八神純子 with 後藤次利 The Night Flight 5 feat 村上ポンタ秀一、佐藤準、北島健二 Billboard Live TOKYO 2018.6.22

知ってからずっと気になっていたシリーズを、5回目にして初体験。
一言でまとめれば後藤次利による全編アレンジのライヴ。
誰もが知る代表曲が数多くある彼女だが、それらが惜しげもなく披露される。
しかし、歌われるまで何の曲かわからないアレンジにより、
そんな曲たちは、結果として僕にとって倍以上の楽しみ方ができることに。
しかも、バックを固めるメンバーはこの4人なわけで…。

想像していたものをはるかに超えて楽しめたステージで、
90分という時間が長く感じられた。

IMG_0616.jpg

それにしても後藤次利の存在感は凄い。
いわゆる目立つことなく演奏を支えるベーシストではなく、
リード・ベースと言っていい主張するフレーズが心地よかった。
もちろん八神純子が主役なのだが、彼のベースも相当していた。

そして生で見るのは約30年ぶりになる北島健二。
この夜は派手になることなく、バック・ギタリストに徹していたが、
時おり聴かせてくれるフレーズには、
おおっ!と身を乗り出させるような魅力があった。
中でも彼のギターが炸裂していた「想い出のスクリーン」が実にかっこよかった。

しかし、何よりも、何と言っても八神純子のヴォーカルが最高であった。

  今でも当時のキーを落とすことなく
  声量も歌唱力も変わらず歌えることが凄い

キャリアを重ねた歌手に対してよく言われることだが、
これは凄いということと同時に、当たり前であるという言い方もできる。
僕の持論だが、ファンは必死で音楽を聴いている…と思っている。
もちろん必死の意味はひとつではなく人によって広がるが、
それでも必死というフレーズでまとめることは出来るだろうと思っている。
だから、そこにこびりついているファンの思い入れは軽くは無い。
曲というのは、いちど付着した個人の思いや想いを、いつまでもそのままで保存できる。
そして、いつどんなときでも、そのままで取り出すことができる。
曲が持つこうした特性は、作者、演者の思惑とはまったく別にあるので、
その曲を生んだ本人であっても、どうしようもできないものだ。

だから、アレンジを変えたり、キーを下げて歌われるようなことがあると、
そこにはマイナスな…ネガティヴな何か…が発生する。
だからダメだということだけではないけれど、
少なくとも僕にとっては言葉にできない何かが確実に走る。
だから曲を変わらずに提示し続けることは、とても素晴らしいことだと思っている。

アレンジは変わっていたが、
それはライヴのコンセプトとして了承済み。
しかし、代表曲を代表曲として、
ヒット曲をヒット曲として、
今もファンに提示する彼女は素晴らしい。

続きを読む

06/29のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @musicrobita: 前にコンサートを観たのは山下達郎さんが還暦を迎えた時だった。あれから5年ぶりなのに以前より抜群に声が出ていた。思うように歌えたと満足そうにしていた。なんて恐ろしい人だ。そんな達郎さんに手塚治虫生誕90年を祝って頂けた。いつか達郎さん自らが生誕9…
06-29 00:07

RT @FIFAWorldCup: #POL earn their first points, but #JPN squeeze into knock-out phase. #JPNPOL https://t.co/ZU0pCSxelt
06-29 00:59

今朝は山下達郎『FOR YOU』。 https://t.co/oL7wZotCvl
06-29 08:37

かっけー ♪ https://t.co/gULzwItGq3
06-29 16:09

RT @AbbeyRoad: 50 years ago today @PinkFloyd released their second album, A Saucerful Of Secrets. Recorded in Studio Two and Three between…
06-29 16:09

関東は梅雨明け?今年は変な梅雨だったなぁ。 https://t.co/Mwd6Tc2ynq
06-29 16:19

RT @plankton_co_jp: 【Jazz World Beat】に出演する、浜田真理子さんのインタビュー記事が、今日の読売新聞夕刊(2018年6月28日)に掲載されました。 https://t.co/6BJtgXqHa3
06-29 18:04

アウト。 https://t.co/opFDzv3D22
06-29 18:34

本当の友達の理由友達の本当の理由本当の友達の資格友達の本当の資格MY LIFE IS MY MESSAGE 2018 矢井田瞳×大宮エリー×山口洋×仲井戸麗市 下北沢GARDEN https://t.co/RBn4elS954
06-29 22:09

帰宅してキャロル・キング『つづれおり』。 https://t.co/wxwU0KkCd2
06-29 22:43

続きを読む

06/28のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

今朝は山下達郎『GO AHEAD!』。 https://t.co/9S26QuuUtS
06-28 08:53

RT @TimeinMusic: Ziggy Stardurst and the Spiders from Mars. https://t.co/G2UYraG9Dx
06-28 12:38

たしかに音楽は小さなものなのだろうけれど、少なくとも僕にそれは当てはまらない。音楽があって良かった。音楽が好きで良かったとあらためて思わせてくれた3時間。山下達郎 PERFOMANCE 2018 NHKホール。 https://t.co/0BABivot9B
06-28 22:20

06/27のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

もちろんステージもいいけれど、スタジオでは抜群に絵になるよなぁ。かっこいい ♪ https://t.co/en5RfRSGxi
06-27 16:16

RT @kawaii_animal_d: 🐣☺💓牛乳を注ぐとパンダになるグラス☆ https://t.co/cuik6Od1y0
06-27 16:19

ポール・マッカートニー『ドライヴィング・レイン』で帰宅。最も売れなかった作品と言われてるけど、アルバム発表後の来日公演は感動しまくりだった。オープニングの「Hello Goodbye」で号泣し、ライヴの中盤までそれが続いた。16年前。当時のポールは60歳。 https://t.co/Jl0jivEe6t
06-27 20:24

RT @yaiko_official: 【MY LIFE IS MY MESSAGE 2018 You've Got A Friend✨】エリーちゃんと洋さんとCHABOさんとリハでした!6月29日(金)、下北沢GARDENでお会いしましょーーう♡ https://t.co
06-27 20:32

大宮エリーとチャボで何か演んないかな?
06-27 20:33

クレープバウム。珈琲キャラメル。久しぶりの #夜に食べてはいけない https://t.co/fgyetXIaBT
06-27 21:16

今夜は山下達郎『トレジャーズ』を聴きながら夕食。 https://t.co/cSx1nf1UTM
06-27 21:17

06/26のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @Relax_Subcultur: NHK『西城秀樹 歌声は熱く 野口五郎が語る人生のデュエット』7月1日放送 - amass https://t.co/IRpJHgFtJ8 @amass_jpより https://t.co/skpYImOJr5
06-26 08:50

今朝はテレヴィジョン『アドヴェンチャー』。ギターがきれいだなぁとあらためて ♪ https://t.co/unDeFYlSFp
06-26 08:55

RT @AbbeyRoad: On this day in 1967, @TheBeatles performed 'All You Need Is Love' from a packed Studio One as part of the BBC’s ‘Our World’…
06-26 22:34

RT @PaulMcCartney: Paul during the recording of #EgyptStation @AbbeyRoad, November 2017 https://t.co/RWEtRQu5qf
06-26 22:35

RT @tentenw: 朝靄に霞む瀬戸内海の富士を背に、東海道新幹線N700系の新車が船で運ばれて行った。2018/6/9 https://t.co/jX3uzQArT7
06-26 22:36

06/25のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @FIFAWorldCup: Four goals shared between @jfa_samuraiblue and @FootballSenegal in Ekaterinburg. Good game, that.#JPNSEN https://t.co
06-25 01:54

今朝はデレク&ザ・ドミノズ『いとしのレイラ』。 https://t.co/bqoxF16mTX
06-25 08:37

沢田研二『MIS CAST』で帰宅。井上陽水の全作詞曲を白井良明の刺激的なアレンジでジュリーが歌う大傑作。70歳の誕生日に ♪ https://t.co/eEWGQ0wr4E
06-25 20:07

RT @sabamiso1228: まだ若くて警戒心の薄いハヤブサがヨチヨチしてた「これが川か〜」って言ってそう https://t.co/b6mavvnXif
06-25 20:36

RT @sabamiso1228: めちゃくちゃ可愛い https://t.co/6HvlIWvAjZ
06-25 20:37

06/24のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

blog更新しました→浜田真理子 NEXT TEARDROPSHIBUYA CLUB QUATTRO 30th ANNIVERSARY"QUATTRO STANDARDS" 2018.6.19https://t.co/EAewkcFKG8#浜田真理子を百万人に聴かせたい https://t.co/EhjzJpAdPK
06-24 17:58

梅雨の合間。日曜日の夕方の空。 https://t.co/stWXoVnDrZ
06-24 22:45

「いとしのレイラ」を観て聴いた余韻の中、w杯、日本×セネガル戦へ。 https://t.co/pZfqBI3A9p
06-24 23:55

浜田真理子 NEXT TEARDROP SHIBUYA CLUB QUATTRO 30th ANNIVERSARY "QUATTRO STANDARDS" 2018.6.19

真理子さんのカウントからドラムで始まる「ミシン」なんて、誰が想像しただろうか。

  当初はひとりで演る予定でリハをしていたら、
  そこにバンドのメンバーが入ってきちゃって…。
  
こんな経緯で演ってみたらよかったので、本番でもバンドで…となったらしい。

元々から強烈で独特なパワーを秘めているこの曲は、
これまでも僕の知る限り、色々なアレンジで披露されてきた。
まずはもちろん聴く人の感情を揺さぶるピアノでの弾き語り。
そして作品化されたphonolite stringsとの妖しい演奏。
忘れちゃならない鍵盤と歌が会話するようなリクオとのセッション。
これだけでもバラエティにとんでいることがわかるが、
今回のバンド・アレンジはこうしたことの集大成と言うか、
どんなアレンジでも受け止められる曲だという事を証明したような演奏だった。

そしてこの「ミシン」に象徴されるように、
この夜は新作『NEXT TEARDROP』のレコ発らしい、
実に聴きごたえがあり、
新しいハマダマリコを存分に堪能できるライヴだったのである。

IMG_0604 (編集済み)

それにしても、ドラムのカウントから曲が始まるハマダマリコなんて初めてである。
こうしたリズム隊があるだけでも新鮮なのに、
曲の合間にはサックスのアドリヴが入ったりする。
浜田真理子のライヴとしては新しいサウンドになるわけだが、
柱となる歌につける色具合と言えばよいのか、それが絶妙で、
慣れない音が聴こえてきても、
それは邪魔になるどころか引き立たせる役割を果たす。
違和感を感じないどころか、
当たり前のようにハマダマリコを聴かせてくれた演奏が素晴らしかった。

こうしたことを僕が感じたその要因は、
彼女にまったくブレが無かったからだろう。
今の私はこれなのだという確信と自信。
そしてそれを伝えたいという意思と熱意。
さらに具体的な音として具現化してくれるメンバーがいる。
条件は揃った。
ステージの中央にピアノ。
それを囲むように各楽器が配置される。
そのど真ん中で生き生きと、楽しそうに歌い、
ピアノを弾く彼女の姿が印象的だった。

オープニングこそ、ソロで「純愛」を披露したが、
後は一部、二部、そしてダブル・アンコールまで、
曲によっては楽器編成の変化があり、
もちろんソロの弾き語りもあったけれど、
ほぼバンドで聴かせてくれたのが素晴らしい。
しかも、そのすべてが目の前で自然に演奏される。
洋楽カヴァーの「Since I fell for you」と「Before the next teardrop falls」から、
弾き語りでのオリジナル「さつきの憂うつ」や「まちあわせ」までのふり幅。
浜田真理子ファンとしてこの夜の音に感じる不思議さが、
しかし一瞬にして快感に変わるという快感。

この夜を一言で表せば " かっこいい " 。
さらに付け加えるとしたら " やばい " 。

特にこの " かっこいい " と " やばい " を堪能できたのが、
アンコールで演奏された「安来節」だ。
ヘヴィなリズム隊にサックスが駆け巡り、
さらにその上をのびやかに、しかし力強いヴォーカルがのる。
すげぇ。
圧倒されながら聴きほれた。
ロックとしか言いようのない演奏だった。

これまでと違うスタイルなのに、ハマダマリコを思い切り堪能できた2時間。
ここでいう " ハマダマリコ " はもちろん今の彼女を指す。
しかしこの " 今の彼女" はこれまでの彼女ではなく、これからの彼女である。
既に浜田真理子の次が楽しみで仕方がない。

IMG_0606 (編集済み)

続きを読む

06/23のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @room66plus: 今夜、Londonにて。 https://t.co/Dp26ZFlYxf
06-23 00:19

RT @Hibi_hib: お?お?!!親子で乗った!😳シャンシャン潰れるかと思った😂💓笑#シンシン #シャンシャン https://t.co/3Ffibzly9q
06-23 00:36

RT @ao_dg: たくさんの方に聴いてほしい。#浜田真理子を百万人に聴かせたい https://t.co/O1zUIpkBj3
06-23 00:36

サザン桑田が涙を流して「RCに負けた」と語った札幌の夜 https://t.co/N2YQpZ99Na #日刊ゲンダイDIGITAL
06-23 09:43

06/22のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

ビートルズ、ホワイトアルバム50周年で再発へ、未公開音源も - BIGLOBEニュース https://t.co/Tj42yyeXyd
06-22 00:00

ミュージックマガジンのインタビューを読んだ。新作や自身の音楽に対する今の意識やスタンスを知ると、また違った表情を見せてくれるし、レコ発ライヴも記憶の中でさらに輝きを増す。浜田真理子『NEXT TEARDROP』は底なしの魅力がある。#浜田真理子を百万人に聴かせたい https://t.co/lC2lCplhtD
06-22 08:16

八神純子 with 後藤次利 The Night Flight 5 feat.村上ポンタ秀一、佐藤準、北島健二 ビルボード東京:代表曲が惜しげもなく披露されるが、歌われるまで何の曲かわからないアレンジがスリリング! 北島健二のギターが炸裂した「想い出のスクリーン」がかっこいい。何よりも彼女のヴォーカルが最高 ♪ https://t.co/77NY8uyUQY
06-22 23:35

06/21のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RCサクセション『EPLP』で帰宅。キティ期シングル5枚のAB面を発売順に並べただけなのに…いや、だからこそ、今でも心が躍る。当時のレコードにあった " RC入門の道しるべ " は永遠の名コピー。 https://t.co/Svz6XdPxcw
06-21 20:13

ポール・マッカートニー「リタイア? 何から?」 https://t.co/Yxda039qa0
06-21 20:26

ポール・マッカートニー5年ぶりアルバム 9・7世界同時リリース https://t.co/hozWeLWNLn @sanspocomより
06-21 20:27

今夜は八神純子『JUNKO THE BEST』を聴きながら夕食。 https://t.co/t2O5oCRVob
06-21 21:11

RT @NatsukiOfficial: One of Loveプロジェクト公式HPでスペシャルインタビュー公開!40回目のゲストは6.16の「One of LoveプロジェクトGIG」にご参加いただいた、泉谷しげるさん、加藤ミリヤさん、シシド・カフカさん、Zeebraさん、土…
06-21 21:44

06/20のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

今朝も#浜田真理子 『NEXT TEARDROP』。昨夜のレコ発クアトロ。演る側と観る側のそれぞれが新しいものに触れられる場というのは素晴らしいな。変化ではなくアップデート。今の彼女の音楽をたくさんの人に聴いてもらいたいと心から思います ♪ https://t.co/Y3fymgZ0Hd
06-20 08:40

RT @clubquattro_shi: 渋谷クアトロ30周年公演第2弾は浜田真理子さんでした。今回はバンド編成の演奏もありいつもより更に… https://t.co/BolUhL4bHg
06-20 15:59

ポール・マッカートニー、両A面シングルを明日リリースすることを発表 https://t.co/diRnY57zON
06-20 16:17

今夜は花田裕之/ROCK'N'ROLL GYPSIES " 風が吹いてきた " を聴きながら夕食。小西康陽が明かしていたけれど、このアルバムの歌入れも誰にも見られないようにしてやったのかな?HAPPY BIRTHDAY ♪ https://t.co/Wti1UQQQlB
06-20 20:29

以前ブログに書いた「ボスしけてるぜ」の放送禁止についてのエントリーにコメントをいただいた。古い記事でも、当時の自分が書いたことを振り返ることができるので楽しい。だからありがたい。それにしても宗像さん。最高です ♪ボスにきらわれる曲…RCサクセションの謎 https://t.co/mM9NlWDShV https://t.co/JknmqBErKA
06-20 23:55

06/19のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @PaulMcCartneyJp: #PaulMcCartney #EgyptStation https://t.co/1Yt7dL9p5S
06-19 07:53

RT @Relax_Subcultur: ポール・マッカートニーが謎の動画を公開 新アルバムのタイトルは『Egypt Station』? - amass https://t.co/E0OqQHFTc6 @amass_jpより https://t.co/Vuq424EC5d
06-19 08:44

今朝は浜田真理子『NEXT TEARDROP』。いよいよレコ発 ♪ https://t.co/Boz3i7Fiqz
06-19 08:50

RT @kojiaihara: 初めての連載「ぎゃぐまげどん」を描いていた頃、こんなシーンを描いたからかアナーキーのライブの招待状が届いた。ライブは観に行ったが怖かったので楽屋とかには行かず黙ってそのまま帰った。 #アナーキー https://t.co/kpIGzo904f
06-19 08:58

RT @GeorgeHarrison: I’d become friendly with Paul, I remember him coming round to my house and I had this guitar, he had a trumpet. Paul re…
06-19 09:15

RT @GeoffEmerick: When I think about a legend, I think in #PaulMcCartney. #HappyBirthday my friend! You're the history behind the story. h…
06-19 09:15

浜田真理子 NEXT TEARDROP レコ発 渋谷クアトロ: 一部終了。バンドサウンドの浜田真理子。これはやばい。かっこいい。既に大満足。後半も楽しみ! https://t.co/BNgh03KZ91
06-19 19:58

浜田真理子 NEXT TEARDROP レコ発 渋谷クアトロ: ほぼ全曲の『NEXT TEARDROP』に加えバンドで「ミシン」を演るなど聴きごたえ抜群。メンバーに囲まれたステージの中央で歌う彼女は実にかっこよかった。これまでと違うスタイルなのにハマダマリコを思い切り堪能できた2時間。 https://t.co/wFMc0Hz8QD
06-19 21:56

RT @FIFAWorldCup: A big win for #JPN!#COLJPN https://t.co/qiLBAGk8QW
06-19 23:08

06/18のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @PaulMcCartneyJp: https://t.co/yJAtkogi9W
06-18 08:25

RT @PaulMcCartneyJp: https://t.co/Ho7pOLcEFp
06-18 08:25

RT @KEITH_jingi: これが俺の散歩のスタイルです。 https://t.co/Z73W9S0jnx
06-18 19:46

RT @PaulMcCartneyJp: https://t.co/6lOGMbneeB
06-18 19:51

RT @StellaMcCartney: Happy Fathers Day! Blows me away to have a dad this kick ass. A human that changed the world... I love you dad... x St…
06-18 19:53

ポール・マッカートニー&ウイングス『ウイングス U.S.A.ライヴ!!』で帰宅。この3枚組を手に入れた当時は本当に宝物だった。大切に扱いながら熱狂的に聴いた。あれからもう40年ほどが経つ。ポール・マッカートニー、76歳の誕生日に。 https://t.co/M2u7se9HzY
06-18 19:54

RT @thebeatles: Happy Birthday, Paul. https://t.co/yFuA6i2Qe0
06-18 19:58

今夜はポール・マッカートニー『ラン・デヴィル・ラン』を聴きながら夕食。ポールはやっぱりロックン・ロール ♪ https://t.co/9ZrKs3Oklo
06-18 20:27

RT @johnlennon: "Paul was one of the most innovative bass players that ever played bass."Happy Birthday @PaulMcCartney https://t.co/eczPf
06-18 20:50

06/17のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @PaulMcCartneyJp: https://t.co/3mIOBrdMmc
06-17 01:28

06/16のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @momoyo_hanko: 千葉ロッテマリーンズさんとのコラボで彫った、消しゴムはんこの原版!初めてA3の消しゴムをまるごと彫りました✍️今までで一番細かく、かなり気合の入った作品です😊ハンコの隣は約15cmのシャーペン。 #消しゴムはんこ #chibalotte ht…
06-16 06:46

RT @PaulMcCartneyJp: https://t.co/Plw1k3WnPV
06-16 06:53

テレビ史上に残る“放送事故”と子煩悩なロックスターのパパ https://t.co/WEPPuZfsME #日刊ゲンダイDIGITAL
06-16 07:23

RT @Yano_Akiko: 先月リリースですが、今さっき、じっくりCDを聴きました。のんちゃんの事を思って、彼女のために矢野が書きました。飯尾芳史くんの編曲もユキヒロのドラムもオハラのベースも全部いいです。そして本当に彼女がこの歌を愛してくれてるんだなって。ありがとう!わた…
06-16 12:37

今夜は『ベスト・オブP.P&M』を聴きながら夕食。 https://t.co/7Mt0rDNQMV
06-16 20:19

06/15のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @chiekokinbara: さだまさしさんからの差し入れ【あ、さだ飴】いただきました😆うた、こえ、トーク…上手くなりたいです。 https://t.co/Bgp9Qe5aqL
06-15 01:02

RT @ABC: IMITATION GAME: This bear lets his inner child out as he jumps in unison with a 5-year-old boy at the Nashville Zoo. https://t.co/
06-15 01:04

浜田真理子『NEXT TEARDROP』がユニオン週間チャート1位! ちなみに前作の『Town Girl Blue』も1位でした。 https://t.co/Khg0ZmMjFP
06-15 21:41

RT @PaulMcCartneyJp: https://t.co/qpjdBQDb9Y
06-15 21:50

RT @PaulMcCartneyJp: https://t.co/j9RkdCOYGH
06-15 21:50

RT @PaulMcCartneyJp: https://t.co/lOiDD1ppnT
06-15 21:51

RT @PaulMcCartneyJp: https://t.co/jT2DxT5riw
06-15 21:51

RT @PaulMcCartneyJp: https://t.co/6qO8QHeHex
06-15 21:51

ポールから発表されるのは何かな?
06-15 21:54

06/14のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

今朝は大貫妙子『Library -Anthology 1973-2003-』。 https://t.co/KLxZCDzAYw
06-14 08:37

中島みゆき『Singles』で帰宅。巷にはオリジナル・アルバムの再現ライヴは数多くあるけれど、『Singles』再現ライヴを体験してみたいな。A面だけで20曲。「やまねこ」で始まり「アザミ嬢のララバイ」で終わるセット・リスト。想像しただけで凄い ♪ https://t.co/I8dBRYGrlz
06-14 20:14

仲井戸CHABO麗市 with 細海魚・Leyona Leyonaとデート♡ 横浜THUMBS UP 2018.6.11

Leyonaとデート♡。
この倒れそうな(笑)タイトル通り、ライヴは和やかなムードだった。
チャボは終始ご機嫌の様子だったし、Leyonaは緊張しつつも嬉しそうで、
そんな雰囲気にあてられて、細かな僕のこだわりも砕け散ってしまった感がある。

しかし、自分の身のまわりをうたうというチャボの姿勢はそのままで、いつも通り。
6月はひさこさんのお父さんが亡くなられた月ということで、
楽しい雰囲気の中にも、例えば「慕情」のように演奏の端々から6月を感じさせてくれた。
C.C.R.の「フール・ストップ・ザ・レイン」も、一部の歌詞を、
いわゆる悲しみや重たい気分を吹き飛ばそう的なものに変え、
やはり6月ヴァージョンになっていたと思う。
こうした点は、僕がチャボに惹かれることのひとつである。

さて、何よりも今回の楽しみだったのは細海魚とのセッションだ。
過去に体験したチャボ×山口洋 with 細海魚の演奏は本当に聴きごたえがあった。
例えば二本のギターによる耳たこ気味の演奏であっても、
魚のキーボードにより色付けされ、曲の印象を変えてしまっていた。
左右で鳴らされるギターに挟まれながらも、中央の鍵盤が主張していた。

チャボと組んだキーボーディストをあげると、まずは、たつのすけ。
そしてDr.kyOn。
たつのすけの功績は、仲井戸麗市の音楽に色をつけたことだと思う
CHABO BANDのサウンドを決定づけたのは彼の様々な表情を見せるキーボードだ。
彼はダークな色あいだったチャボの音に色がつくことの魅力を僕に知らせてくれた。
もう1人、kyOnの場合は、仲井戸麗市の音楽の素材をそのままに、
支え、包み込み、重ね、引き立てる…と言えばいいのだろうか。
明らかにチャボの音なのに、分厚く、力強く、切なく、明るく…といった印象が増す。
ベーシスト的な感覚を僕はkyOnに感じているのかもしれない。

細海魚はたつのすけに近い。
特別な音でもフレーズでもないのだろうけれど、
これまでチャボのライヴで聴く機会が少なかった音が、
良い意味でぶつかることによる違和感から、初めての音のような響きになるのである。
これは、逆説的に選ばれる音色がバッチリと合っているとも言えるだろう。

Leyonaと3人で演った「ブルー・ライト・ヨコハマ」なんてベタなカヴァーも、
鳴っているキーボードの渋い音色のおかげで、
結果としていちばんの聴きごたえだったと思ったほどだ。

仲井戸麗市 × 細海魚。
二人のもっと突き詰めた演奏を聴いてみたい。

「オレンジ」「サイフ」といったLeyonaへの提供曲。
チャボのソロからは「ティーンエイジャー」「魔法を信じるかい?」。
そしてRCサクセション「君が僕を知ってる」「夜の散歩をしないかね」。
これらまったくひねりの無い選曲がこの夜のセッションに似合っていた。
終わってみれば3時間の長丁場。
いいライヴだった。

続きを読む

06/13のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

今朝はイーグルス『呪われた夜』。 https://t.co/v5y5nuJb1d
06-13 08:39

『The Day of R&B』で帰宅。ここで聴けるRCサクセション「君が僕を知ってる」の名演に映像でふれてみたいな。存在するとしたら、それがどんなものであっても、RC発掘映像中、最高のもののひとつになると思う。絶対に震えるほど凄いはず。 https://t.co/NP96oQ4CWv
06-13 20:29

RT @shiguma0163: はみがきしてたらへびさんでてきた https://t.co/5f9kWxRLKA
06-13 22:20

イーグルス / テイク・イット・トゥ・ザ・リミットリッケンバッカーを弾く姿が実にかっこよかった。しかもヴォーカルも最高とくる。ランディ・マイズナー。好きだったなぁ。Eagles - Take it to the Limit ( Live at The Capital Centre 1977) https://t.co/s0fiQgcRiG#僕のミュージックライフ
06-13 23:31

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Information
- Information -

★非公開コメント、承認前コメントは非表示としています。よってコメントを頂いてもしばらくは何も表示されませんが、ちゃんと届きますのでご安心ください

テンプレート変更(12/18)

ツイッターをブログに表示(12/11)

「ツイートを毎日まとめて記事にする」を追加(5/14)

Blueの本棚ブログパーツ設置(2/20)

[ツイートする][Facebook]ボタンを設置

ブログ拍手へのたくさんの拍手を頂き、どうもありがとうございます。
ブログ拍手からは私Blue宛コメントもできますが、コメントは非公開設定にしているため返事をすることができません。拍手コメントを頂いた方には、あらためてこの場でお礼を申し上げます。どうもありがとうございました

★コメント、トラックバックについて

当Blogはコメントとトラックバックを承認後の表示とさせて頂いています。反映されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。

基本的にはすべて承認していますが、明らかに悪意のあるコメント、または不快で不適切なコメント、コメントの度に名前を詐称する別人のなりすましや意味不明のコメントなど、管理者が承認できないコメントとトラックバックは予告無しに削除、及びその後のコメントを拒否させて頂きます。その後、書き込みとアクセス拒否の対応をさせて頂く事もあります。承認するか否か、または拒否の判断は管理者に権限がありますのでご了承ください

今後とも『Blueの雑記帳』をよろしくお願い致します


-- E N D --
.
.
Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Entry Ranking
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue Day Horns
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
The Beatles
My R&R
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ