磔磔の看板

相変わらず麗蘭の『磔磔2006盤』を聴いている日々。

さて、「今夜R&Bを…」のイントロでチャボがこう語っている。

  後で終わったら看板見てってね
  偉大な偉大なブルースマンやソウルマンの名前がたくさん書いてあるんだ

看板と言うのは、来日アーティストの名前が書かれた磔磔名物手書きの看板のことだ。
ちなみに、僕は磔磔でチャボと麗蘭以外のライヴを観たことが無いのだが、
他のアーティストやバンドは、すべて看板が書かれているのだろうか?

特に日本のバンドやアーティストである。
少なくとも、僕が知っているチャボと麗蘭のライヴでは、毎回看板があった(はずだ)。
しかし、それ以外の日本のバンドの看板は、ほとんど見たことが無い…のだけど…。

そういえば…と、RCサクセションFC会報の『BAD』を引っ張り出す。
VOL.28。
この号はTHE仲井戸麗市BAND TOUR ’90、STILL ALIVE & WELL の特集だった。
このときのツアーでも磔磔でライヴがあった。その記事に看板のことが書かれている。

 恒例になってる磔磔の看板はオーティス・クレイが来日した時に近藤房之介さんが書いてからで、
 外タレが来ればつくるようになっていた…

こう書かれていた。

磔磔のホームページにも、TOP→「27年間いろんなことがあったのです」→
「70年代、BREAKDOWNのこと、O.VWright来日、その他」に同じ事が書いてある。

会報の記事に戻ると「外タレが来れば作るようになっていたが、国内はチャボのみ」とある。
それこそたくさんの日本のバンドやアーティストのライヴがあったと思うが、
看板は本当にチャボのみなのかな? 

当時はそうだったんだろうなぁ。
でも、それは今でも続いているのかな…?

これが本当なら、なかなか凄い話だ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そういえば、“ez”で、麗蘭の看板が製作されている風景が放映されたことがありましたね。当時、あれを見て「磔磔って毎回こういう風に凝って作るのか…すごいな」と感心した記憶があります(磔磔未経験の男より)。

月見家さん

>“ez”で、麗蘭の看板が製作されている風景
そのシーンは後にヴィデオ『Welcome Home!』に収録されましたよ。
曲は「今夜R&Bを…」です。イントロに被さっていました。
それにしても、看板は全部でいったい何枚あるんでしょうね?

仲井戸さんや麗蘭が居る磔磔、と、本来の磔磔&関西音楽シーンの
「差」を感じました。自分が関西圏で生まれ育って、未だ在住してる訳も。
看板、確かあると思います、私自身の記憶とかが定かであれば…
「ライブハウス」って呼べるスペースが殆どないですからね。
私に年末の磔磔CDを買おうか悩ませるのはそんな理由でしょう(笑)
(磔磔に麗蘭て人詰め過ぎや!と泣いて帰った大阪の女)

anilineさん

>仲井戸さんや麗蘭が居る磔磔
やっぱりスペシャルなんでしょうかね?
磔磔が年末の麗蘭と同じくらい満員になるのは、例えば他には誰のライヴなのかな?

確かにあの状態はキツイと思います。
でも、東京のライヴハウス…。例えば新宿パワーステーションやインクスティック芝浦。
ここで観た麗蘭、泉谷LOSER、ROOSTERZなんかのライヴは磔磔同様ぐちゃぐちゃでしたからね。
そういうもんだと思っちゃってますから、私はあまり気にならないんですよ。

>看板、確かあると思います
RCサクセション…は無理として、ARBとかルースターズとかあるのかな。
80年代のバンドの看板があるならば見たいな。

磔磔

一昨年かな、真夏に京都出張があって、
朝の散歩ではじめて磔磔を訪れました。
あ~…これが、あの磔磔か…って感動しましたよ。
麗蘭のライブでこなきゃ…そう思いましたね。
今年こそ…でありますっ!

そう言えば、今回の会報を見ると、
伸ちゃんの看板もありましたよね。
ビデオの看板を描くシーン、俺も好きです。
マジックでふちをなぞるとこが特に好きです…(笑)

RE2Oさん

>伸ちゃんの看板
これ見よがしに(笑)。99年。TRAMPをやっていた時ですね。
やっぱり日本のバンドも何枚かはあるんだろうなー。

>マジックでふちをなぞるとこが特に好きです…(笑)
同じ同じ! 私も最初に観た時から、何故かあのシーンが好きです(笑)。
完成したー!っていう雰囲気が伝わってきますよね。

う~ん…年末の磔磔人口密集率と比較するなら何でしょう…
私、一昨年のXmasはキヨシローで渋谷AX初体験で、2回目が去年の麗蘭で
おっとビックリ、結構観やすいぞ!と思えた反動でしたから
キャパ1500と磔磔(300位?)の違いはですね…難しいなぁ…

あ、物凄~く昔、大阪の心斎橋に2丁目劇場って吉本のホールが
あったんですけど、イス席キャパ120で、ダウンタウンがもう時期的にも
出れない時、そこってイス外してスタンディング(座り)OK状態なんで(笑)
最高記録500人位?の時の酸欠以来、って比較対象違い!?(古っ)

でも、年末の磔磔にスペシャル感を出してしまう仲井戸さんが悪いわ!(笑)
だって…行きたくなるじゃないですか~「特別な夜」を期待して!
もう~罪作りな人ですよ~(笑)
こんな時期にまた考えさせる問題を提出されて困ります(笑)

あ、看板の話題ですが、磔磔のサイトが変わってたので解りません;
*多分、出演者でも看板出せるのが磔磔におけるステイタスだった気が…

anilineさん

年末の麗蘭並に満員になるライヴは、磔磔ではそんなに無さそうですね。
あれは本当に特別なんだろうなぁ。

それにしても磔磔のサイト、過去の看板コレクションのページがあると楽しいと思うんだけど。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Information
- Information -

★非公開コメント、承認前コメントは非表示としています。よってコメントを頂いてもしばらくは何も表示されませんが、ちゃんと届きますのでご安心ください

テンプレート変更(12/18)

ツイッターをブログに表示(12/11)

「ツイートを毎日まとめて記事にする」を追加(5/14)

Blueの本棚ブログパーツ設置(2/20)

[ツイートする][Facebook]ボタンを設置

ブログ拍手へのたくさんの拍手を頂き、どうもありがとうございます。
ブログ拍手からは私Blue宛コメントもできますが、コメントは非公開設定にしているため返事をすることができません。拍手コメントを頂いた方には、あらためてこの場でお礼を申し上げます。どうもありがとうございました

★コメント、トラックバックについて

当Blogはコメントとトラックバックを承認後の表示とさせて頂いています。反映されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。

基本的にはすべて承認していますが、明らかに悪意のあるコメント、または不快で不適切なコメント、コメントの度に名前を詐称する別人のなりすましや意味不明のコメントなど、管理者が承認できないコメントとトラックバックは予告無しに削除、及びその後のコメントを拒否させて頂きます。その後、書き込みとアクセス拒否の対応をさせて頂く事もあります。承認するか否か、または拒否の判断は管理者に権限がありますのでご了承ください

今後とも『Blueの雑記帳』をよろしくお願い致します


-- E N D --
.
.
Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Entry Ranking
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue Day Horns
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
The Beatles
My R&R
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ