KISSTORY

キッス祭り継続中ということで、せっかくだからこれもエントリーしておこう。

デビュー20周年を記念したキッスのヒストリー本、その名も 『KISSTORY』 。
ヒストリー本と言っても、作るのはキッスなのであるからして、
当然、良くある本では無いです。

まずは発売当時のインフォメーションを見てください。

CIMG7305.jpg

440ページのハード・カヴァー。
重さ8ポンド(約4kg!)。
そして38㎝×27㎝の大きさ。
これだけでもとんでもないアイテムだけれど、
何と言っても惹かれたのは、限定Noとメンバーのサイン入りということでした。

" 欲しいなぁ… " と思いました、もちろん。
ただ、当時のキッスの四人はポール・スタンレーとジーン・シモンズ。
そしてブルース・キューリックとエリック・シンガーだったのです。
ブルースとエリックには申し訳ないけれど、やはり僕としては…だったのですね。

てなことで入手を見送り、時は流れた…けれど、
とんでもないニュースが96年に発表になります。
オリジナル・メンバーで、しかもメイクをしてのリユニオン・ツアー!
70年代の二回の来日公演未体験の僕としては、死ぬほど盛り上がったのは言うまでもありません。
二度と観られないと思っていたオリジナル・メンバーのキッスが来るのです。

もちろん東京ドームでのライヴは一生忘れられないモノのひとつとなりました。
そしてその日に、これまた一生モノの宝物も入手することとなりました。
おわかりですよね(笑)。

例の 『KISSTORY』 、リユニオン後のインフォメーションは、こうなったのです。

CIMG7308.jpg

そうです!
限定No仕様では無くなりましたが、メンバーのサインはポール、ジーン、
そしてエース・フレーリーにピーター・クリスの四人になったのです!

この 『KISSTORY』 リユニオン仕様は東京ドームでも販売されました。
もちろん値段は高価(いくらだったか、まったく憶えていません)でしたが、
僕は迷わず購入です。

CIMG7309.jpg CIMG7312.jpg

ハード・カヴァーに燦然と輝くロゴを模したタイトルがデザインされています。
シンプルすぎるデザインが、かえって高級感を醸し出していて、ズッシリとした重さにピッタリです。

中身は当然すべてが英語ですが、
歴史を追っての写真を見ているだけでニヤケテしまいます。
70年代の来日時の写真も大きく取り上げられているのも、日本のファンには嬉しいことです。
ライヴやオフ・ステージ・ショット以外にも、グッズをまとめたページがあったりと、
本当に見ているだけで楽しい本です。

CIMG7315.jpg CIMG7316.jpg CIMG7317.jpg

そして肝心のメンバー四人のサイン。

CIMG7314.jpg

僕はこれを見ると、ため息しか出ません。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり、エース&ピーターですよね!

やはり持ってましたか、Blueさん。
こないだの『地獄のギターケース』の記事を読んで
もしや・・・とは思ってましたが。
ケチでビンボーな俺はコレも持ってません・・・。
自称PUNKの俺ですが、つまらないPUNKより気になってるんだから、
こっちを買えばいいんですけどね(笑)
こうして中身を拝見すると、グッときますね~。

LA MOSCAさん

個人的キッス祭りにお付き合い頂いてありがとうございます(笑)。

> やはり持ってましたか、Blueさん。
> こないだの『地獄のギターケース』の記事を読んで
> もしや・・・とは思ってましたが。
もしや…(笑)。
はい、買いました(笑)。
東京ドームから持って帰るのに、やたらと重くて一苦労でした。
だってTシャツとパンフも一緒でしたからね。
帰宅したら腕が筋肉痛でしたもん。

> こうして中身を拝見すると、グッときますね~。
やっぱり、どうしたってあの四人なんですよね、私には。

4キログラムのロックンロール

すごい!これは家宝だ!

もし、”火事になった時、第一に持ち出したい一品”ってやつでしょうけど

重いですね

湯侍さん

> すごい!これは家宝だ!
間違いなく家宝のひとつです。

> もし、”火事になった時、第一に持ち出したい一品”ってやつでしょうけど重いですね
本当に重いんですよ…。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ