麗蘭2008「継続は力なり。」...ってか。 磔磔 2008.12.30

所謂 " 帰省する " という経験が僕には無いのだけれど、
ここ数年、磔磔に麗蘭を観に来るために年末の京都に来ると、
どうしてか " 今年も帰ってきたなー " みたいな気分になっているのが不思議だ。
2008年の今回も、京都駅のホームに立った瞬間、そんな気分になった。

年末の磔磔は94年からスタートしている。
時期を年末に限れば、今年で13回目。
最初から恒例のライヴだったわけではない。
更に言えば、当初は年末と言うよりもクリスマスの前後だったのだが、
二十一世紀になってから、本当の年末開催になった。

そんな時期もあって、新幹線の車中や街の雰囲気が、
この " 帰ってきたなー " 気分にさせるのかもしれないが、
でも、それだけじゃないような気がする。

事前に、磔磔の初日を観た友達から、

  磔磔、初日からぶっ飛ばしました
  東京はアッサリしていたと聞きました

とメールをもらっていた。
僕自身、渋谷でのライヴがアッサリしていたとは思わないけれど、
そう思わせてしまうのが " 年末・磔磔・麗蘭 " 。
やはり、特別なのだろう。
 

    **********

この日、僕にとってのベスト・アクトは「Get Back」だった。

  さあ長い夜に嘆くのはもう終わりにして
  俺(達)と一緒に口ずさもう
  いつかのあのメロディー
  今夜いかしてる音楽へ Get Back Get Back…

北澤篤のバスドラが強烈!
身体に響くのでは無く、ココロに響く。
これまで何度もライヴで聴いてきたが、こんな風に思ったのは初めてかもしれない。
そして曲の終盤での " Woo Woo… " の合唱は、
僕の中ではブルース・スプリングスティーンの「Born To Run」とタメを張っているエンディングだ。

     **********

さて、最近のチャボはロックなモード…という表現を僕はしてきたけれど、
2008年は、最後まで僕にとってのそれは変わらなかった。
ボキャブラリー不足なため、ロック・モードとか、外に向いている…としか書けなかったけれど、
最後に来て、チャボ自身が表現してくれたような気がするので、それを紹介する。

今回のライヴで歌われた「Simple Love Song」。
オリジナルの歌詞 " ニューオリンズの雨の中 " を、
チャボは " ニューオリンズの陽射しの中 " と歌っている。
雨では無く陽射しと歌う、そんな気分なのだチャボは。

     **********

「今夜R&Bを…」「ミュージック」「Hello Good-bye」。
わかっていても感動する。
何というか、もうとんでもない曲になっている。
ちなみに「今夜R&Bを…」のエンディングでチャボは清志郎の名前をシャウトするのだが、
磔磔では " Sweet Soul 忌野清志郎!" と、ハッキリと言っていた。
チャボが言うように、僕も待っています、信じています、清志郎の復活を。

     **********

というわけで、今年も麗蘭の感動的なライヴで締めくくることが出来ました。
ところで、来年はどうなるのだろうな、僕の○○○…。

Image0812302.jpg

まぁ、そんなわけで、来年もよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

Blueさん 

来年もよろしくお願いしますねー

清志郎の復活を祈って
今夜は7ヶ月ぶりに酒を呑みます。

KENBOさん

> 来年もよろしくお願いしますねー
こちらこそよろしくお願いします。

Happy New Year

Blue Blue Blue! Oh Oh Nagashimaってな具合でしょうか....。2009年も世界中に良い年を!

"say"hayami さん

あけましておめでとうございます。v-281

> Blue Blue Blue! Oh Oh Nagashimaってな具合でしょうか....。
実は今回のライヴ、あまりにもチャボがBlueと歌う曲が多くて一人で喜んでいました(笑)。
「Sinmple Love Song」「Good Time」そして「Blue Blue」ですから v-290

いつも刺激をありがとうございます

あけましておめでとうございます。
昨年は、素晴らしい記事&俺のトコへのコメ
ありがとうございました。
Blueさんには、いつも刺激を受けてます。
今年もよろしくお願いします!

LA MOSCA さん

あけましておめでとうございます v-281
今年もよろしくお願いします。

お帰りなさい

Blueさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!
2009年が、清志郎と、清志郎のファンにとって、そして、世界中の人にとって素晴らしい年となりますように心から祈ります。

東京の麗蘭はアッサリとは!
それほど京都の麗蘭はすごいのですね。

「陽射しの中」のチャボ、読んだだけで胸が熱くなります。
MANDALAのライブ、楽しみですね!

夢風さん

あけましておめでとうございます v-281
今年もよろしくお願いします。

> それほど京都の麗蘭はすごいのですね。
凄いと思いますよ。やっぱり特別な何かが加わりますね。

> 「陽射しの中」のチャボ、読んだだけで胸が熱くなります。
チャボは歌詞を変えることを良くやるのですが、今回のパターンは強く納得しましたね。

No title

あけましておめでとうございます。

自分は年末・磔磔・麗蘭ずっといってたのですが、結婚してから年末年始上京しているので、ここ数年はみたことないのですよ。
きっと毎年締めくくりにはふさわしいライブなのでしょうね。

では、今年もよろしくです。

マイトさん

あけましておめでとうございます v-281
今年もよろしくお願いします。

> きっと毎年締めくくりにはふさわしいライブなのでしょうね。
そうですね。
特に最終日は年末ならではのメニューになりますから、余計に沁みますねココロに。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ