ROCK RUSH RADIO 放送7周年突入記念 CLUB CRAWL 2008.10.9

詳しいことはわからないのだけれど、
頭脳警察とROCK'N'ROLL GYPSIESが対バンでライヴをやるという企画が急遽発表されたので、
行ってきました。

Image0810091.jpg Image0810092.jpg

チラシを見ただけで耳がキーンとしそうになった(笑)が、もちろん実際にそうなった(笑)。

場所は渋谷の東口を出て、明治通りを恵比寿方面へ15分ほど歩いたところ。
初めて行った。
こんな小さなハコでこの二つを観られるのかよーと思ったら、自然に身体はステージ前に向かっていた。

まずはROCK'N' ROLL GYPSIES。
「只の夢」の前だったかな、花田がMCで " たまには前座もいいね " みたいな事を言っていたが(笑)、
確かにメインは頭脳警察のような感じだった。
それでも、個人的には今年初となるROCK'N' ROLL GYPSIESのライヴだったので、
久々の轟音を十分に楽しませてもらった。
今回は " おおっ! " と思うような曲は特に演奏されなかったけれど、
「OH ! MY GOD」と「CRAZY ROMANCE」のZナンバーには、やはり反応してしまいました。
ただ、「CRAZY ROMANCE」は、ちょっと音が変だったような気が…。気のせいかな?
約一時間のステージ。うーん、やっぱりカッコイイなぁ!

ここで頭脳警察へのステージ・セッティングになる。
大所帯なので機材チェンジにかなりの時間がかかる。
ちょっと待たされた気がしたけれど、こんな間近で観られるのかという期待感のほうが勝る!
30分後、遂にパンタとトシが登場し、ライヴは「スホーイの後に」でスタートした。

とにかくですね、すぐ目の前にパンタとトシがいるわけですよ。
その存在感といったら…すんごいですよ!

頭脳警察というと、どうしても音楽以外のイメージも強いんじゃないかと思うし、
実際に彼らの歴史もそういったことと無縁では無いのだろうけれど、
僕自身が20代前半に出会ったパンタはPANTA&HALであり、頭脳警察は後追いで聴いた。
初めて聴いたレコードはセカンド。
バンドの歴史や時代背景云々以前に、単なるロック・バンドとして接したので、
僕にとっては、頭脳警察は単純にカッコイイロック・バンドとして響いたのだ。
今となっては音以外の知識も増えたけれど、やっぱり特別な意識を持って聴くことは無いかな。
この日もロック・バンドとしての頭脳警察を十分に楽しませてもらいました。

前半での「ふざけるんじゃねえよ」から「銃をとれ」が続いたところは燃えたし、
あらためて「7月のムスターファ」は名曲だと思ったし、
「時代はサーカスの象にのって」の前で語られた天井桟敷の話も興味深かった。
本編ラストの「万物流転」は感動的だったし、
アンコールに応えての「コミック雑誌なんか要らない」は実にロックン・ロールしていて最高!
こちらは一時間強のステージ。うーん、カッコ良かったなぁ!

来年はバンド結成40周年。再来年は還暦…ということでパンタは色々なアイデアを話していたが、
客席からは " 60曲のオールナイト・ライヴ " という声もあがっていたよ。泉谷かー(笑)。
ただ、おそらく野音のフラワー・トラヴェリン・バンドを観に行ってのことだろう、
" 原点はここかな " なんて言っていたので、日比谷野音での頭脳警察ワンマンが実現するかも。
あと、過去の全ユニットを集結させての300曲ライヴ…みたいなことも話していた。
これが実現したら凄いな(笑)。

満員のライヴ・ハウスでのスタンディングは久しぶり。気持ちのいい疲労感でした。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

日比谷野音

笑顔のPANTAさんが来場なさってました!
次は”頭脳警察ワンマン”に期待ですね!

FLOWER TRAVELLIN' BAND is Rockin' Treasure.さん

コメントありがとうございます。

>笑顔のPANTAさんが来場なさってました!
そうですか!
野音で観たという事は、やはり何かインスパイアされたんじゃないでしょうか。
観たいですね、野音で頭脳警察。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ