RCサクセション 紙ジャケットCD 収納BOX

11月中の予定でしたが、かなり遅れての到着となりました。
RCサクセション紙ジャケットCD、全18タイトル購入特典の収納BOXです。

まずはCDに付いていた応募券。
ユニバーサル・ミュージックのほうはアルバム別に色分けされており、
応募券部分にもアルバム・タイトルが記載されていました。

CIMG7082.jpg CIMG7083.jpg CIMG7081.jpg

一方、EMIミュージック・ジャパンはすべてモノクロで、
応募券部分は企画番号となっていました。

CIMG7084.jpg CIMG7085.jpg

この辺りはレコード会社の違いが出ていて興味深いものがあります。
個人的には、当然ユニバーサル側に愛情が感じられます。
逆に、帯のクレジット・ミス等の件もあるし、どうもEMIにはやる気が無さそうな気がします。

肝心の収納BOXのデザインについては、甲斐バンドの紙ジャケの時にも書きましたが、
やはりメンバー写真のジャケットを予想していました。
この場合、『RHAPSODY』や『BLUE』のモノクロームはカッコ良さそうだし、
『PLEASE』と『EPLP』も箱になると良さそうだし、
メンバー写真じゃなければ『OK』か『シングル・マン』がいいなぁ…なんて思っていました。
ただし、個人的には『the TEARS OF a CLOWN』だけは勘弁してほしいと(笑)。

CIMG7208.jpg CIMG7209.jpg

さて、いったいどんなデザインなんだろう…。

CIMG7210.jpg CIMG7211.jpg CIMG7213.jpg

おいおい、これは何も考えないで決めたんじゃないのー(笑)。

結局、全てのオリジナル・アルバムのジャケットを、発売順に均等に並べただけのものとなりました。
もちろんファンひとりひとりによって好みのデザインがあるのはわかるけれど、
これじゃあまりにも芸が無いような気がするのは僕だけ?

CIMG7212.jpg CIMG7214.jpg

それでも18枚を収納できるのは便利だし、保管にも助かります。
RCサクセション大全集みたいなものと考えれば、これはこれなりに味がありますし(笑)。

紙ジャケに限らず、こういった箱モノは楽しくて今後にも期待したいのですが、
僕が所有するモノもだんだん増えてきたので、スペースの確保が大変になってきました(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

激しく同意!

RCのボックスデザイン、Blueさんに激しく同意です。

Blueさんの甲斐バンド紙ジャケボックスのご報告から察するに
やはり「ラプソディー」のジャケ写かそのアウトテイク、もしくは、
白地に82年のRCロゴ(Cが斜めのやつ)がドーンとレイアウトされたものがいいななどと
イメージを膨らませていました。

そして、待ちに待ったボックスがキターッ!
と興奮しながら開封・・・一瞬でドン引きでした。

今回の紙ジャケは、誤植やディティールの詰めの甘さなどガッカリの連続だったので
トドメを刺された、そんな感じでした。

10年前は、「Q盤シリーズ」にまでなってしまった東芝ものがデジタルマスタリングを経て
紙ジャケにまで昇格されたのは嬉しい事なんですけど・・・複雑です。

ドラマイカーさん

コメントありがとうございます。

> 今回の紙ジャケは、誤植やディティールの詰めの甘さなどガッカリの連続だったので
> トドメを刺された、そんな感じでした。
今回の紙ジャケ化は本当に嬉しかっただけに、ミスの件は残念でした。
BOXのデザインも、個人的には?です。

でも、近いうちに未発表曲やライヴ・テイク等のBOXが計画されることを祈って待ちたいと(笑)。
後世にしっかりと残していかなきゃならないバンドですからね、RCは。
レコード会社はそれなりのモノを制作して欲しいと思います。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Information
- Information -

★非公開コメント、承認前コメントは非表示としています。よってコメントを頂いてもしばらくは何も表示されませんが、ちゃんと届きますのでご安心ください

テンプレート変更(12/18)

ツイッターをブログに表示(12/11)

「ツイートを毎日まとめて記事にする」を追加(5/14)

Blueの本棚ブログパーツ設置(2/20)

[ツイートする][Facebook]ボタンを設置

ブログ拍手へのたくさんの拍手を頂き、どうもありがとうございます。
ブログ拍手からは私Blue宛コメントもできますが、コメントは非公開設定にしているため返事をすることができません。拍手コメントを頂いた方には、あらためてこの場でお礼を申し上げます。どうもありがとうございました

★コメント、トラックバックについて

当Blogはコメントとトラックバックを承認後の表示とさせて頂いています。反映されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。

基本的にはすべて承認していますが、明らかに悪意のあるコメント、または不快で不適切なコメント、コメントの度に名前を詐称する別人のなりすましや意味不明のコメントなど、管理者が承認できないコメントとトラックバックは予告無しに削除、及びその後のコメントを拒否させて頂きます。その後、書き込みとアクセス拒否の対応をさせて頂く事もあります。承認するか否か、または拒否の判断は管理者に権限がありますのでご了承ください

今後とも『Blueの雑記帳』をよろしくお願い致します


-- E N D --
.
.
Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Entry Ranking
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue Day Horns
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
The Beatles
My R&R
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ