渋谷陽一のサウンドストリート / ゲスト:忌野清志郎 1981.3.19

渋谷陽一のサウンドストリートに忌野清志郎が出演した回が、
『青春ラジカセ』 で 、本日公開された。
1981年3月19日OA分で、清志郎自身の選曲によるR&Bを中心としたメニューだ。

このOAで、僕は所謂R&Bというジャンルの音楽を本格的に聴いたのだ。
しかも清志郎自身が所有するレコードによって。
その意味でも、個人的には記念すべき番組でもあったわけだ。

当時は " へー、清志郎はこういうのを聴いているんだー " ということを知っただけでも嬉しかったし、
現在から振り返ってみれば、渋谷陽一がドン・コヴェイをこの時点で知らないなど、
なかなか貴重なトークになっているのではないか(笑)。

そうそう、途中で " 伊豆でレコーディングをしてきた " という清志郎発言が聴ける。
この時期はアルバム 『BLUE』 発売前だぞ。
ということは、レコーディングというのは 『BLUE』 セッションに間違いないだろう。
ただ 『BLUE』 は、RCがリハを行っていたスタジオに機材を持ち込んで録ったはず。
ということは、それとは別に伊豆でのセッション音源もあるということだ!
うーん、この辺を想像して突っ込んでいくとキリが無いけれどねー(笑)。

番組中では " ロックがもっと流行ればいい " という発言も聴ける。
何故だかこれが当時からとても印象に残っているのだが、
この後、確かに清志郎の望みどおりロックは流行った(と思う)。
でも、それは清志郎が思い描いていたものだったのかなぁ…。

僕自身が体験したRCのライヴの中でも上位に位置する81年5月の日比谷野音2DAYS
このライヴの宣伝が聴けるのもいいなー(笑)。

二人の会話が噛みあっていないのも、今の耳にはとても新鮮。
渋谷陽一も言っているが、この当時の清志郎はとにかくしゃべらないと思われていたわけで、
実際にそんな時代のそんな雰囲気はリアルに伝わってくると思う。

さて、このテープですが、
実はここのブログを通してNHKの担当者の方とやりとりしたことがきっかけで、
ワタクシが提供させて頂きました。
無事に公開となったことは本当に嬉しいです。
もちろん、今の清志郎の元気な声を聴きたいのですが、
当時この番組を聴いたファンの方は懐かしく、そして初めて聴くファンの方には、
81年のRCサクセションの清志郎をリアルに感じてもらえれば幸いです。

P.S.
そうだ!最後に唐突にかかるT.REXの「Metal Guru」。
これが当時はやたらとカッコよく聴こえたんだよねぇ。
このOAはT.REXを好きになったきっかけでもあったんだ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Yeah!

きましたね~!貴重な音源!
1981年・・。すごいなあ~。
すごい綺麗な音で聞けるし。(今聞きながら書いてます。)
ほんと、この時の清志郎をリアルに感じられますね。
テレビだとほとんど喋らないし^^
喋りは今も昔も全然変わらないんだなあ。

nobuさん

> きましたね~!貴重な音源!
> 1981年・・。すごいなあ~。
早速聴きましたか!
それにしても約30年前ってのが凄いな(笑)。

> ほんと、この時の清志郎をリアルに感じられますね。
81年だから、ステージじゃパワー全開で凄かったんですけれどねー。
トークになるとこれでしたから(笑)。

> テレビだとほとんど喋らないし^^
> 喋りは今も昔も全然変わらないんだなあ。
あ、そうですか?
私は昔とは結構変わったのかなーなんて感じていましたけれど…。
声が大きくなっただけかな(笑)。

カセットテープの時代

懐かしいですね。
サウンドストリート懐かしい。
実家にあるんだけど今はデッキが無いです(笑)
いけない発売時に二週に放送した清志郎とCHABOさんのテープも
あるはずなんです。
清志郎が「○ずり」て言ったなNHKで。
Still Life発売時のCHABOさんとか。(カッコイイをやたら言ってた様な)
今度、実家に帰って探してみます。

あと「Ryu's Bar」での「そうですね~」しか言わない
清志郎も可笑しかったですね。

感激!

うわぁー、Blueさんのおかげですごいものを聴かせていただきました!
まだ29歳の清志郎・・・。
わたしの記憶の中にある81年後半、82年ごろの清志郎って、「うーん・・・。」「まぁー・・・。」みたいなのの連続だったんですが、このころはけっこうしゃべっていたんですね。
相手が渋谷さんだからかもしれませんが。
好きな音楽も、やってることも、ほんとに変わらないんですねー。

それにしても、「伊豆でレコーディング」って気になります。
RCの「アンソロジー」みたいなもの、出してほしいです。

Black&Blue さん

> いけない発売時に二週に放送した清志郎とCHABOさんのテープもあるはずなんです。
これ、チャボが「ジャパンのみんな!」って言ってたヤツかな?

> Still Life発売時のCHABOさんとか。(カッコイイをやたら言ってた様な)
このときは最高でした。
番組の最後も、チャボの " カッコイイ " に続いて「Satisfaction」がかかりましたよね。

> あと「Ryu's Bar」での「そうですね~」しか言わない清志郎も可笑しかったですね。
さすがに 『青春ラジカセ』 の映像版みたいなのは難しいだろうなぁ。

夢風さん

> まだ29歳の清志郎・・・。
そうだよなー、まだ二十代なんだよなぁ…。

> けっこうしゃべっていたんですね。
> 相手が渋谷さんだからかもしれませんが。
渋谷さんとも知り合ったばかりの時期でしょうから、お互いに探りあい(笑)だと思うんですが、
噛みあわないところがあるにせよ、会話は一応成立していますよね(笑)。

> 好きな音楽も、やってることも、ほんとに変わらないんですねー。
今となっては、オーティスをかけなかったことは不思議です。

> それにしても、「伊豆でレコーディング」って気になります。
> RCの「アンソロジー」みたいなもの、出してほしいです。
やはり気になりますか! 気になりますよねぇ…。
だってレコーディングしたのは 『BLUE』 とは限りませんからねー。

うわぁ~

懐かしいなぁ。
Blueさん、こんな良い状態で残してたんですね、感謝です!
これ以降、回を重ねるごとに、両者(チャボも含む)とも慣れてきて
段々、悪乗りするようになっていきましたよね~。
特に印象に残ってるのは、この81年暮のロック大賞と、
『OK』の時期にホットラインでリハーサルスタジオでインタヴューを受けた時。
後者はこの時期の清志郎にしてはやたらテンションが高くて。
チャボ曰く「リハーサルで興奮してますから(笑)」

“ジャパンのみんな”と“●●ずり”は「SUMMER TOUR」リリース時の
坂本龍一の方じゃなかったかと・・・。

「STILL LIFE」の時のチャボ、コレは確かに最高でしたね。
「カックィー!」「ふざけんな!」よくマネしてました。

完全に推測ですが、伊豆のレコーディング、時期的に考えて、もしや、
あのサントリーの「レター」ってこの時のなのでは、と思ってしまいました。

LA MOSCA さん

> Blueさん、こんな良い状態で残してたんですね、感謝です!
テープ自体の保管状態は決して良くなかったのですが、
引っ張り出して聴いてみたら、音は何とか無事でした。

> 特に印象に残ってるのは、この81年暮のロック大賞と、
> 『OK』の時期にホットラインでリハーサルスタジオでインタヴューを受けた時。
皆さん、さすがにたくさん知っていますね…と言うか、当時は聴いていましたもんね。

> “ジャパンのみんな”と“●●ずり”は「SUMMER TOUR」リリース時の
> 坂本龍一の方じゃなかったかと・・・。
あ、そうかー、火曜日にゲストで出たんでしたっけ? こんがらがってますよー(笑)。
そういえば、 " ジャパンのみんな " で教授が笑っていた記憶が(笑)。

> 「STILL LIFE」の時のチャボ、コレは確かに最高でしたね。
> 「カックィー!」「ふざけんな!」よくマネしてました。
そうそう、カッコイイじゃなくてカックイイなんですよ(笑)。

> 完全に推測ですが、伊豆のレコーディング、時期的に考えて、もしや、
> あのサントリーの「レター」ってこの時のなのでは、と思ってしまいました。
LA MOSCA さん、さすがです! 私も「レター」のCMヴァージョンは伊豆レコと睨んでいます。
ただ、他にも録っているでしょうから、それが何なのか…気になりますねぇ。

懐かし~

Blueさんの提供テープなんてすごい!貴重な音源感謝です。
先日のエントリーの「今週末あたりにチェック…してみてはどうでしょうか(笑)。」 の振りは、こういうことだったんですね(笑)。

コメント欄で「Still Life」発売時のチャボの件が盛り上がってるのも嬉しくなっちゃいますねぇ。
あれは確かにサイコー!でした。
だけど当時私の周りにアレを聴いてた人はいなくて、
今まで思いを共有できてなかったので、何か嬉しくなっちゃいました。
不思議なことに、私にとって「Still Life」は、あの放送のカセットテープで聞くのが一番かっこよく聴こえるんですよね。

あとラジオ出演時のトークでは、手塚里美の番組に清志郎とチャボの2人で出た時とかも印象に残ってます。

くさりさん

> Blueさんの提供テープなんてすごい!貴重な音源感謝です。
> 先日のエントリーの「今週末あたりにチェック…してみてはどうでしょうか(笑)。」 の振りは、
> こういうことだったんですね(笑)。
はい、そうです(笑)。
青春ラジカセの担当の方が私のブログを見てくれたようで、そんなことがきっかけでした。
こういったことがあると、ブログをやっていて良かったなって思います。

> コメント欄で「Still Life」発売時のチャボの件が盛り上がってるのも嬉しくなっちゃいますねぇ。
> あれは確かにサイコー!でした。
いやー、サウンドストリートでチャボが出たといったらこれでしょう!

> 手塚里美の番組に清志郎とチャボの2人で出た時とかも印象に残ってます。
これも当時のファンは忘れられないですねー。
あの二人の漫才的トークとしては、この番組出演が最高峰ではないかと(笑)。
今聴いても大爆笑しちゃいますから v-411
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ