悲しくてやりきれない / フォーク・クルセダーズ -1968-

加藤和彦が自殺した。
遺書も残されているという。

僕は熱心なファンということでは無かったが、彼の偉大な仕事はもちろん認識している。
フォーク・クルセダーズにサディスティック・ミカ・バンドはもちろんだが、
個人的には泉谷しげるのプロデューサーとしての印象がいちばん強い。
何てったって、あの 『80のバラッド』 を制作した人なのだ。
印象に残らないわけが無い。

それにしても自殺というイメージが僕にはまったく無い人なので、ただ驚いている。
報道されていることによると、知人には " 死にたい " と話していたというから、
大きな悩みがあったことを想像することはできるが、それにしても…。

CIMG7681.jpg

久しぶりにソロ・アルバムを聴いている。
フォークルもミカ・バンドもいいが、一連の初期ソロ・アルバムはPOPでとてもいい作品なので、
未だ聴いたことがないかたは是非、聴いてみてください。

フォーク・クルセダーズの名曲「悲しくてやりきれない」。
今夜はイントロのギターからして切なすぎる。
この曲をこんな風に聴く日がくるとは…。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

加藤和彦さん

「ミカバンド」は私にとってはかっこよくて、キュートで、洋楽と同じ存在のものでした。一度だけお見かけした加藤さんは、すらりとして細見の、素敵な服をおしゃれに着こなすかっこいい大人でした。あのような形でご自分の人生を締めくくられたことがとても残念ですが、今は心の苦しみから解き放たれて安らいでいらっしゃることを願っています。加藤さんのなさった多くの音楽活動の恩恵を私たちは受けていると思います。

ジャスミンさん

> 「ミカバンド」は私にとってはかっこよくて、キュートで、洋楽と同じ存在のものでした。
実際、そうでしたからね。『黒船』 なんて、音は洋楽ですもん。

> 今は心の苦しみから解き放たれて安らいでいらっしゃることを願っています。
そう思うことで、いくらかは落ち着けるのでしょうが、それでも驚きましたしショックでした。

お久し振りです

訃報を聞いて驚きを隠せませんでした、今甲斐さんたちがツアー中ですがせめて1回でもいいので「カフェ・ル・モンド」(ブレイク前のLiveでやってました。)をやってもらいたいですね。

Lemon-tea-Sheena さん

> 甲斐さんたちがツアー中ですがせめて1回でもいいので
> 「カフェ・ル・モンド」(ブレイク前のLiveでやってました。)をやってもらいたいですね。

甲斐バンドがライヴで演奏していたことがあるんですか?
それは知りませんでした。
そういえばこの曲、サンストでかけていましたね。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ