忌野清志郎の重要な十四曲

FM802、春のキャンペーン・ソングの作詞作曲を清志郎が手がけた…という突然のニュース!

タイトルは「Oh!RADIO」。
この「Oh」の後ろに「!」があるのは、僕としてはやはり「Oh!Baby」を連想してしまう。
もちろん直接の関係は無いと思うけれど、ファンとしては思わずニヤリ(笑)。

曲は清志郎だが、歌っているわけでは無いみたいだし、
アレンジやサウンド・プロデュースは、蔦谷好位置が担当しているらしい。
良くも悪くも、その仕上がりを聴いてみたいものだ。

公けには近況を知らせる情報がほとんどなくなっているので、
とにかくどんなカタチであっても、
ファンには清志郎の音楽活動の知らせは嬉しいことには違いない。
今後も無理せずにマイペースで音楽活動を続けて欲しいと思います。

さて、この「Oh! RADIO」に伴い、FM802では、3/9より3/15までの一週間、
『KIYOSHIRO's "Great JUMP Forward" ~忌野清志郎の重要な十四曲』 と題し、
清志郎の音楽人生から生まれた珠玉の名曲たちを紹介する企画がスタートするそうだ。

こういった企画が大好きな僕としては、もちろん、当然、やっぱり、
個人的な清志郎の 『重要な十四曲を』 選んでみたいと思います。

ちなみに初日の3/9は「雨あがりの夜空に」と「ぼくの好きな先生」だったようだ。
このRCサクセションの二曲が挙げられるのは、僕も特に異論は無いな。
※今見たら、「WATTATA(河を渡った)」が追加されていた。

さて、あくまでも個人的な十四曲なので偏りがあるけれど、
それでもできるだけ客観的に…選んでみました。

・宝くじは買わない / RCサクセション(70)
・ぼくの好きな先生 / RCサクセション(72)
記念すべきデビュー曲と最初のヒット・シングルということで、
この二つはやはり重要曲として挙げられるだろうと思います。
それにしても「ぼくの好きな先生」の当時のヒットというのは、
実際にはどういう状況だったのかにとても興味があります。
何がどのようにどんな層に受けてのヒットだったんだろう?
そして何よりも、当時は清志郎のこの声は一般的に広く受け入れられたのかな?

・スローバラード / RCサクセション(76)
・わかってもらえるさ / RCサクセション(76)
実際のところは本人にしかわからないとはいえ、
70年代半ばの清志郎自身のドキュメントとしても聴けるところ、
かつ普遍的な曲にもなっているということが、この二曲を素晴らしいと思う点です。
それにしても、その歌詞をどこから切ったとしても、
ほとんどが名フレーズになっているという「スローバラード」にはあらためてホレボレします。

・雨あがりの夜空に / RCサクセション(80)
・トランジスタ・ラジオ / RCサクセション(80)
そりゃぁファンの数だけ思い入れがあるRCスタンダードが存在するだろうし、
僕自身も乱暴を承知のうえで言うけれど、
80年代のRCというバンドを象徴するのは、この二曲なんじゃないかと思います。

・い・け・な・い ルージュ・マジック / 忌野清志郎+坂本龍一(82)
・WATTATA(河を渡った)/ 忌野清志郎(87)
RCサクセションが存在していた時期のソロ活動の代表曲ふたつ。
良く言われますが、前者はお茶の間にまで顔を売ることができたことでも重要曲。
この曲が無ければ、その後の展開は違っていたと思います。
後者は、RCが独特な時期に発表された1stソロ・アルバムの一曲目。
そこで " 俺は河を渡った " と歌ったわけですから、当時は深い意味が無かったとしても、
結果としてここが分岐点であったかもしれない…ということでの重要曲。

・イマジン / RCサクセション(88)
・デイ・ドリーム・ビリーバー / タイマーズ(89)
松村雄策さえ " ジョン・レノンを超えてしまった " と言った(はず、だ)「イマジン」。
このカヴァーの深き美しさと力強さには言葉はいらないでしょう。
また、タイマーズとしてで無く、清志郎名義で今も歌い続けていることにより、
「デイ・ドリーム・ビリーバー」は " タイマーズというバンドはいったい何だったのか…" 、
を考え直す機会を与えてくれると言う意味でも重要な曲だと思います。

・MTN / 忌野清志郎(92)
・太陽の当たる場所 / 忌野清志郎(99)
90年代の活動から重要曲を選ぶのは、そのユニットの多さから言っても至難の業。
考えに考えた結果、前者は清志郎とBOOKER T.& THE MG’Sの初共演時のひとつであり、
更にスティーヴ・クロッパーとの共作ということで外せないだろうと思います。
後者は、RCサクセション休止後、
初の仲井戸麗市とのレコーディング作品の中の一曲だということの重要さを買いました。
個人的にも大好きな曲と言うことで、ここだけは主観的チョイスかな。

・JUMP / 忌野清志郎(04)
・激しい雨 / 忌野清志郎(06)
前者については、デビューから35年目にして、
共作とは言え「雨あがりの夜空に」と並ぶ自身のスタンダードを作ってしまったことが凄いです。
あのストーンズさえも、これは実現できていないと思うのに。
後者は、こちらも共作ですが、曲が生まれるその経緯や共作の相手、
そして歌われている内容を考えれば、これを重要と言わずして何を重要曲と言うのか…です。

14の重要曲というのは難しいなぁ(笑)。

     **********

●FM802が選んだ重要な14曲

・ぼくの好きな先生 / RCサクセション(72)
・雨あがりの夜空に / RCサクセション(80)
・WATTATA(河を渡った) / 忌野清志郎(87)
・いい事ばかりはありゃしない / RCサクセション(80)
・パパの歌 / 忌野清志郎(91)
・空がまた暗くなる / RCサクセション(90)
・田舎へ行こう!Going Up The Country / 忌野清志郎(99)
・スローバラード / RCサクセション(76)
・い・け・な・い ルージュ・マジック / 忌野清志郎+坂本龍一(82)
・トランジスタ・ラジオ / RCサクセション(80)
・JUMP / 忌野清志郎(04)
・Baby 何もかも / 忌野清志郎(03)
・デイ・ドリーム・ビリーバー / THE TIMERS(89)
・激しい雨 / 忌野清志郎(06)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

納得

うわぁー、すごい説得力!

このニュースを見てわたしも14曲を考えてみたんですが、自分がだいすきな曲をはずす決断ができず全然まとまりませんでした。
でも、Blueさんのを読んだら、もうこれ以外無いような気がします。
すごい!

ああ、でも「君が僕を知ってる」と、2・3Sを代表して「プライベート」、この2曲も入れたい・・・。

こ、これは・・・

興味深い企画ですね~。
Blueさん同様、俺も大好きです、こういうの。
わかっていただけてますか?(笑)
Blueさんの選んだ14曲と、そのコメント納得のいくモノばかりです。
しかし、俺が選ぶとどうなるかな?という気持ちがあるので
俺も近々、やろうかな、14曲。
客観的つっても難しいですよね、でも。
“重要”ってのをどう捉えるかがポイントですかね。
だけど、ホント、こういうの考えるの楽しいですよね~。



Oh!RADIO !

そうそう、Oh!Babyを彷彿させますよね。
楽しみだなあ。清志郎は歌には参加しないんですかねえ。

14曲ってどれなんだろうってFM802のHP探してもないと思ったら、毎日ちょっとずつ小出しにでてくるんですね。
あと何が出てくるか楽しみ^^

そして、Blueさんの選択、ほぼ王道な感じですね。
90年代の選曲は、Blueさんらしい^^
なるほど~。どれも名曲ばかり・・ 
って、他も名曲ばかり。とても私は14曲には絞れないなあ・・。

夢風さん

> うわぁー、すごい説得力!
いやいや、ありがとうございます。でも難しいですねー、14曲じゃ(笑)。

> このニュースを見てわたしも14曲を考えてみたんですが、
> 自分がだいすきな曲をはずす決断ができず全然まとまりませんでした。
好きな曲という視点だとキリがなくなりますよ(笑)。

> ああ、でも「君が僕を知ってる」と、2・3Sを代表して「プライベート」、この2曲も入れたい・・・。
「プライベート」は最後まで残しましたが、重要曲だと言えるネタが見つかりませんでした…。

LA MOSCAさん

> Blueさん同様、俺も大好きです、こういうの。
> わかっていただけてますか?(笑)
もちろんです(笑)。
こういった企画にすぐ乗ってしまう自分は、ほとんどビョーキですが(笑)。

> “重要”ってのをどう捉えるかがポイントですかね。
そう思います。何を重要とするか…で違ってきますからね。
是非、LA MOSCA版の重要な十四曲を選んでみてくださいよ。

nobuさん

> そうそう、Oh!Babyを彷彿させますよね。
すぐにアタマに浮かびましたよー。

> 楽しみだなあ。清志郎は歌には参加しないんですかねえ。
nobuさんも詳しいことはわからないんでしょうか?
これまでは、単に曲を提供しただけではそんなに興味をひかれなかったんですが、
今はこんな状況ですからねぇ。やはり音楽活動のニュースは気になります。

> 14曲ってどれなんだろうってFM802のHP探してもないと思ったら、
> 毎日ちょっとずつ小出しにでてくるんですね。
> あと何が出てくるか楽しみ^^
一日二曲ずつ、一週間で14曲だと思ったんですが、そうでもないのかな?

> そして、Blueさんの選択、ほぼ王道な感じですね。
> 90年代の選曲は、Blueさんらしい^^
私は清志郎の歩みを時系列で見て、何かしらポイントとなる曲を…という感じで選びました。
RC休止以降は、バンドやユニット別に選んでいたらとても無理なので、
そこは白紙にし、MG'sとチャボというのを柱にしての曲です。
nobuさん版の14曲も興味あるなー。

むずかし~

これはムズカシイ。

ふだんから物を捨てられない性質なんで
消去法は無理だし。。。

やっぱり ここは得意の思い付き法で と思うと
14曲じゃ収まらない 笑

旬を逃す前にやらんといけませんね~

大阪へ行くたびに802聴いているんですが
未だ聴けてません(テーマ曲)

No title

自分も遅ればせながらやってみました。
なんだか前に書いたような内容もあって、面白かったです。(個人的にですが)

14曲って厳しいっすね・・。
でもやっぱコレだけははずせないって曲は共通してるもんですね(笑)

KENBOさん

> ふだんから物を捨てられない性質なんで
> 消去法は無理だし。。。
捨てるよりも選ぶという視点じゃないと無理ですね(笑)。

> 旬を逃す前にやらんといけませんね~
まぁ、やらなくてもいいんですけれど、私はやってしまうんです(笑)。

恭さん

> でもやっぱコレだけははずせないって曲は共通してるもんですね(笑)
驚くほど共通しますね。それだけ強烈なんだと思います。

ルージュマジック

まだ、お墓参りには行けておりません。
さて、ルージュマジックについての関係者のポストがありました。
BLUEさんはお読みかもしれませんが一応。
http://d.hatena.ne.jp/maki-g/20100502
※ご紹介済みでしたら、非公開のままにしておいてください。

Re: POP-IDさん

> さて、ルージュマジックについての関係者のポストがありました。
> BLUEさんはお読みかもしれませんが一応。

これを読むのは初めてだと思います。ありがとうございました。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ