仲井戸麗市『観る・聴く・読む』 世田谷パブリックシアター 2008.10.16

ライヴを観たと言うよりも、二時間半の映画を観たというような、そんな印象でした。
よって、文章や言葉で表現することは難しく、ニュアンスも伝えにくいのですが…。

Image081016.jpg

開演時間ぴったりにライヴはスタートした。
新曲である「クエスチョン」の歌詞を朗読するチャボの声が暗転した会場に流れる。
それが終わると、ステージ上に置かれた街灯のセットの横にチャボが立つ。
そこで再び朗読が続く。
「HOME」。
" 帰るよ " で「HOME」が締めくくられた後、その余韻の中、ギターを持って「久遠」が歌われた。

このオープニングで、既にチャボの世界に引き込まれる。
2006年4月の『今日 歌いたい唄。』や、同年10月のBIRTHDAY LIVE『my way』がアタマを過ぎる。

でも、今回はそのときとは明らかに違いました。
MCはちゃんとあるし、特にヘヴィで暗く進行するということは無かった。

インストの「Poetry」。
ライヴのタイトルのひとつでもある『観る』ということの実践だろうか、
ライヴ全般でステージ後方に映像が映し出されると言う演出だったが、これがとても良かった。
特にこの「Poetry」のときは、チャボが伝えたい…観てもらいたいであろう映像の上に、
チャボ自身が実際に演奏しているギターのリアルタイムの映像が重ねられており、
それが曲調にとてもマッチしていたと思う。

順番は前後するけれど、中盤では絵本『猫の時間』が朗読されたのだが、
このときも後方にはひさこさんが書いた絵が映し出される。
チャボはステージ奥に引っ込み、そこに設置されたイスに座って本を読む。
こういったケースは、いつもなら僕は " チャボが良く観えないぞー " みたいに思うような場面だが、
今回はそんなことはまったく思わず、チャボの声と映し出される絵だけでオッケーだった。
世田谷パブリックシアターという会場の雰囲気や、チャボ自身によるパフォーマンス。
それらが僕にそう思わせたのだろうが、
この <それら> というのを言葉で具体的に教えてよ…って言われたとしても、
これを説明するのは難しい。個人的な感覚だとしか言えないかなぁ。

「太陽に歌って(戸山ハイツ)」はやばかった。
あの歌詞がチャボの声とギターによって放たれ、そこに映像が加わるわけだ。
しかも、バンドや曲のタイトルをチャボが言うのと同時に、
それらのレコード・ジャケットが映るのだ。
感動した。
ちょっと泣いた。
これも理由を説明することは難しいけれど。

ライヴの定番である「BLUE MOON」や「ガルシアの風」。
久々の「Song For You」に「遙かな手紙(ニジェールから)」。
南青山MANDALAでも演奏された「ねぇ神様」と「ハミング」の新曲達。
やはりMANDALAでの片山さんとの共演で印象的だった「ハレルヤ」等がメニューに入っていた。
こういった曲を演奏するチャボは普段のソロ・ライヴのときと同じなのだけれど、
何だか今回はこういったこと(お客さんとのやり取りなど)をせず、
観せる・聴かせる・読む・弾く・歌う…に集中しても良かったように思う。
お客さんを意識しなくても…いや、
意識しないほうが流れとして良かったように感じたのは僕だけかな?

クライマックスは感動的な「9月の素描」から「風樹」だった。

アンコールは無し。
でも、 " これがやりたかったんだ(笑) " と言っていたが、
たつのすけと二人でカーテンコールに応えていた。

Closingの曲は「DREAMS TO REMEMBER」。
『今日 歌いたい唄。』のときと同じだが、ライヴを観終わった印象はまったく違う。
最初にも書いたように、ライヴというよりも…だった。

MCでも冗談ぽく話していたけれど、先日の『野郎共の競宴!!!』との、この落差。
この幅の広さがチャボの魅力のひとつであることは間違いない。
しかも、日曜日にあんなライヴを演り、木曜日にこんなライヴを観せてくれるのだ。
この人は、凄い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

よかった。

昨日はどうも^^

”ライヴを観たと言うよりも、二時間半の映画を観たというような・・”
ほんと、なんか、ライブというより、映画かお芝居を見たようでした。

場面場面が設定され、ストーリーが展開されていく・・。
そして、チャボの世界にひき込まれていく。
そんな感じでした。
先日の、激しい、ロックのチャボさんもカッコよかったけど、このチャボさんも素敵でした。
また、色んなチャボさん見てみたいです。

nobuさん

>昨日はどうも^^
お疲れ様でしたーお互いにー v-410

>ロックのチャボさんもカッコよかったけど、このチャボさんも素敵でした。
6月のMANDALAもPoetry的だったけど、今回はチャボの中にストーリーがあっただろうし、
計算されたライヴだったので、かなり引き込まれるよねぇ。
でも、重くなかったのが良かったです。ヘヴィなときは凄いんで(笑)。

>また、色んなチャボさん見てみたいです。
それじゃ、次は年末の麗蘭ワンマンだな v-218
渋谷は是非! ホントなら磔磔も体験して欲しいけど v-341

さんきゅーよんきゅー

メールをお送りしますと宣言していたのですが、ヒソカ?にこちらのサイトをbookmarkしてましたので・・・

昨夜はお騒がせいたしました。
ということで、またよろしゅうお願いいたしまする。

パワステにてイズミヤのポカリで延命の者与利

栗原派(仮称)さま

おー、コメントありがとうございます。嬉しいです。

>昨夜はお騒がせいたしました。
>ということで、またよろしゅうお願いいたしまする。
いえいえこちらこそ、よろしくお願いします。

>パワステにてイズミヤのポカリで延命の者与利
v-411

No title

また、加藤&栗原のアツい会(テキトーに命名)開催できればいいですね。
開催のあかつきには、Blueさんのステキなエピソードを聞かせてくださいっ!

#ついついイズミヤのビデオ鑑賞しております

栗原派(仮称)さん

>開催のあかつきには、Blueさんのステキなエピソードを聞かせてくださいっ!
いやいや、皆さんの熱さには敵いませんよー。Lの話とか(笑)。

>#ついついイズミヤのビデオ鑑賞しております
夜更かししていますね v-75
まぁ、私も夜中のVIDEO鑑賞は大好きですけれど。

No title

素晴らしいライブでしたね!僕は序盤、まだ『野郎共の宴!!!』の余韻が残ってて、切り替えるのに苦労しました。そうそう、会場には三宅伸ちゃんの姿もありましたよ。どう思ったかなあ、この日のライブ。

Y.HAGA さん

>まだ『野郎共の宴!!!』の余韻が残ってて、切り替えるのに苦労しました。
そうですね。この日の序盤や始まる前どころか、日曜日が終わった時点で、
" 次の木曜日が『観る・聴く・読む』なのかー " って思いました。
ファンよりもチャボ自身が切り替えできるのかなーって(笑)。でもそんな心配は無用でしたね。

>三宅伸ちゃんの姿もありましたよ
情報によると、新谷祥子さんも来ていたという話です。

No title

こんにちは。
またまた いいライブを見れたようで よかったですね。(くやじーけど)
かすかな記憶になってしまった「ねぇ神様」が もう一度聞きたいなーと
読みながら思っておりました。
うむぅぅ 土曜日か日曜日にライブがあるといいなぁ。

yukoさん

>かすかな記憶になってしまった「ねぇ神様」が もう一度聞きたいなー
新曲は、これからのmonthly CHABOで再び披露されることを期待しています。

>土曜日か日曜日にライブがあるといいなぁ。
そーだねぇ。最近はなかなか土日にはやってくれないねぇ。

No title

このライブはずいぶん前から行けそうにない、とわかっていたので、
諦めていたのですが…あ~、やっぱり行きたかったなぁ
パブリックシアターも、すごく好きな会場ですし…

「Song For You」と「遙かな手紙」、ですか~…
いちばん好きなCHABOさんのソロアルバム、を選ぶのは難しいんです
けど、いちばん大切なアルバム、ということなら、私にとっては、
GREAT SPIRITなんです

いろいろ事情もあるのでしょうけど、土日のライブが最近少なくて
なかなか足を運べません
平日ならせめてもう少し遅い時間スタートで…(涙)

ayakoさん

>いちばん大切なアルバム、ということなら、私にとっては、GREAT SPIRITなんです
いい曲多いよね。私も好きなアルバムです。

>平日ならせめてもう少し遅い時間スタートで…(涙)
これは賛成だな。
大人のファンが多いんだから、中島みゆきの『夜会』みたいに20時開演というのもアリだよね。
ただ、ライヴに行けるようになる人は増えるけど、帰れなくなる人も増えるだろうけど(笑)。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ