BLUE MOON/仲井戸麗市 from 『PRESENT #1』 -1995-

一ヶ月のうち、2回の満月を見られる場合、
その1回目をファースト・ムーン、そして2回目をブルー・ムーンと呼ぶらしい。

     **********

初めてこの曲を聴いたのは、
90年代前半から行われたソロ・ライヴ 『密室』 シリーズの、
いずれかの年のどこかだったはずだ。

モチーフとなった菅原都々子の「月がとっても青いから」をリアル・タイムに知らなくとも、
この印象的な歌詞はきっとどこかで聴いていたのであろう、小さい頃から記憶にあった。

そんなこともあり、
「BLUE MOON」は初披露のときからサビのリフレインがアタマにこびりついていた曲である。

ちなみに、この 『密室』 シリーズでは、まずライヴで新曲がいくつか披露され、
後に " PRESENT " という一連のミニ・アルバムにそれらが収録されていった。

ところで、この 『密室』 期の90年代半ばあたりのチャボのギター・プレイだが、
僕は一種、神がかっていたように思っていた程であり、本当に素晴らしかった。
とにかくCHET ATKINS SSTを自由自在に操るその姿に釘付けだった。

ライヴはソロであるから、当然バンドではなく弾き語りの演奏だった。
だから、そんなギターで奏でられる新曲がココロに響かないわけが無い。
「L・O・V・E」も「糧」も「魔法を信じるかい?」も、そして「BLUE MOON」も。

これらの新曲が作品としてどんな風に届けられるのかはとても楽しみだった。
はたして、『PRESENT#1』 から飛び出してきたサウンドは、
聴きなれていたアコースティックな弾き語りとはまったく姿を変えており、驚かされた。
でも、そのモダンな音は、実に仲井戸麗市的だった。
結果、この " PRESENT " は四季にあわせて4枚が発表され、
そのすべてが素晴らしい作品となっている。

そんな充実したシリーズのオープニングを飾ったのが「BLUE MOON」だ。

仲井戸麗市
EMIミュージック・ジャパン
発売日:1995-11-01

今でもライヴの定番だし、代表曲と言ってもいいだろう。
特にDuetのライヴでは必ず演奏され、その相手によって様々な顔を見せてくれる曲でもある。

今週末からいよいよ磔磔での8連発ライヴがスタートする。
当然、「BLUE MOON」はメニューに入っているだろう。
春の京都で、いったいどんな青い月を僕たちは聴けるのだろう。今から楽しみだ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ブルームーン

ごぶさたしています。
相変わらずの読み応えあるブログ
勝手にROMさせていただいています。

ところで、このブログを書かれた30日の夜。
まさにブルームーンの夜だというのは
もちろん、ご存じの上でですよね?

文面にはとくに触れていらっしゃらなかったので
もしや偶然? だとしたらミラクル!
と思って、ちょっと書き込んでみました。

チャボのライブ、楽しみですね。
私は「きよしちゃん」ひっさげての顕子さん参りで
4月はそわそわしています。

では

apisさん

> ところで、このブログを書かれた30日の夜。
> まさにブルームーンの夜だというのは
> もちろん、ご存じの上でですよね?

もちろん知っていました。
おっしゃるように偶然…だとしたら本当にミラクルだったなぁ。
黙ってりゃ良かったかな(笑)。

春のBLUE MOON

BLUEさんこんばんは。
いよいよですね(^-^)b

札幌でももちろんすごく素敵でしたが、季節によって月の表情が変わるように、春の京都ではどんな「BLUE MOON」が聴けるのか、とても楽しみです♪

snowdropさん

> いよいよですね(^-^)b

北海道ツアーが遂このあいだのような気がしますが、
もう4月の磔磔になっちゃいましたよ。早いなぁ。

> 季節によって月の表情が変わるように、
> 春の京都ではどんな「BLUE MOON」が聴けるのか、とても楽しみです♪

そうは言っても、8回ありますから大変ですよ(笑)。

8回…ですよね[i:63943]

そうですよね…
8日間毎日違う人と、ですものね。
でも、とりあえず明日はどうかな?と…

毎日行ける人(いるんですよね?もしかしてBLUEさん!?)、本当にうらやましいなぁ…
私は明日だけなので、とにかく全力で楽しみたいと思います

snowdropさん

> でも、とりあえず明日はどうかな?と…

絶対に8回とも違う色で楽しめますよ。
明日もバッチリでしょう。

> 毎日行ける人(いるんですよね?もしかしてBLUEさん!?)

いえいえ、とても全て観ることはできません。半分です。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ