続・あなたが選ぶRCサクセションのオリジナル・アルバム BEST-1 は?

さて、投票の結果、上位10枚しかここに挙げませんでしたが、対象はRCサクセションです。
もちろんあの10枚以外のアルバムを無視するわけにはいきませんので、すべて紹介します。

     **********

■11位:BEAT POPS(1982) (7票/1.9%)
RCサクセション
EMIミュージック・ジャパン
発売日:2005-11-23

<頂いたコメントから>
・最初に買ったLPがこれというファンも多いと思います
・A面1曲目と、B面1曲目が決定打になった。ラストがハイウェイのお月様なのでこれしかないでしょう。

全盛期といえる時期に発表された割に、実は重くヘヴィな作品なので、
そのジャケットから受けるイメージと違う点もあり、微妙な評価のアルバムではないかと思います。


■11位:COVERS(1988) (7票/1.9%)
RCサクセション
USMジャパン
発売日:2005-11-23

<頂いたコメントから>
・rcのホワイトアルバム!rc得盛り!!

個人的にはRCサクセションのアルバムとは思っていない作品なのですが、
色々な意味で重要作である…ということには納得できます。


■11位:初期のRC・サクセション(1972) (7票/1.9%)
RCサクセション
EMIミュージック・ジャパン
発売日:2005-11-23

<頂いたコメントから>
・発売日の2/5に青山タワーホールで初めて清志郎くんに出会い、翌日に買いに行きました。
 初めて買ったLP、中1でした。

ハード・フォークという切り口から言えば、確かに余計な音が多いのでしょうが、
これを好きか嫌いかはその人の嗜好であり、作品としての評価には関係ないと僕は思います。


■14位:HEART ACE(1985) (4票/1.1%)
RCサクセション
EMIミュージック・ジャパン
発売日:2005-11-23

<頂いたコメントから>
・力みのないロックアルバム。千回は聴きました。
・みんな屋根裏のRCが最高と言い、世間で清志郎は雨上がりの人になってる。俺のRCはそれとは違う。

今こそ再評価されるに、いちばん相応しい作品では無いかと思います。
いい曲、多いし。


■15位:FEEL SO BAD(1984) (3票/0.8%)
RCサクセション
EMIミュージック・ジャパン
発売日:2005-11-23

<頂いたコメントから>
・それが俺の自由

BAD SIDEとGOOD SIDEのバランスというか、
あまりにも両サイドの色が違い過ぎているのかもしれません。
個人的には、RC最強のロックン・ロールのひとつだと思っている「自由」と、
チャボの「セルフ ポートレート」が収録されていることで、BAD SIDEがお気に入り。


■15位:コブラの悩み(1988)(3票/0.8%)
RCサクセション
EMIミュージック・ジャパン
発売日:2005-11-23

<頂いたコメントから>
・清志郎の本音(根っこ)メッセージアルバムだよ。

『COVERS』 と同じく、僕としてはコメントしにくい作品です。
RCサクセションではなく清志郎名義ならば、きっと違和感は無いと思うのですが…。

     **********

あらためて、投票して頂いた皆さん、どうもありがとうございました。
こうして並べて簡単に振り返ってみたら、RCの全アルバムを通して聴きたくなりました。
『コブラの悩み』 なんて、もう何年も通して聴いていませんし。
1stから順に聴いてみたら、新たな発見なんかがあるかもしれないなぁ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして、いつもブログ拝見しています。実は教えていただきたい事がありメールしました。清志郎さんのバカンスという曲が好きなのですが、あれは誰か他のアーティストに書いた曲ですか?よろしくお願いいたします。

kumahaha さん

> 初めまして、いつもブログ拝見しています。

それはありがとうございます。

> 実は教えていただきたい事がありメールしました。
> 清志郎さんのバカンスという曲が好きなのですが、
> あれは誰か他のアーティストに書いた曲ですか?

「バカンス」はヒルビリー・バップスというバンドに提供した曲です。
当時はシングルとしても出ました。
以前、ここにも関連した記事を書いたことがありますので、ご参考まで。
http://blue19812nd.blog50.fc2.com/blog-entry-58.html

No title

Blue様返信いただきありがとうございました。私は80年代は子育てに忙しくヒルビリーバップスの存在を知りませんでした。早速YouTubeで探し聞いてみました。優しく切ないボーカルでした。宮城さんも亡くなられてしまったんですね。
でもごめんなさい!やっぱり清志郎さんのバカンスが好きです。ありがとうございました。

何度も聞いたアルバム

BEAT POPS!
>ジャケットから受けるイメージと違う点もあり

これ、同じく、感じておりました。
「ハイウェイのお月様」車で聞くとじんとします。

HEART ACE好きです!!何度聞いたかしれません。
ジャケのハートの靴達にも、愛情を感じます。

FEEL SO BAD  これは、ツアーの黒&赤ポスター、
キヨシローのサイン入り!(シルバーペンで書いたヤツ)を持ってるので。。。
このアルバムは思い入れがあります。濃いっ!

でもこうしてみると。。。全部で名盤15枚。
もっと、アルバム聞きたかった。。。。。

kumahahaさん

> 宮城さんも亡くなられてしまったんですね。

向こうで二人は何を話しているんでしょうねぇ…。

Candyさん

> FEEL SO BAD  これは、ツアーの黒&赤ポスター、
> キヨシローのサイン入り!(シルバーペンで書いたヤツ)を持ってるので。。。

あぁ、このポスターはカッコ良かった!
私も部屋に貼っていましたよ。
そういえば、チャボが持つギターは盗まれてしまったテレキャスター・カスタムだった…。

新たな発見したいですね。

『コブラの悩み』はビデオをよく観たんですけど、“明日なき世界”で
清志郎のスタンドマイクのマイクがハーモニカにあたって、はずれて
落ちるんですよね。そこのところを巻き戻してよく観たっけ(笑)
珍しいシーンだと思って。その向こうにいる三宅さんのカッコがまた(笑)

宮城さんのお話がありましたが、偶然に渋谷駅で見かけたことがあって、
ホームまで追いかけて握手してもらったことがありました。
確かバンドのメンバーの人(小柄な感じの)とふたりで、
黒皮の服(ロックンローラーという感じ)を着て、
映画のパンフレットを持っていたと思いました。
その数カ月後のことだったと思うので、すごく驚きました。
“真夜中をつっぱしれ”は清志郎作曲だったのですかね。
さっきYouTubeを観たんですけど。知らなかったかもしれない。

tamaさん

> 『コブラの悩み』はビデオをよく観たんですけど、
> “明日なき世界”で清志郎のスタンドマイクのマイクがハーモニカにあたって、はずれて
> 落ちるんですよね。そこのところを巻き戻してよく観たっけ(笑)

そうそう、あれはレコードだと何がどうなったのか良くわからなかったんですよね。
映像で観てハッキリとその状況を知ることができて、当時は嬉しかった覚えがあります。

> “真夜中をつっぱしれ”は清志郎作曲だったのですかね。

すみません、私、それはちょっとわかりません。清志郎でしたか?

肝沢幅二

You Tubeのコメントで、この曲は清志郎なんですよね、という
コメントがあったのですが、ほんとかなって思って、
歌詞検索というやつで調べてみたら、作曲・肝沢幅二となってました。
二?ってちょっと不思議だったんですけど。

tamaさん

> 歌詞検索というやつで調べてみたら、作曲・肝沢幅二となってました。

幅ニ?それは知りませんでしたよ。
でも、そのペンネームを使っていたという話はあったかな?
まだまだ知らないことがありそうだなぁ。

初期のRCサクセション

勝手に加えられたというアレンジ。
当時のライブはすさまじかったという証言。
だとしたら、「初期のRCサクセションNAKED」を
聴いてみたいという欲が出ます。

POP-IDさん

> 勝手に加えられたというアレンジ。
> 当時のライブはすさまじかったという証言。
> だとしたら、「初期のRCサクセションNAKED」を聴いてみたいという欲が出ます。

私も聴いてみたい気はしますが、1stの音は嫌いではありませんよ。
あと、あまりにも " 本当は凄かった " という話にとらわれてしまうと、
それが頭の中で大きくなりすぎて、実際にNAKEDとして発表されたときに、
期待はずれになる可能性もありますね。

肝沢幅二(2)

インターネットでいろいろ探してみました。
どうも清志郎とは別人のような気がしますね。
清志郎ともゆかりのある人のペンネーム、と書かれてるブログがありましたが…。誰かな。 
元ちとせさん・杏子さん等に曲を提供しています。

宮城さんの追悼ライブの時に清志郎が宮城さんのお父さんに
「息子さんとは音楽の話ばかりしていた。音楽がお金じゃないということも」
と言ったそうですね。

清志郎に死んじゃダメだったじゃないかって怒られてるかも。

tamaさん

> 清志郎ともゆかりのある人のペンネーム、と書かれてるブログがありましたが…。誰かな。 
> 元ちとせさん・杏子さん等に曲を提供しています。

あぁ、でも本当にそういう人がいるんですね。
有名な人なのかな?

アイスクリーム ベイベー

アルバム FEEL SO BADはGOOD SAIDのが 私は 好きです
ニューヨーク スノー 君を抱きたいよ が 好きです。不思議 私立探偵
夢を見た 最高 あの子と 買い物して 二人で 食べたいなぁ ポテチとサラミとビールも買おう。

Re: 村石 太5516号名古屋さん

最近、ロッキング・オン誌に載った 『FEEL SO BAD』 全曲解説を読み直しました。
いくつか発見があり、新鮮でした。
コメントありがとうございます。

とんでもぉないぜぃ

『BLUE』こそが、RCの髄をとろとろになるまで煮込んだ最高作。

味わいの異なる、三種の絶品バラッド(たまらん)、
ミディアムグルーヴの気もちE、F、G加減さ、
「チャンスは今夜」「Johnny Blue」

世間一般的な代表作を含まない、全8曲。
まるで、種も皮もない、果肉だけのクダモノみたい。




Re: DADAさん

> 『BLUE』こそが、RCの髄をとろとろになるまで煮込んだ最高作。

今後も 『BLUE』 の人気は高いままなのかわかりませんが、
収録曲は不滅の名曲ばかりなのは間違いありませんね。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ