闇のなかに置き去りにして-BLACKにGOOD LUCK- / 浅川マキ -1998-

昨年の秋頃から暮れにかけて、
何故だか部屋に良く流れるようになったのが、浅川マキのCDだった。
それは1998年に発表した 『闇のなかに置き去りにして』 というアルバム。
本当に本当に良く聴いていた。

浅川マキ
EMIミュージック・ジャパン
発売日:1998-11-26

この作品は、ギタリストの土方隆行とのデュエット・アルバムと言ってもいい。
ほとんどがギターのみの演奏に浅川マキのヴォーカルが乗る。
ライナーには、レコーディング使用機材リストなんてものも記載されている。
こういうのが好きな僕は嬉しかった。
実際にここで展開される音楽も、ギターとヴォーカルのみという点でも参考になったし、
自分でもこんな音楽をやってみたいと強く思ったアルバムでもある。

CIMG7759.jpg CIMG7758.jpg CIMG7757.jpg

オープニングの「INTERLUDE」から、いきなり素晴らしい。
ES-335によるアルペジオと彼女のヴォーカルが聴こえてきた瞬間、ゾクッとした。
最初から、一発で引き込まれてしまった。

ただ、僕にとっての浅川マキと言えば、
やはり仲井戸麗市、下山淳という二人のギタリストとの共演が大きい。
これで僕が興味を持たないわけは無いのだが、
実は興味を持っていつつも、彼女のオリジナル作品を熱心に聴いた事は無く、
何かや誰かを通して接するということが多かった。
彼女のCDは入手困難だったことを差し引いても、
やはり作品に接してこなかったことは後悔している。

このアルバムの中でも聴きものだと思う「いい感じだろう、なぁ」という曲がある。
少し歌詞を引用する。

  ブルース 唄ったよな
  ボビー・ブルー・ブランド?
  ジョン・リー・フッカーだよな
  ローリング・ストーンズの「サティスファクション」
  ルー・リードは相変わらずだよな、いいよぉ!
  ほんと、ブルース口づさんじゃうよ
  港に佇んで
  出船 入船
  何も変わらない 僕は海を見ていた 
  そうだ、おまえは
  オーティス・レディングだったか?

浅川マキが亡くなった。
ご冥福をお祈りいたします。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

大学生の頃,浅川マキのような大人の,そして黒の似合う女性に憧れていました。歌のうまさもさることながら,何もかも飲み込んだような,知っているような,そんなたたずまいがとても素敵に見えたのでした。数年前に京都のあるお店の前を通りかかったら,「浅川マキライブ」のポスターが!でも残念なことにその前日にライブがあって,ポスターは剥がしてなかっただけだったのです。ああ,あの時にライブを観ることができていたら・・・,と悔やまれますが、亡くなる前日までステージに立っていたことが,驚きと共に「かっこいい!」とかけ声をかけたくなります。お手本にしたい人生の先輩がいなくなるのは本当に淋しいことですが、先輩でいてくれてありがとう、の言葉を贈りたいです。

シルクジャスミンさん

> 亡くなる前日までステージに立っていたことが,
> 驚きと共に「かっこいい!」とかけ声をかけたくなります。

不謹慎でしょうが、そんなことさえカッコイイと思わせるところが、
彼女の魅力なのかもしれません。
私は、やはりもう少し彼女の作品に真剣に接すれば良かったと、今更ですが後悔しています。
そして、もう一度、チャボや下山とのセッションが観たかった…。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ