反省はしないけれど、後悔はする

エントリーのタイトルは、チャボが昔から自分について良く言っていることだ。

最近、tamaさんとコメント欄でやり取りをした、
チャボが出演した 『MUSIC DAY』 というEVENTについてだけれど、
実はこのライヴのように、僕は結構ポイントで見逃しているものがあるのだ。

一応、大きくて重要なライヴはおさえていると思う。
でも、そのときだけのEVENTとか、ちょっとしたゲスト出演でのセッションとか、
そういった渋いモノを観ていなかったりするのは仕方が無いとしても、
それでも " どうしてこれを! " というものが少なくない。
そんなライヴに限って、後から思えば思うほど " 観ておけば良かった " と後悔するものなのだ。

ということで、反省はしないけれど後悔はする…なので(笑)、
あらためてそんな悔しさを込めて、僕にとっての後悔ライヴBEST5を記しておきます。
順不同の時系列です。

ちなみに91年以降の後悔ライヴは、ほとんどありません。
あってもひとつふたつくらいなので、ここでは80年代に限ってのものになります。

●1981年12月28日 渋谷東映 真夜中のロック・ショー
RCサクセションが出演した80年代前半の重要なEVENTで、
観なかったことを最大に後悔しているのがこれだ。
80年6月の晴海オールナイトも、8月の武道館 POP’N’ROLL300% も、
82年8月のDAY OF R&B も行っているのに、このEVENTを何故逃してしまったのか…。
RCでは無いけれど82年5月の品川、ヘンタイよいこと並ぶ後悔モノだ。

●1983年5月7日 渋谷LIVE INN 湯川トーベン & THE EASYS
チャボが組んだセッション・バンドの中で、後悔No.1がこれだ。
子供ばんどのトーベンがチャボと小川銀次等を誘って結成したバンドがこのEASYS。
当時の雑誌に載ったライヴ・レポによれば、
チャボはまだ 『OK』 発表前の「ブルドッグ」をこのバンドで歌っていたりするのだ!
うぁーっ!すげぇーっ!
想像しただけでカッコイイということが目に浮かぶ(笑)。

●1984年8月25日 新宿シアターアプル 真夜中の雰囲気一発
後年、チャボが良く言うようになった " ステージで金縛り状態になった " というライヴ。
そんな話を総合的にあわせてみると、きっとこれがそのときのライヴだろうと思う。
それを観たファンの声を聞いたことが無いので、実際にどんな状態だったのかな?
チャボには申し訳ないけれど、怖いもの観たさもあっての後悔ライヴだ。

●1988年2月20日 文芸座ル・ピリエ 浅川マキ&仲井戸麗市
今ではどういった経緯で計画されたライヴだったのかの記憶は無いが、
これも後から後悔した代表的なライヴ。
後年、鎌倉での共演があったが、やはりこのときを観たかった。
その時点では浅川マキについての知識はほとんど無かったので、
いくらチャボが出るとは言え、当時は簡単に見送ったことを覚えている。
しかし、後年、色々と彼女のことを知るにいたり、" あぁ、観ておけば… " ということだ。
ただ、90年2月の渋谷公会堂のアンコールでチャボのライヴに飛び入りし、
ぶっつけ本番セッションをやらかしたマキ嬢を目撃できたことは、今では最高の思い出でもある。

●1988年10月~11月 泉谷しげる with LOSER 学園祭TOUR
チャボ在籍時LOSERの重要なライヴはほとんど観ているが、
何故だかこの学園祭TOURは行っていない。その理由がまったくわからない(笑)。
後にVIDEOで発売され、その一部を観ることができたのだが、
それは嬉しい反面、強力に後悔することとなった。

以上、すぐに思いつく後悔BEST5だ。
ところで、もし、これらを観た人がいたら、こんな僕にその時の様子を教えて頂けると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

イベント好きだったけど。

その中で行ったのは83年5月7日のイージーズだけだな…。
渋谷Live-Innでは8日もライブありました。
大阪バーボンハウスは2・3日。
Live-Innもバーボンハウスも現在はないそうですね。

前にもこのライブについてちょっとコメントさせて頂きましたけど、
チャボをみるためにカウンターに乗ってしまったことと、
あと自分が着ていた服ぐらい。おしゃれしたし。近くでみれると思って。
ライブの内容についてはほんと、情けないことに…。
当時のそのライブの記事があって、なんとなく思い出せる感じ。

私は85年8月22日の [真夜中の雰囲気一発Ⅲ] には行っていて。
で、その年の11月2日に、明治大学記念館で行われた、
[雰囲気,一発!Ⅳ] にも行ってるのですが、半券があるのですが、
これがホント、ぜんっぜん覚えていないんですね。

で、“雰囲気一発 明治大学” で検索してみたら
なんと1件目に出てきて驚いた。
これには“真夜中の”がついてるんだけど日にちも同じだし、
同じライブかな…。
チャーとか出ていて。ジョニールイス&チャーです。
これもスゴくないですか。

これは絶対一生忘れないゾっっ! って思っていても。
自力で思い出せるシーンはホントに少ないです。
いろんなシーンを忘れちゃったこと、ほんとモッタイナイ。

tamaさん

> その中で行ったのは83年5月7日のイージーズだけだな…。
> 渋谷Live-Innでは8日もライブありました。
> 大阪バーボンハウスは2・3日。

イージーズは東京、大阪の4daysだったようですね。
今、復活してくれないかな?

> 前にもこのライブについてちょっとコメントさせて頂きましたけど、
> チャボをみるためにカウンターに乗ってしまったことと、

このカウンターって、ステージに向かって右側?
LIVE-INNって、その辺りにそれっぽいのがあったような…。

> あと自分が着ていた服ぐらい。おしゃれしたし。近くでみれると思って。
> ライブの内容についてはほんと、情けないことに…。
> 当時のそのライブの記事があって、なんとなく思い出せる感じ。

例え覚えていなくても、そのライヴを観たということが宝物になるんだと思います。
私は、ただただ羨ましいです!

> 私は85年8月22日の [真夜中の雰囲気一発Ⅲ] には行っていて。
> で、その年の11月2日に、明治大学記念館で行われた、
> [雰囲気,一発!Ⅳ] にも行ってるのですが、半券があるのですが、
> これがホント、ぜんっぜん覚えていないんですね。

雰囲気一発は、何度か演っていますからねぇ。
それにしてもtamaさん、これらのライヴに行っているのが凄い!
それなのに覚えていないというのが、更に凄い(笑)。

> 同じライブかな…。
> チャーとか出ていて。ジョニールイス&チャーです。
> これもスゴくないですか。

これはちょっとわからないですねぇ。

> いろんなシーンを忘れちゃったこと、ほんとモッタイナイ。

本当にそう思います!

たしか、右。

たぶん、自分の右側にカウンターがあったように思います。
でもカウンター内には人もいなくて暗くて、使ってなかった感じだったと思う。

85年8月22日の[真夜中の雰囲気一発Ⅲ] は、家に帰ってから、
覚えてるだけの曲を全部書きだしたんですけど、それがみつからない。

佐野元春さんが出た事と、
米米クラブのシュークリームシュと泉谷さんが一緒に振り付きで
キリンのCMソングか何かの曲を♪トゥギャザ~トゥギャザ~♪と歌った事、
“元気が出る音頭”をやったこと、 とか、
佐野さん以外はちょっと変わったこと(笑)しか、覚えていない…。
夜の11時から朝の5時までやってたのに。

[雰囲気,一発Ⅳ]も、行った記憶はある…でも思い出せないなぁ。

今度生まれ変わったら絶対ライブのあとにはメモを残すことにします。(笑)

tamaさん

> たぶん、自分の右側にカウンターがあったように思います。
> でもカウンター内には人もいなくて暗くて、使ってなかった感じだったと思う。

確か、ちょっと高くなっている席だったと思うんです。
何故こんなことを気にしているのかと言うと、私はそこで織田哲郎バンドを観たんですよ。
83年だったかなぁ。ギターが北島健二で、実にロックないいライヴでした。
そのライヴが強烈に印象に残っているんで(笑)。

> 佐野元春さんが出た事と、
> 米米クラブのシュークリームシュと泉谷さんが一緒に振り付きで
> キリンのCMソングか何かの曲を♪トゥギャザ~トゥギャザ~♪と歌った事、
> “元気が出る音頭”をやったこと、 とか、
> 佐野さん以外はちょっと変わったこと(笑)しか、覚えていない…。
> 夜の11時から朝の5時までやってたのに。

凄い!
これだけ覚えているだけで十分な気もしますが、肝心のチャボは記憶に無いのですかー?

いつも

愛読させていただいてます。

イージーズは行きました!
LIVE INNで、2daysのどっちだかは分かりませんが。

・1曲目は「ロコモーション」のグランド・ファンク・ヴァージョンだったと思います。(もしかしたら、その前にインストの曲があったかも)

・チャボは光沢素材のガラ物のジャケットにハチマキ、トーベンは子供ばんどっぽいヒラヒラが付いた服、銀次さんはオーバーオールだったと思います。

・キーボードはサントリー坂本さん。ドラマーは全く憶えてません!(汗)

・僕はこの日、初めて「ティーンエイジャー」を聴きました。
初めて聴いたのに涙が出たのを憶えています。
たぶん切ない恋をしていたんでしょう(笑)
アレンジはヒルビリー・バップスに提供したものに近かったです。
『THE仲井戸麗市BOOK』に収録されたとき、アレンジが変わっていてガッカリしました。
(その後、大好きになりましたが)

・アンコールだったと思いますが、ゴンタ2号がピアノで参加して「チャンスは今夜」を演りました。
チャボは客席から女性をステージに上げ、抱きしめたまま歌いました!めちゃくちゃカッコ良かったです!
今じゃ考えられません(笑)

思い出せるだけ書いてみました。
他には、銀次さんのアンプのまん前で見ていたんですが、
音がでか過ぎて1週間耳鳴りが止まなかったこととか、友達が飲み過ぎて潰れてしまったこととか・・・

何せ僕はこの時が初の「生チャボ」だったので、
興奮してあまり記憶がありません!

何度もスミマセン。

そうなんですか。じゃあ、「カウンター」じゃなかったんだな。。
黄緑色の半券に席の指定はなくて、日付と126という番号のスタンプが
押してあります。オールスタンディングだったのかな(確かではないケド)。

確か「それ」のすぐ横に友人と立っていて(要するに、はじっこの方?)
男性も多かったんだと思うし、私は背が低いので、よく見えなくて、
「それ」に靴を脱いで上って、そして立ち上がると、
明るいステージと、チャボがよく見えた…。
悪いと思ってすぐに降りちゃいましたけど。

Live Innは1度しか行ったことないし、店内の内装とかは全然…。
すごい人数だったと思いますよ。
MUSIC DAYの時と比べると、もっと混みあってたと思う。
そんな感じでした。肝心のライブの内容がお伝えできなくて。。

85年8月22日の「真夜中の~Ⅲ」は、清志郎がステージに
登場するたびに嬉しかったはず。
でも、チャボ…?いた…? 覚えていないよ~~。

この年、11月2日が「雰囲気一発Ⅳ」で(覚えてないけど)、
11月12日が渋公のチャボのソロ、なんですよね。
相当楽しかったな~この頃の私。
11月12日は割とよく覚えていますよ。前の方の席がとれたし。
Blueさんもきっとこのチャボのソロはよく覚えていますよね?

それにしても、やみくもに何でもかんでも、というのも
どうだったかなと、大人になった今は思ってしまう。
私は、ちょっとだけ反省…することにします。。。

ぷれりさん

> イージーズは行きました!
> LIVE INNで、2daysのどっちだかは分かりませんが。

おー!

> ・1曲目は「ロコモーション」のグランド・ファンク・ヴァージョンだったと思います。

今はTVのCMでも流れていますから、ちょうどいいタイミングですね(笑)。
想像しただけでカッコイイなぁ。

> ・チャボは光沢素材のガラ物のジャケットにハチマキ、
> トーベンは子供ばんどっぽいヒラヒラが付いた服、
> 銀次さんはオーバーオールだったと思います。

銀次はやはりオーバーオールでしたか(笑)。
でも、あれでギターを弾く姿こそ、私にとっての小川銀次ですからねぇ。
今では本人は迷惑でしょうけれど。

> ・僕はこの日、初めて「ティーンエイジャー」を聴きました。
> 初めて聴いたのに涙が出たのを憶えています。
> たぶん切ない恋をしていたんでしょう(笑)

確か、桃未さんかtamaさんからもコメントでこの情報をもらった気が…。
やっぱり、ここいらのライヴが初披露だったようですね。

> アレンジはヒルビリー・バップスに提供したものに近かったです。

この曲のオリジナルに近いアレンジがヒルビリー・バップスのヴァージョン…みたいに、
チャボも言っていたのを何かで読んだことがあります。
それは貴重なものを聴きましたねぇ。

> 『THE仲井戸麗市BOOK』に収録されたとき、アレンジが変わっていてガッカリしました。
> (その後、大好きになりましたが)

そうでしたか(笑)。私はあれが初でしたからね。
まぁ、ZEPをイメージしたアレンジらしいですが、それにしてもガラッと変えたんですね。

> ・アンコールだったと思いますが、ゴンタ2号がピアノで参加して「チャンスは今夜」を演りました。
> チャボは客席から女性をステージに上げ、抱きしめたまま歌いました!
> めちゃくちゃカッコ良かったです!

うぁー! 想像しただけでこれはダメだ~!
今からでも観に行きたいですよ、これ…。

> 他には、銀次さんのアンプのまん前で見ていたんですが、
> 音がでか過ぎて1週間耳鳴りが止まなかったこととか

でかかったんですね、音(笑)。
RCでは、そんなに爆音というイメージは無かったなぁ。

> 何せ僕はこの時が初の「生チャボ」だったので、
> 興奮してあまり記憶がありません!

いやー、本当にありがとうございました!

tamaさん

> そうなんですか。じゃあ、「カウンター」じゃなかったんだな。。

いえ、私の記憶ではカウンターのようになっていましたよ。
テーブルじゃなかったように思いますから、やはりカウンターだったんじゃないかな。

> Live Innは1度しか行ったことないし、店内の内装とかは全然…。
> すごい人数だったと思いますよ。
> MUSIC DAYの時と比べると、もっと混みあってたと思う。

縦長に広いハコでしたよね。キャパは何人くらい入ったんだろ?
結構な人数が詰め込まれたんだと思いますよ。

> 85年8月22日の「真夜中の~Ⅲ」は、清志郎がステージに
> 登場するたびに嬉しかったはず。
> でも、チャボ…?いた…? 覚えていないよ~~。

この辺の雰囲気一発は、チャボも出ているんじゃないかな?

> この年、11月2日が「雰囲気一発Ⅳ」で(覚えてないけど)、
> 11月12日が渋公のチャボのソロ、なんですよね。
> 相当楽しかったな~この頃の私。

LIVE!THE 仲井戸麗市BOOK!!!
今思えば、この11月は凄い流れだなぁ。

雰囲気一発

こんんちは。
雰囲気一発の話題が出てましたので知っている情報を是非書かせて下さい
RC時代(とはいってもRCでは出ませんが)の雰囲気一発は4回行われてます。
・84/8/24 シアターアップル チャボメイン
・84/12/28 渋谷東映 清志郎と泉谷メイン
・85/8/25 シアターアップル 清志郎と泉谷メイン
・85/11/2 明治大学 清志郎メイン
です。
いずれもこの時だけのバンドや演奏曲などが多数あります。

中でもチャボの歴史上重要なのは1回目のシアターアップルでチャボの絡む演奏曲は

(チャボバンド ※眠れない夜~翼なきは泉谷参加)
 打破/カビ/秘密/BGM/ちぇっ/災い/別人
 眠れない夜/デトロイトポーカー/39°8′/UNDER PRICK/翼無き野郎ども
 Stop The Music/素敵なMy Car/ランディ・ニューマンに捧ぐ/早く帰りたい
 MY HOME/ONE NITE BLUES/ティーンエイジャー/
(憂歌団+チャボ ※誰かが~つきあいたいは清志郎参加)
 (数曲)/Woke Up This Morning/誰かがBedで眠ってる/プロダクションの社長
 つきあいたい/いい事ばかりはありゃしない/当れ!!宝くじ
(アンコール:チャボバンド+出演者)
ブルースを唄わないで

になります。ちなみにこの日はベースはリンコさんではありません。
チャボバンドの曲のうちこの後アルバムに収録されるものも多いですが、ほとんどの曲が
ゆったりとしたテンポで暗い感じの別アレンジです。

チャボとは関係ありませんが3回目に出てくる佐野元春が「Complication Shakedown」
と「彼女はデリケート」をやるんですがこれがカッコイイですよ。
あまり詳しくないのですが当時大人気だったはずなので小さな会場でやったこの2曲は
なかなか貴重なのでは無いかなと思っております。

sakaさん

貴重な情報ありがとうございます!

> いずれもこの時だけのバンドや演奏曲などが多数あります。

そうなんですよね。
こういったEVENTはそうなることが多いので、後から貴重になるんですよねぇ。

> チャボとは関係ありませんが3回目に出てくる佐野元春が「Complication Shakedown」
> と「彼女はデリケート」をやるんですがこれがカッコイイですよ。
> あまり詳しくないのですが当時大人気だったはずなので小さな会場でやったこの2曲は
> なかなか貴重なのでは無いかなと思っております。

いや、まったくその通りだと思います。
何だか、チャボ絡みよりもこっちのほうが凄いかも(笑)。

イージーズ・・・

こんにちヮ~。
こんな時間にコメントするの初めてかも^^ (いつも真夜中・・・・

RC以外でのチャボを観たのはイージーズの時と憂歌団と・・・かな。
結婚までの独身時代が割りと短かったのでLIVE行けてる期間も短いのです。
独身時代が長かったらどーなってたコトか(;・∀・)

イージーズの時・・・そぅ、今は無きバーボンハウスでのチャボ。
サングラス、白いシャツ、黒のコール天のズボンでバーボンハウスに入って行った。
外で会場待ちのアタシ達ににこやかに手を振りつつタクシーから降りたチャボ。
あの姿は忘れません。
どの辺りでその姿を見たのかも覚えてる。。。

なのに、ステージの内容が全くもって完璧ではありませぬ。
な、情けなや。
この日、私はカメラを持参してました。
なのでもみくちゃな盛り上がりな中数枚シャッター撮ったんですが・・・
何を歌ってる時のチャボなんやろ?

ブルドッグとか歌ってるんかな~?
右手を上げてるよ。
ボケタ写真やけど、その一枚がアルバムに貼ってあります。

バーボンハウスの独特な雰囲気・・・そぅ、セピア色の雰囲気。

ロコモーション
ティーンエイジャー
ブルドッグ

これしか覚えてない。

あの時の・・・セットリスト判る人っているんだろぅか?

トーベン、髪振り乱してプレイしてたのは覚えてる。
銀次サン、キャップ被ってオーバーオールで寡黙にギター弾いてたのも覚えてる。
なんといっても・・・やっぱりチャボ。

あんな雰囲気の中でチャボのLIVE・・・また観れる時来るかな~。
懐かしき良き時代って懐古で終わるのかな~。

憂歌団の時は大阪城野音。
雨ザーザーやった。
その時もカメラ持ち込んだよ。
なんて性質の悪い度胸のある客なんや、アタシってw
ASA1000のフィルムに望遠レンズ・・・目立つってねー。
でも雨なのでダイジョブか??なんて甘い考え。

な、何を歌ったんやろ・・・・

なんでこんなに覚えてないのか不思議。
楽しかったはずやのに。

ただ・・・以前にも書いたけど、チャボがあったかいの聴かせてくれるぜ~っていう清志郎の紹介でセンターで歌ったチャボ。
これ、すんごぃ強烈に覚えてるんよね。
上向きな感じのチャボの顔の角度。
腰を少し曲げた姿勢での立ち姿。
目をつむって歌うチャボの表情。

 Oh~ Darlin' どぅぞ火をつけて

忘れられない。

チャボの着ギターを携帯の着信にセットしてる。
生で聴きたいョ。ほんまに。

なんか・・意味の無いコメントでごめんなさぃ。

No title

Bad Boy・・・歌ったかも・・・と今ふと思い出した。
もしかしてサマータイムブルースも?

なんか・・・ごっちゃになってるんかなー?記憶が。

 おぉれたーち ばっぼーぃ

って記憶にあるんよなー・・・歌詞が^^

桃未さん

> サングラス、白いシャツ、黒のコール天のズボン

あー、この3点セットでリアルにハッキリと当時のチャボが目に浮かびます。

> なのに、ステージの内容が全くもって完璧ではありませぬ。
> な、情けなや。

それだけ混乱的な盛り上がりだったのでは?
今でもそれを想像しただけで凄そうなので、本当の現場はそりゃぁ凄かっただろうな…と(笑)。

> この日、私はカメラを持参してました。
> なのでもみくちゃな盛り上がりな中数枚シャッター撮ったんですが・・・
> 何を歌ってる時のチャボなんやろ?

撮影、良かったんですか(笑)。
でも、貴重ですね、その写真。いつか見せてください。

> ロコモーション
> ティーンエイジャー
> ブルドッグ

これだけで十分かも(笑)。
それにしてもこのバンドでの「ブルドッグ」を聴きたかったなぁ。

> あんな雰囲気の中でチャボのLIVE・・・また観れる時来るかな~。
> 懐かしき良き時代って懐古で終わるのかな~。

懐かしき…なのかもしれませんが、観た人にとっては絶対に宝ですよ。
あの当時のRC以外でのチャボを観ることができたのは、本当に最高だったと思います。

> その時もカメラ持ち込んだよ。
> なんて性質の悪い度胸のある客なんや、アタシってw

あ、やっぱり反則だったんだ(笑)。

>  Oh~ Darlin' どぅぞ火をつけて
> 忘れられない。

82年の「ハイウェイのお月様」かぁ。
何だか泣けてきますよ…。

桃未さん

> Bad Boy・・・歌ったかも・・・と今ふと思い出した。

「Bad Boy」はいつ頃からライヴで演らなくなったのかなぁ…。
初期のソロ・ライヴでは定番だったのに、もうずいぶん聴いていません。
あの、ロックン・ロールする仲井戸麗市を、また観たいし聴きたいですね。

>  おぉれたーち ばっぼーぃ

" ばっぼーい! " って、また叫びたいですねぇ。

No title

おはようーございますっ((。´・ω・)。´_ _))ペコ

先のコメントにチャボのソロはイージーズと憂歌団の大阪城野音だけと書いたのですがー・・・

も一つあった!

今から22年ほどまえの学園祭!
桃山学院大学でのチャボバンド!
憂歌団やシナロケも出てました。
学園祭はこの時が最初で最後。
な、なのに・・・やはり内容が・・・・orz

なんでこんなに記憶にないのか(汗

不思議ですねぇ~。

ただ、この学園祭、終演時間がすんごぃ遅かったんですよ。
で、終電でJR大阪駅までは辿り付いたんですが、そこから先の電車がない!!
で、仕方なく・・・・道端に転がってる自転車を・・・チョイト拝借し・・・

大阪駅からだと電車で約一時間の自宅までチャリチャリで帰宅しました。
ただひたすら国道一号線をまっすぐまっすぐです。
途中、ラーメン休憩しましたw
帰宅は五時過ぎてましたかね。
なんせ車輪・・・ちっこぃ素敵なチャリでしたから。

LIVE内容より帰路を濃厚に覚えてる桃未でした・・・・汗 ━(il`・ω・´;) ━タラァァ~ン

【追記】
ネットでこの学園祭のことを調べてみたです。
そしたら・・・詳細は書かれてなかったけど、このステージでチャボは『お墓』を歌ったっていう情報が。。。

 Σ[●+Д+●]え──!!

お墓なんて歌ったっけぇー???てな記憶の薄さです、アタシ。

ほんま情けないorz

イージーズ 5/7

こんばんは。調子に乗って5/7のイージーズのセット書かせてもらいます

オープニングテーマ/Locomotion/Tokyo Town/恋はちょっぴり/Who
マネー/ポリス/Born To Be Wild/ママはサイコー/銀次ソロ
お前にレゲエ/ティーンエイジャー/ブルドッグ/バン・バン・バン
チャンスは今夜 (アンコール) Woke Up This Morning/アル中ロックンローラー

もう一日も同じ内容だったはずです。

桃未さん

> 今から22年ほどまえの学園祭!
> 桃山学院大学でのチャボバンド!

おー!これはおそらくBOOKの翌年、86年のツアーですよね?
この時期の仲井戸麗市バンド…こだわりとして、CHABO BANDとはどうしても書けない(笑)…は、
本当に最高でしたねぇ。

> で、仕方なく・・・・道端に転がってる自転車を・・・チョイト拝借し・・・

ダメだそんなことやっちゃ(笑)。

> ネットでこの学園祭のことを調べてみたです。
> 詳細は書かれてなかったけど、このステージでチャボは『お墓』を歌ったっていう情報が。。。

はい、演っていますよ。あと「いい事ばかり~」もこの頃からソロで演っています。
当時の私は、チャボのヴァージョンのほうがRCよりも好きでした。

sakaさん

> こんばんは。調子に乗って5/7のイージーズのセット書かせてもらいます

さすが(笑)!
ありがとうございます。

> オープニングテーマ/Locomotion/Tokyo Town/恋はちょっぴり/Who
> マネー/ポリス/Born To Be Wild/ママはサイコー/銀次ソロ
> お前にレゲエ/ティーンエイジャー/ブルドッグ/バン・バン・バン
> チャンスは今夜 (アンコール) Woke Up This Morning/アル中ロックンローラー

イェーイ!
これはすげぇライヴだなぁ…。
このロックン・ロールなチャボに、私はイカレちゃったんですよねぇ。

ダイナマイトライブ

5月7日Live-Innの2日前の5月5日に、
うじきさんファンだった友人のおすすめで、
子供ばんどの“ダイナマイトライブ”を観に行ってましたね。
私はよく知らなかったんですけど、この時はすでに
湯川トーベンさんは脱退しているわけですよね。

83年はいっとき、よく観に行きました。子供ばんど、楽しかったですヨ。
自分は優しそーな谷平さんが好きだったな~。
この後、けっこうメンバー交代が多かったような。

83年お正月号と思われるfm STATIONに、
子供ばんどに飛び入り参加しているチャボと銀次さんの写真を発見。
トーベンさんの位置で、ふたりがコーラス参加していて、
3人が並んでる! すでにこのときイージーズが。

5月7日のセットリストの「アル中ロックンローラー」に反応してしまいました。
懐かしいな。。。

tamaさん

> 子供ばんどの“ダイナマイトライブ”を観に行ってましたね。

イージーズから色々なネタが皆さんから出てきますね。
でも、こういった話は懐かしいというよりも、楽しいですねぇ。

> 私はよく知らなかったんですけど、この時はすでに
> 湯川トーベンさんは脱退しているわけですよね。

たぶん、そうだったと思います。確かではありませんが。
ただ、そのうちアルファベッツとかの話になっていくかもー(笑)。

> 83年はいっとき、よく観に行きました。子供ばんど、楽しかったですヨ。

私は野音でのワンマンが今でも印象に残っています。
オープニングが「ジャンピング・ジャック・フラッシュ~サティスファクション」で強烈でした。
うじき、もう一度ロックしてよ~って思います。

> 83年お正月号と思われるfm STATIONに、
> 子供ばんどに飛び入り参加しているチャボと銀次さんの写真を発見。
> トーベンさんの位置で、ふたりがコーラス参加していて、
> 3人が並んでる! すでにこのときイージーズが。

これは観たい!

湯川トーベン&THE EASYS

昨日ツイートしたものなんですけど、
よろしかったらご覧になってみてください。
こちらに貼ったほうがいいかな、なんて思って。
ご存じの記事かもしれませんが。。

http://twitpic.com/53mpvc
http://twitpic.com/53msn6

Re: tamaさん

> 昨日ツイートしたものなんですけど、
> よろしかったらご覧になってみてください。

ありがとうございます!
おそらくツイートは見逃していたと思います。すみません…。

アリーナの記事は見たことあるな。立ち読みか友達にコピーしてもらったか…。
記憶にありませんが、確かにこのページは見たことあります。
対談も同じ雑誌ですか?これは知らなかった。
それにしても、チャボの活動の中でも貴重な記録ですよね。
トーベン、またチャボと銀次を誘ってくれないかな(笑)。

対談もアリーナ37℃です

3か月にわたる連載みたいになっていて、
(この雑誌は月刊でしたよね。。)
対談は実際のライブに先がけて行われたものが
2回(2号)に分けられて載っていまして、そして
その次の最後の号にライブレポートが載ったようです。

対談はトーベンさん中心の感じなんですが面白いですよ(笑)
大きな見出しをひろって書きますね

・結成前から早くも解散のウワサが出た!?
・キャッチフレーズは“ロックは歳なんか関係ないぜ”
・「チャボんち行くとね、無理矢理ビデオ見せられるんだよね」(トーベン)
 「誰か涙流してるヤツいたなあ」(銀次)
・アリーナの『ソコも知りたいっ!』はヒドイ!どーなってんだ!!
・ズボンやぶれてパンツのわきから○○がのぞいても演奏続ける根性

上から4番目のヤツは、トーベンさんの名前の由来についてです。
弁当、ベートーベン、、小学校の時湯川の湯でトウと呼ばれていて、
好きな子にトイレであったからトーベン。となったらしいのですが
チャボがそれを聞いて「深みない理由!もっとおまえイメージ作れよ!(笑)」
このチャボの発言には友人と大笑いした記憶があります。
5番目の○○はほんとにくだらなくて書けません(笑)
銀次さんは、まだ怪獣ショーの音を作れって依頼が来るなどと言ってたり。
面白可笑しい対談となってます。

Re: tamaさん

ツイートと勘違い…というかこんがらがっていました。
すみません。

> 3か月にわたる連載みたいになっていて、
> (この雑誌は月刊でしたよね。。)
> 対談は実際のライブに先がけて行われたものが
> 2回(2号)に分けられて載っていまして、そして
> その次の最後の号にライブレポートが載ったようです。

何と!
そんなに大きな扱いだったのですか?
恐るべしイージーズ!

> ・キャッチフレーズは“ロックは歳なんか関係ないぜ”

既にこんなこと言ってるのが凄い(笑)。
まだ30代そこそこなのに。

いやぁ、見出しだけじゃ物足りないなぁ。
いつか記事を見せてくださいね。

Twitterから運んで参りました。

イージーズ誌上大セッション大会。

前回訳のわからないコメントすみませんでした。(_ _*)

http://twitpic.com/56tg3c
http://twitpic.com/56tj8u

フルサイズにすると読めることに気付いたので。恥ずかしー。
現物をお見せする機会があれば是非なんですが。
どうぞ。(・∀・)♪

Re: tamaさん

> イージーズ誌上大セッション大会。

twitterのも全て見ました。
知っている記事も初めての記事も楽しませて頂きました。

イージーズはずいぶんいい雰囲気だったんですね。
まぁ、メンバーからして堅苦しくなるとは思えませんけれど。
やはりライヴを観たかったなぁ。

思い出したのはこんな曲

こんばんは。

●1984年8月25日 新宿シアターアプル 真夜中の雰囲気一発
このライブで、サンプラザ中野・パッパラー河合さんが出て
ふたりで数曲演奏したのを思い出しました。
「ゆかいなチョーさん」
(笑)覚えているのはこの1曲だけでどうもレコード化されていない曲のようで
爆風スランプの前身?のスーパースランプの曲という説をネットで見つけました。

ふたりでステージに立って、振り付きで。
歌詞は♪ゆかいなチョーさん♪を何度か繰り返すところしか覚えてません。
それを聴いている最中に、面白くて面白くてお腹がよじれるくらい笑ってた自分を
思い出しまして(笑)。歌詞というか、振りがおかしかったのかもしれません。

他のライブではちょっと考えられないと思うので、おそらく、このライブ。


どうでもいいかもしれませんが(笑)自分でどこかに記しておいても忘れるので
blueさんの雑記帳に、記させて頂きました。。
いつもすみません。。(笑)  

Re: tamaさん

> ●1984年8月25日 新宿シアターアプル 真夜中の雰囲気一発
> このライブで、サンプラザ中野・パッパラー河合さんが出て
> ふたりで数曲演奏したのを思い出しました。
> 「ゆかいなチョーさん」

チョーさんて誰だよ(笑)。

> どうでもいいかもしれませんが(笑)自分でどこかに記しておいても忘れるので
> blueさんの雑記帳に、記させて頂きました。。
> いつもすみません。。(笑)  

いえいえ、こういう情報ならここをメモがわりに使って頂いて結構です(笑)。

昨夜のコメントの訂正

ごめんなさい、訂正させてください。スミマセン。

サンプラザ中野さん・パッパラー河合さんが出演したと思われるライブは
●1984年8月25日 新宿シアターアプル 真夜中の雰囲気一発
でははくて、2009年11月12日に私がコメントさせて頂いた中にある、
○1985年8月22日 [真夜中の雰囲気一発Ⅲ] (清志郎・泉谷メイン)でした。

その曲は中国人の方を歌ったような曲で、~アルとかそういう言葉が
出てきたと思います。メロディーは割と軽快で楽しい感じだった気がしますけど、
ローザルクセンブルグの「在中国的少年」が後にNHKで放送自粛となったと
いうようなこともありますし、少~し差別的な感じがあるのかな…?

一緒にいた友人や、他のお客さんはそれほど笑っていなかったようにも思うので、
何だか自分的なツボにはまっちゃったんだろうなという感じでした(笑)。

サンプラザ中野さんは清志郎ファンでしたよね。
何かの雑誌で対談してた記憶があるなぁ。

Re: tamaさん

> ごめんなさい、訂正させてください。スミマセン。

色々と調べて頂いてありがとうございます。
でも混乱してきました(笑)。

> サンプラザ中野さんは清志郎ファンでしたよね。
> 何かの雑誌で対談してた記憶があるなぁ。

初期の爆風を自分で " 笑えるRCサクセション " と言っていましたしね(笑)。

記憶がよみがえった

85年のシアターアップルでの雰囲気一発で、会場設営のバイトをやりました。
楽屋用に、ロックアイスと煙草1カートン(セブンスター)を買い出しに行かされたのをすごく覚えてます。
清志郎は、春日さんと「ガラム」で出てた記憶があります。佐野元春もサンプラザ中野も確かに出てました。

88年の泉谷の学園祭ツアーは、横浜国大を見に行きました。ボ・ガンボス、山口富士夫のティアドロップス、泉谷しげるwithLOSER、というラインナップでした。この時もよかったけど、泉谷は確か85年にも横浜国大に来てて、その時は布袋がギターを弾いていました。カッコよかった!対バンはシーナ&ロケッツ。僕にとっては、日本のロックの黄金時代は80年代後半です。

Re: KY4さん

> 85年のシアターアップルでの雰囲気一発で、会場設営のバイトをやりました。
> 楽屋用に、ロックアイスと煙草1カートン(セブンスター)を買い出しに行かされたのをすごく覚えてます。

これは貴重で凄い情報ですね。ありがとうございます。

> 清志郎は、春日さんと「ガラム」で出てた記憶があります。
> 佐野元春もサンプラザ中野も確かに出てました。

当時は普通の組み合わせだったとはいえ、今となってはメンツが凄いよなぁ。

> 88年の泉谷の学園祭ツアーは、横浜国大を見に行きました。
> ボ・ガンボス、山口富士夫のティアドロップス、泉谷しげるwithLOSERというラインナップ

横浜国大は宝島から出たVIDEOになったライヴかな?
これも凄いよなぁ。

> 泉谷は確か85年にも横浜国大に来てて、その時は布袋がギターを弾いていました。
> カッコよかった!対バンはシーナ&ロケッツ。

布袋がいたのは、泉谷がタワーズと呼んでいるバンドですよね。
私は未見ですが、確かどこかのライヴ映像が残っているんじゃないかな。

貴重なコメントありがとうございました。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ