FM802 Pop'n'Nuggets 「忌野清志郎に捧ぐ」 2009.6.6

関東では聴くことができなかったFM802でOAされた清志郎の追悼特番。
関西の友達に録音してもらい、やっと聴くことができました。
番組で「Oh!RADIO」がかかるのは間違いないだろうし、
そして、もしかしたら例の「激しい雨」も…と思ったので、
どうしても聴き逃す事はできないものだった。

はたして、その2曲はバッチリとかかった。

番組は「ヒッピーに捧ぐ」…『the TEARS OF a CLOWN』 のライヴ・ヴァージョンで始まる。
実は、普段僕は積極的に聴くことがないアルバムだけれど、
ラジオからあのイントロが聴こえてくると、いきなり感動する。
野音のRCサクセションだ。
『シングル・マン』 のヴァージョンでなくて、僕は正解だったんじゃないかと思う。

この始まりが象徴しているように、所謂スタンダードな曲はわざと外されていたようだけれど、
そうは言っても、清志郎ファンなら納得する選曲だったのではないか。

流された曲だけでなく、コアなファンならニヤリとするであろう構成も楽しかった。
例えば 『GLAD ALL OVER』 の「君が僕を知ってる」がかかった後、
DJちわきまゆみのトークのバックに「さらば夏の日'64.AUG」が流れるところは唸ってしまう。

さて、番組のラスト。
遂に「激しい雨」をちわきまゆみが紹介する。
もちろん僕はヴォリュームを上げる。

これは…。

まだ聴いていない人は、もう期待して6月17日を待っていてください。

わかっていますよね?
これは忌野清志郎、仲井戸麗市、新井田耕造、そして三宅伸治の4人での演奏なのです。
単なる " 「激しい雨」という曲 " では無いのです。
この4人で録音された、限りなくRCなヴァージョンなのです。

とにかく6月17日を待っていてください。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

6月17日

生まれてはじめて「正座してCD」を聞く日になります。


もう、

>これは…。

って、ものすごく気になる「・・・」です!!

nono さん

> 生まれてはじめて「正座してCD」を聞く日になります。
いや、正座しなくても良いと思いますよ(笑)。
ただ、とにかくできるだけ大きな音で聴いてくださいね。

> >これは…。
> って、ものすごく気になる「・・・」です!!
もう…です(笑)。

発売間近

地域格差?で聴けない/見れない事って本当に辛いですよね。浜松では関東地方で5.18 O.Aだった『This Time 忌野清志郎』 が15日深夜、やっと放映されました。初めはアルコールでも飲みながらラフに見ようと思ってたんですが、青山の映像が流れるや否や正座で観賞に変わってしまいました(笑)

「Oh!RADIO」、買ってすぐ車で大音量で聴くか、家まで我慢してステレオで大音量で聴くか(多分正座になる、一回目は)、迷っています。明日が楽しみです!CDは地域による遅れがないから安心してます。もしかしたら今夜レコード屋に入荷してるかも、と思ったりもしてます。

まだ聴いてないです~

私もその番組いとこに録音して送ってもらいました~。
ラストで「「激しい雨」と紹介が入ったところで聴くのをやめました。

CD発売前に聴いてしまうのが、なんだかもったいないような気がして(^^ゞ

最近は予約してCDを買うようなこともほとんどなくなってしまって
本当に久しぶりにどきどきわくわくしながら発売を待っています。

中高校生の頃の、
買って帰ったレコードに始めて針を落とす瞬間のどきどき感を
久しぶりに楽しむつもりです。


最初、どこで聞くか。。。

>わかっていますよね?

わかってます。 改めての、強い確認が~(笑)。

地域格差どころか、
国格差はどうしたら。。。。

もしかしてYou Tubeとかで
静止画面で見れる可能性もあるけど。

やっぱ気持ち、最初は
自動車内爆音!ですかねえ。

部屋だと(アパートだから)あまり大きな音も
出せないし。それだと、「RC」にならないし。

あ、でも部屋で、ヘッドホンで爆音
ありえるか。マジで考えるな。

Blueさんは、録音ではなく、CDそのものを
手に入れたら。。。
最初どこで、聞く予定でしょう?

ネタばれ?

ネタばれであれば非公開で願います。あの出だしのギターは、もしやジャンピングジャックフラッシュでは?ストーンズっぽくどころか、まんまじゃないか!と。笑

明日の紙面

明日の朝刊をぜひチェックしてください。

清志郎関連の新しいニュースが入っています!

鍵付コメントさん

> 日本人では、一位!
さすがですねー。

すぎうらさん

> 地域格差?で聴けない/見れない事って本当に辛いですよね。
本当に聴きたい、観たい番組だと辛いですねぇ。

> 「Oh!RADIO」、買ってすぐ車で大音量で聴くか、
> 家まで我慢してステレオで大音量で聴くか(多分正座になる、一回目は)、迷っています。
どっちにしても大音量でいきましょう!

> もしかしたら今夜レコード屋に入荷してるかも、と思ったりもしてます。
基本的に、発売日の一日前に店頭に並ぶことが多いですよ。

み~さん

> CD発売前に聴いてしまうのが、なんだかもったいないような気がして(^^ゞ
その気持ちはわかりますが、私はふっ飛ばしましたよ(笑)。

> 買って帰ったレコードに始めて針を落とす瞬間のどきどき感を久しぶりに楽しむつもりです。
間違いなく、そのドキドキ感を味わえると思いますよ。

Candyさん

> 地域格差どころか、
> 国格差はどうしたら。。。。
あぁ、そればかりはどうしようもないのかなぁ。

> Blueさんは、録音ではなく、CDそのものを手に入れたら。。。
> 最初どこで、聞く予定でしょう?
只今、部屋で爆音リピート再生中です!

あびすさん

> あの出だしのギターは、もしやジャンピングジャックフラッシュでは?
おー、そう言われてみればそんな要素もあるかなぁ。

S さん

> 清志郎関連の新しいニュースが入っています!
今度は何でしょう?

俺も

今日、入手しました!
さっきからずっとリピート中。
RCサクセションが聴こえました!

LA MOSCA さん

> RCサクセションが聴こえました!
聴こえますねぇ。

はじめまして

少し前にこちらを発見し、過去ログからさかのぼり、ずいぶん時間をかけて読破しました。
途中何度涙したことか‥‥(ライブレポートなど、体感できるくらい臨場感たっぷりで)
音楽にはそう詳しくないのですが、Blueさんの解説はすごく勉強になって、ナルホド! です。
清志郎は歌詞と声にハマッた口ですが、Blueさんのお話を読んでいたら、さらに好きになってしまいました。(私はRCのギリギリ後半にかぶっています。目覚めたときはすぐ終わってしまいました‥‥)
「激しい雨」は、「夢助」バージョンではそこまで感じなかったのですが、復活祭の武道館やブルーノートのライブ音源で聴くと、間奏の部分が本当に激しい雨音に聴こえます。これを表現できなかったのはチャボさん残念だったかも? と思ってしまいました。
Oh!RADIOもサイコーにいい曲だし、早く届かないかな~(別のものと一緒に少しあとで届くのです‥‥)
周りにこの話ができる友達がいないので、欲求不満がたまっていたせいか、長くなってしまいました‥‥(スイマセン!) これからもいろんな話聞かせてくださいね。楽しみにしています。

malky さん

> 少し前にこちらを発見し、過去ログからさかのぼり、ずいぶん時間をかけて読破しました。
読破…それはありがとうございます。嬉しいです。

> 「激しい雨」は、「夢助」バージョンではそこまで感じなかったのですが、
> 復活祭の武道館やブルーノートのライブ音源で聴くと
3つの「激しい雨」を交互に聴いてもみました。
デモ、夢助、武道館の順に聴くと、その違いがわかって、とても面白いです。

> Oh!RADIOもサイコーにいい曲
「激しい雨」があまりにも自分にとって大きいのでこっちには触れませんでしたが、
もちろん名曲だと思います。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ