『サウンドストリート・アーカイブス』 3月第1週 佐野元春

NHK-FMが過去の 『サウンドストリート』 の中から選りすぐりの回をセレクトし、
月曜日から金曜日まで放送する 『サウンドストリート・アーカイブス』 の第一週を聴いた。

第一週は佐野元春
83年から87年の番組からの5日分だった。
放送されたメニューは次の通り。

●3月3日(火)前0:00~1:00(月曜深夜) 
 「ニューヨークから 独立記念日リポート」 1983年7月18日(月)放送分
 佐野元春による大橋純子へのインタヴューなどは、結構レアだろう。
 83年当時がリアルに感じられる内容だった。

●3月4日(水)前0:00~1:00(火曜深夜)
 「ビルボードHOT100特集」 1985年8月5日(月)放送分
 プリンスの「POP LIFE」がラジオから流れてきたときは感動してしまった。
 僕はこの曲を渋谷陽一のサウンドストリートで初めて聴いたのだが、
 佐野元春も当時かけていたんだなぁ。

●3月5日(木)前0:00~1:00(水曜深夜) 
 「特集ヒストリー・オブ・ロックンロール」 1987年2月9日(月)放送分
 今こうやって、まとめてオールディーズなロックン・ロールを聴くと新鮮。
 佐野元春のDJが加わると、更に魅力的になる。 

●3月6日(金)前0:00~1:00(木曜深夜) 
 「リスナーが選ぶ1985年マイ・ベスト・レコード特集」 1986年1月27日(月)放送分
 トーキング・ヘッズやらユーリズミックスやら、久しぶりに80年代ロックに浸った夜。

●3月7日(土)前0:00~1:00(金曜深夜)
 「最終回 ボーイズ特集」 1987年3月16日(月)放送分
 リスナーと佐野元春が電話で話すのを聴いていたら、
 何だか僕も当時にGET BACKしちゃって、やたらと感動してしまった。

20年以上も前の番組なのに、2009年でも僕は違和感無く聴けたのは不思議だったけれど、
いかに佐野元春のDJが当時は進んでいたかの証明でもある。

毎日深夜のラジオ番組を楽しみにして過ごした一週間。
これはまさにサンストを聴いていた当時と同じ感覚であった。
毎晩、番組を聴き終わり、幸せな気分でベッドに入る。
明日もこれでがんばれる…という僕は、20代に戻っていたと思う。

来週の第二週は坂本龍一らしい。
このパターンで行けば、第三週は…。
楽しみ!
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

辛うじて最終日だけ...

かろうじて最終日だけ聴くことができました。
最後の曲はSPRINGSTEENの「川向こうの会見」をコピーしたような感じでROCK N ROLL NIGHTだっけ? 人生そのもの、人と出会い繋がろうとあがき、別れ傷つき、何度も繰り返す、友を亡くす、親を亡くす、みんな経験した後に聞くと、沁みるねー。

受験生って基本的に鬱屈していて、将来へ不安や期待、夢、試験のプレッシャーなどなど抱え込んでいる時期。元春RADIOSHOWを聴きながらNYを空想したり、曲に集中するよりもMOTOが語る人や町に憧憬の念を持ったり。投稿も「友達があまりいないです」なんてやり取りしていて、10代のナイーブな心を捕らえるMOTOの才能が伺える。その後、その余波というのは宗教家のアジテーションにまで使われだして暴走し始めたように見え、少し距離をとっていた。今の若い子たちのメールによるコミュニケーションとは違ってゆったりとした間があってどこか牧歌的だよね。携帯メールを使った不気味な事件なんて微塵もないいい時代.....

keiko-T-shrts さん

あの一週間は " 懐かしいなー " という感じだけで聴いていたわけではなくて、
久しぶりにラジオを楽しんだ7日間でした。
私なんかは受験生とラジオって当たり前のようなカップリングだったけれど、
今はどうなんでしょうね?

> 「友達があまりいないです」なんてやり取りしていて
あー、そこのやり取りは、聴いていて何だか感動したなぁ。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ