Baby #1

もう知っている人も多いだろうが、いきなり大きなニュースが入ってきた。
忌野清志郎のニュー・アルバムが出るらしい。

まだ情報が少ないので、報道されている内容と、
過去の記憶と想像を頼りにするしか無いけれど、
現時点で、可能な限りこの新作を浮かび上がらせてみたいと思います。

では、知らされている情報の中から個人的に重要だと思われるキーワードをチョイスし、
それに沿って話を進めてみる。

●1989年
レコーディングされたのは1989年だそうだ。
この年に清志郎が発表した作品は次の通り。

・コブラの悩み/RCサクセション(映像)
・THE TIMERS/タイマーズ(アルバム)
・デイ・ドリーム・ビリーバー/タイマーズ(シングル)
・ロックン仁義/タイマーズ(シングル)
・ぞうのババール

RCサクセションは前年の88年に 『COVERS』 を発表。
そして翌90年を最後に活動休止。
微妙…というよりも、ハッキリと独特な時期であった。
そんなときに、RCサクセションでも無く、タイマーズでも無い作品を、
清志郎は残していたのである。

●小原礼
二人の繋がりや交流については、
当時も情報はほとんど無かったと記憶しているが、
例えば88年に小原礼のライヴに清志郎がゲスト出演したりと、
地味ながらも共演は知っていた。
そして、僕がハッキリと二人のコラボを意識したのは、
沢田研二に提供した共作曲の「KI・MA・GU・RE」だった。

報道によれば、88年に二人は意気投合したとある。
きっかけは何だったんだろう?
それにしても、繰り返しになるが、清志郎はRCでもタイマーズでも無く、
この独特な時期に小原礼とレコーディングをしたのである。
いったいどんな音を目指していたのか、とても興味がある。

●LA録音
何故、LAなのか。
そしてミュージシャンは誰だったのか。
これだけは詳細発表を楽しみに待とうと思う。

●「Baby #1」「ONSHA」「メルト・ダウン」「Young Blue」
報道されている収録予定の曲が、この4曲だ。
「Baby #1」と「ONSHA」は、僕もRCのライヴで聴いたことがある。
確か、89年、汐留にあったPITというテントでのライヴだった。
「メルト・ダウン」と「Young Blue」はどうだったかなぁ。こっちは記憶に無いなぁ。
ただ、正直言って、これらは決して強く印象に残っていた曲でも無い。
ちなみに、「ONSHA」と「メルト・ダウン」は後に2・3'sで発表された。
「メルト・ダウン」にいたっては、タイマーズの海賊テープにも収録されていた。

●未発表10曲
10曲が見つかったと言うことは、少なくともあと6曲あるということだ。
それは何か?
前述した4曲に倣えば、後にタイマーズや2・3'sで発表された曲という可能性は高い。
また、同時期のRCサクセションやHIS、アルバム 『Memphis』 収録曲も含まれているかもしれない。
この辺を考えて予想してみる。

・KI・MA・GU・RE
単に小原礼との共作ということでの予想であり、ちょっと考えにくい曲だけど、
あり得ないことは無いだろう。

・あふれる熱い涙
・I LIKE YOU
『Baby a Go Go』 収録曲だが、「I LIKE YOU」は89年からライヴで演っていたし、
「あふれる熱い涙」もこの頃には完成していた可能性もある…と予想する。

・恋人はいない
HISからは何を選んでも可能性がありそうだが、まずは共作ではなく清志郎の単独作であること、
そして1stシングルのカップリング曲であることから、もしかしたらそれなりに思い入れがあるかも…。
ということでの予想だ。かなり無理があるけど(笑)。

・彼女の笑顔
『Memphis』 収録曲だが、確かこれもRCのライヴで演っていた。ということで可能性がある。
もしかしたら「口笛」というのもあるかも。

さて、タイマーズで録音した曲の中には、
後にRCをはじめ、2・3'sやソロなどで発表した曲も多い。
このような曲の中には、たぶんLAセッションでも試みられた曲があるのではないか。
それは例えば、前述した曲とダブるものもあるが、次の曲だ。

・空がまた暗くなる
・NEWSを知りたい
・石井さん
・ママ・プリーズ・カムバック
・彼女の笑顔
・口笛

ということで、清志郎の新作と言っても、
まったくの未発表曲が出てくるということは無いかもしれない。
でも、何度も言うけれど、RCじゃなく、タイマーズでもない音を、
89年当時の清志郎はやりたかったのだ。
このことには本当に興味がある。早く聴いてみたい。

     **********

と、勝手に予想したけれど、既に収録予定曲が発表されているじゃありませんか!

●忌野清志郎「Baby #1」収録予定曲
01. Baby#1
(アルバムタイトル曲にして奇跡の未発表曲)
02. I like you
('90、RCサクセションのシングルとして再録音、その後RC最後のアルバム「Baby A Go Go」に収録)
03. KI・MA・GU・RE
(沢田研二に提供、'89発表アルバム「彼は眠らない」に収録、清志郎がゲスト・ボーカルで参加)
04. NEWSを知りたい
('92、2・3'sのアルバム「GO GO 2・3's」にて再録し、「NEWS23」のエンディングテーマとなる)
05. Young Blue
('91、HIS=細野晴臣・忌野清志郎・坂本冬美のアルバム「日本の人」に「Young Bee」とタイトル変更し、
 歌詞も替えて収録。)
06. ONSHA
(小林克也&ザ・ナンバーワン・バンドに提供、'93発表アルバム「ます」に「恩赦」として収録)
07. ヒロイン
('90、RCサクセションの「Baby A Go Go」に再録音して収録)
08. Like a dream
('92清志郎ソロアルバム「Have Mercy」にてリテイク、'08 LIVE CD・DVD「完全復活祭」にも収録)
09. Lucky Boy
('92清志郎ソロアルバム「Memphis」にてリテイク)
10. メルトダウン
(2・3'sの'93発表アルバム「Music from Powerhouse」にてリテイク)

3曲も当たったぞ!
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

忌野清志郎ニューアルバム『Baby#1』発売決定!?

ファンにとっては大ニュースです 記事写真とも毎日jpさんより思いっきりコピペ 昨年5月にがん性リンパ管症のため死去したロック歌手忌野清志郎さん(享年58)の未発表音源が、かつての東芝EMI(現EMIミュージックジャパン)の静岡県御殿場工場の倉庫から見つ...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

『Bagy A Go Go』は『OK』に匹敵するくらい好きなアルバムなので、「I LIKE YOU」と「ヒロイン」(!!)の収録は嬉しいです。
特に「ヒロイン」は後期の傑作だと思います。

きましたね!

いやーきましたね!!
嬉しいですよ!
89ってのが、やっぱミソなんでしょうね。
Blueさん、またシブいところ当たってるし!(笑)
個人的には【ヒロイン】聴いてみたいです!
 
2010年、初コメです。
今年もお世話になります。

ho さん

お昼の一報では情報も最低限だったので、
今日は帰宅途中の車内で「どんなアルバムなのかなぁ」とわくわくしながら帰ってきて、
いつものように勝手に楽しみながら予想したのですが…(笑)。
まさか、当日中にここまで発表されてしまうとは思わなかったなぁ。
嬉しいやら拍子抜けやら…でした(笑)。

> 「I LIKE YOU」と「ヒロイン」(!!)の収録は嬉しいです。

そうですね。結果としてはRCで発表されましたが、
清志郎はどんなイメージで録音したのか、とても興味があります。

youさん

> Blueさん、またシブいところ当たってるし!(笑)

でも「KI・MA・GU・RE」は驚きました。
これ、どんなヴァージョンになっているんだろ?

> 個人的には【ヒロイン】聴いてみたいです!

『Baby a Go Go』収録曲は私も聴いてみたいです。

楽しみ!

すごいニュースですね! うれしいです。
89年という時期と状況を考えると、こんな時にこんなことまでやっていたのかと驚かされます。

「KI・MA・GU・RE」なんて、あのジュリーとのツインヴォーカルが、清志郎メインになったときどんなふうになってるのか早く聞きたい!

それにしても、こんなに貴重なものが紛失状態だったなんて、東芝のいいかげんさもひどい。

清志郎が、何年も前から探してほしいと言っていたそうなのに、今頃・・・。
本気で探していなかったんじゃないでしょうか。
生きているうちに清志郎の手に戻してあげてほしかったです。

夢風さん

> 「KI・MA・GU・RE」なんて、あのジュリーとのツインヴォーカルが、
> 清志郎メインになったときどんなふうになってるのか早く聞きたい!

デュエットを前提にしていたのか、そうでないのかでもかなり違いますよね。
この曲は楽しみです。

> 清志郎が、何年も前から探してほしいと言っていたそうなのに、今頃・・・。
> 生きているうちに清志郎の手に戻してあげてほしかったです。

確かに今頃…というのにも程がありますね。
よって、もちろん手放しで喜べないという気持ちもあります。
あと残念なのは「このレコーディングと作品についての清志郎の声」が聞けないことです。

Blueさん、スゴイ!

3曲も、しかも「KI・MA・GU・RE」当てるなんて!
けど、外した曲の中に“コレ、あったらよかったなぁ、聴きたかったなぁ”
ってのもありますね(笑)
いや、それは贅沢か。

俺が収録予定曲で一番聴きたいのは「Like a dream」かな。
MG’sとやれた喜びを唄ったモノだとばかり思ってたのにこんな頃からあったとは・・・。
完全復活祭のラストに独りで唄ったくらいだから、清志郎本人もそれなりに思いいれあった曲なんでしょうからね。

しかし、89年のいつ頃録ってたんでしょうね?
俺は噂すら全く知らなかったんですがBlueさんも全然知らなかったんでしょうか?

ほんと楽しみ

さすがblueさん、早速予想、そして3曲もあたってる!
私も、昼間見た時、詳細は後で発表ってあったから、こんな早くとは思わなかった。
ほんと、こんな時期にこんなソロアルバムをつくっていたなんて。。
楽しみです!

そんなに考える事はないさ♪

未発表音源が東芝EMI(現EMIミュージックジャパン)の静岡県御殿場工場の倉庫で発見、とYahooのニュースであったのですけど、御殿場工場の倉庫って何故なんだろうなって思ってしまいました(笑)。
一体どういうことなんだろうと不思議に思うと同時に、(いい意味で)こんなこともあるんだな、とも感じます。。
やはり、聴いてみたいと思います。
スペースシャワーTVのDVDも出るようなので、こちらも観たいです。

LA MOSCA さん

> 3曲も、しかも「KI・MA・GU・RE」当てるなんて!

「KI・MA・GU・RE」はヤケクソですよ(笑)。
だって、いくら小原礼との共作と言っても、まさか清志郎自身が録音しているなんて、
この私でさえ思いませんでしたよ。かなりビックリしています。

> けど、外した曲の中に“コレ、あったらよかったなぁ、聴きたかったなぁ”
> ってのもありますね(笑)

ありまくりですよ!

> 俺が収録予定曲で一番聴きたいのは「Like a dream」かな。
> MG’sとやれた喜びを唄ったモノだとばかり思ってたのに

そうそう、ほとんどのファンはそう思っていたんじゃないでしょうか。
まさかRC時代…と言っていいのか…の未発表曲だったとは!

> しかし、89年のいつ頃録ってたんでしょうね?
> 俺は噂すら全く知らなかったんですがBlueさんも全然知らなかったんでしょうか?

まったく知りませんでした。
当時は情報が出たことは無かったんじゃないかなぁ。
仮にあったとしても、まさか2ndソロ・アルバム云々なんてインフォじゃ無かったはずですし。
これはかなり驚きのニュースです。

nobuさん

> さすがblueさん、早速予想、そして3曲もあたってる!
> 私も、昼間見た時、詳細は後で発表ってあったから、こんな早くとは思わなかった。

そうなんですよ。
いったい何時頃に収録曲までの詳細が発表されたんですか?
帰宅して、いろいろと想像してわくわくしながら予想していたんですけどね。
やっと書き終わったと思ったら発表されていたんで、ガーン!何だよーって(笑)。
でも、嬉しかったですけれどね。

tamaさん

> 御殿場工場の倉庫って何故なんだろうなって思ってしまいました(笑)。

きっと皆が同じように思っているんじゃないかな。
本当に見つけられなかったのかよって。

> やはり、聴いてみたいと思います。
> スペースシャワーTVのDVDも出るようなので、こちらも観たいです。

作品として、私にとってはスペシャのDVDよりも確実にこちらのほうが上です。
もちろんDVDも観たいけれど、例えば観られなかったとしても私は大丈夫です。
特に支障はありません。
ただ、この89年の音源は、その存在を知ったら最後、絶対に聴きたいですし、
ファンなら聴くべきだとも感じます。
また、清志郎のこの時期を知る資料としても一級品だと思います。

楽しみですね!

そーですよね!KIMAGUREを録音してたなんて!
かっこよくて、けっこう好きです。

Baby♯1はRCでもやっていたんですか?へぇー!

私は、スクリーミングレビューのころにライブでやっていたので覚えてました。
タッペイ君への愛に溢れた可愛らしい曲ですね!

当時、このアルバムを発表していたらどうなっていたんだろう…
6年前から探していたとか。
もっと早くに発見して欲しかったなぁ。

ヒナさん

> Baby♯1はRCでもやっていたんですか?へぇー!

あの頃のRCのライヴは新曲だらけでしたから、
色々な曲が演奏されていましたよ。
当時のチャボが歌っていた曲もレコードになっていないし。

> 当時、このアルバムを発表していたらどうなっていたんだろう…

本当に2ndソロという話があったのならば、実にもったいないですね。
アルバムというカタチじゃなくても発表できなかったのかなぁ。

HARD TIMES LIVE

Blueさん、こんにちは。
いつも楽しみに拝見しています。

さて、今回の吉報、私もとても嬉しいです。
「Baby#1」は、89年の全国ツアー「HARD TIMES LIVE」の
新曲コーナーでやってましたよね。

同曲に限らず、この時の新曲は粒ぞろいで
最初に観た大阪で感動。
それから京都、神戸と1カ月おきに関西ツアーが組まれていたので
はしごしました。

この時のツアーで清志郎が
「今年は、アルバムを出さないけど替わりにコンサート録音自由!」って
言っていて
真に受けた私は、しっかり録音しちゃいました。

そのテープによると
当時の新曲コーナーのメニューは、次の通りです。
・I Like You
・Baby#1
・Lukcy Boy(Vo.金子マリ)
・Onsya
・彼女の笑顔
・空がまた暗くなる
・Long Time ago
・君はLove Me Tenderを聴いたか?

音が割れまくりながらも録音された
このテープは、私の宝物です。

そして、これらの曲がスタジオ録音、
しかもLAで!
こんなうれしいニュースはありません。
本当に楽しみです!!







ジョニブルさん

> 「Baby#1」は、89年の全国ツアー「HARD TIMES LIVE」の
> 新曲コーナーでやってましたよね。

はい、そうでした。
当時のチケット半券を確認したら、私が観たのは89年4月9日のPITでした。

> この時のツアーで清志郎が
> 「今年は、アルバムを出さないけど替わりにコンサート録音自由!」って言っていて
> 真に受けた私は、しっかり録音しちゃいました。

こういったネタは、ここでは話題にしにくいのですが(笑)。
まぁ、清志郎公認だったのでしょうからね。
ただ、これは今でこそ有名な話になっていますが、
私が忘れているだけかもしれませんけれど、その清志郎の発言は覚えていないんですよ。
スケジュールを調べてみたら、私が観たPITはツアーのアタマだったみたいなので、
ここではまだ言っていなかったのかもしれません。
ツアーの途中から言うようになったのかなぁ。

私自身はと言えば、ずいぶんとっちらかったライヴだなぁという印象なんです。
実はチャボの新曲がいちばん印象に残ってるくらいで、
他の曲はあまり覚えていないんですよ。それが残念です。
ただ、だからこそ、今回のスタジオ録音ヴァージョンは楽しみなんです。

水戸では録音しろ!って言ってましたよ

再びすいません!
そのチャボの曲とは
♪俺の悩みは何万トン♪
とか唄ってたヤツですかね?
俺もスゲー記憶に残ってます。

LA MOSCA さん

> 水戸では録音しろ!って言ってましたよ

言ってましたか(笑)。
やっぱり東京でも言っていたのかなぁ。

> そのチャボの曲とは
> ♪俺の悩みは何万トン♪
> とか唄ってたヤツですかね?

そうです!
何だかRC時代のチャボ独特のハードさが感じられない曲調だったこともあるし、
その歌詞も、とても印象的でした。

HARD TIMES LIVE

私は1989年4月7日のPITに行きました。(半券ありました)
確かに「HARD TIMES LIVE 1989」となっていますね。
みなさん、すごいな。このライブ、私は全く記憶にない。
YouTubeでbaby#1を聴いてみたけど…
聴いた事があるような、ないような…。
RC休止とともに自分のライブ活動?も休止させてしまったので
今回のニューアルバムは全て初めて聴くような気持ちで
臨みたいと思います。

tamaさん

> 私は1989年4月7日のPITに行きました。(半券ありました)
> 確かに「HARD TIMES LIVE 1989」となっていますね。
> みなさん、すごいな。このライブ、私は全く記憶にない。

おー、さすがtamaさん、しっかりと行っていますね。
ただし記憶に無いというのも、やはりtamaさんらしい(笑)。
でも、そういう私も人のことは言えません。
この頃(80年代終り)のRCのライヴは、ほとんど記憶から飛んでいます…。

> 今回のニューアルバムは全て初めて聴くような気持ちで臨みたいと思います。

いや、私もそれがいちばんだと思います。
既発曲ばかりですが、たぶん新鮮に聴こえるんじゃないかなぁ。

ゴスペルムード

私も再びスミマセン。

先ほどの投稿でチャボの新曲(当時)が
抜けてましたね。

パチパチロックンロールか何かの雑誌によると
チャボの♪何万ト~ン♪は、
確か「ゴスペルムード」っていうタイトルだったかと記憶してます。

>Blueさん

録音関係の話題はまずかったですね。
ごめんなさい!

確かにこのツアー、とっちらかった感じのライブではありましたが、
初めて聴く「空がまた暗くなる」の♪大人だろ~♪が
とても印象に残って予定外のツアー追っかけとなりました。

ジョニブルさん

> パチパチロックンロールか何かの雑誌によると
> チャボの♪何万ト~ン♪は、
> 確か「ゴスペルムード」っていうタイトルだったかと記憶してます。

私も何かの雑誌でそのタイトルを知りました。
ただ、さすがにこれは仮のタイトルでしょう。

> 確かにこのツアー、とっちらかった感じのライブではありましたが、

とっちらかったと言っても悪い面だけということではなくて、
例えばバラエティにとんでいたと言い換えることもできるんです。
でも、金子マリのヴォーカル曲は不要でしたねぇ。
何故こんなことをしたのか、今でも良くわかりません。

No title

> 金子マリのヴォーカル曲は不要でしたねぇ。
何故こんなことをしたのか、今でも良くわかりません。

そりゃまぁ、ツアーに参加しているんだから一曲くらいという大人の事情で^^;
録音自由発言は関西ではなかったぁ・・・
それがあったのは、EPLP2が発売されたときだけでした。

マイトさん

> そりゃまぁ、ツアーに参加しているんだから一曲くらいという大人の事情で^^;

でも、リード・ヴォーカルをとることはないだろう(笑)。
RCサクセションを観に来ているのになぁ…って思いましたよ。

> 録音自由発言は関西ではなかったぁ・・・
> それがあったのは、EPLP2が発売されたときだけでした。

おー、『EPLP2』のとき!
それは " 買うな " 発言ですね。

Baby

三度目の投稿・・・たびたびスミマセン。
ちょっと思い出したことがあったので
一応書いときます。

パルコ劇場での35周年ライブ最終日、
オープニングに筑紫哲也がサプライズで登場。
NEWS23の多事争論的な演出で挨拶があったんです。

時は、アルバム「GOD」がリリースされた直後
2005年3月5日。
以下、思い出しながら挨拶から抜粋。

清志郎さん、とうとう「GOD」になっちゃいましたね。
「KING」「GOD」ときて次は、何になるんでしょう。
私の想像では、次は、「BABY」になるのではと思います。
やはり神までいったら次は、赤ちゃんに回帰するしかないでしょう。

みたいな内容でした。
ま、「GOD」の次は誰もが予想しなかった「夢助」だったわけですが、
「BABY」、見事今回のアルバムタイトルにつながったなあと。

偶然なんでしょうけど、自分的にはちょっと興味深いつながりと
なりました。

ちなみにそのライブ、私の斜め前の席が1つだけ空席になってたんですけど
ライブの途中、その席に筑紫さんが来て最後まで鑑賞していました。

ジョニブルさん

> 偶然なんでしょうけど、自分的にはちょっと興味深いつながりとなりました。

偶然とは言っても、私自身はこういった繋がりを何度か経験しているので、
何らかの意味はあるのだと思いますね。
ではBABYの次は何なんだろう?

未発表曲

こんにちは

先日、友人と未発表曲の話をしていたのですが
わたしが「あの娘のレターは別ヴァージョンあったよね」
と話したら友人は全く知らないと

確か飲料メーカーのCMだったような...
今、手元に無いのですが森川さんの本にも
記述してあったような...

BLUE発売前の大阪南港のJAMJAMイベントでも
開演前のSEでも流れてた記憶があります

BLUEさんなら既に触れられていらっしゃるかも
知れませんが非常に気になっちゃたので

すいません脱線した話題で




Black&Blueさん

> 「あの娘のレターは別ヴァージョンあったよね」

あります。古いファンには有名なヴァージョンです。
仰るようにCMでかかっていました。
当時はTVから清志郎の声が聴こえるのは嬉しかったものです。
ただ、何のCMだったかは、ハッキリと覚えていません。

> BLUE発売前の大阪南港のJAMJAMイベントでも
> 開演前のSEでも流れてた記憶があります

そんなこともあったんですね。
でも、それはカッコイイな。

> BLUEさんなら既に触れられていらっしゃるかも
> 知れませんが非常に気になっちゃたので

以前、このエントリーで触れたことがあります。
http://blue19812nd.blog50.fc2.com/blog-entry-146.html

あの娘のレター

” SUNTORY ウォッカ SALTY DOG”ですね^^

vitaminさん

> SUNTORY ウォッカ SALTY DOG

おー、そうでしたか!
と言っても、どんなCMだったのかはまったく忘れています(笑)。
情報ありがとうございました。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Information
- Information -

★非公開コメント、承認前コメントは非表示としています。よってコメントを頂いてもしばらくは何も表示されませんが、ちゃんと届きますのでご安心ください

テンプレート変更(12/18)

ツイッターをブログに表示(12/11)

「ツイートを毎日まとめて記事にする」を追加(5/14)

Blueの本棚ブログパーツ設置(2/20)

[ツイートする][Facebook]ボタンを設置

ブログ拍手へのたくさんの拍手を頂き、どうもありがとうございます。
ブログ拍手からは私Blue宛コメントもできますが、コメントは非公開設定にしているため返事をすることができません。拍手コメントを頂いた方には、あらためてこの場でお礼を申し上げます。どうもありがとうございました

★コメント、トラックバックについて

当Blogはコメントとトラックバックを承認後の表示とさせて頂いています。反映されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。

基本的にはすべて承認していますが、明らかに悪意のあるコメント、または不快で不適切なコメント、コメントの度に名前を詐称する別人のなりすましや意味不明のコメントなど、管理者が承認できないコメントとトラックバックは予告無しに削除、及びその後のコメントを拒否させて頂きます。その後、書き込みとアクセス拒否の対応をさせて頂く事もあります。承認するか否か、または拒否の判断は管理者に権限がありますのでご了承ください

今後とも『Blueの雑記帳』をよろしくお願い致します


-- E N D --
.
.
Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Entry Ranking
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue Day Horns
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
The Beatles
My R&R
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ