麗蘭2006【明日の為に、今日もある。】磔磔 2006.12.30

12月24日の麗蘭SHIBUYA-AXを観たときのエントリーにこう書いた。

  まだ磔磔が残っている。
  SHIBUYA-AXと磔磔ではあまりにも雰囲気が異なるので比べることはできないのだが、
  それでも、僕の中では磔磔と言えども今日を超えることは無い可能性が高い。
  間違いなく僕が2006年に観たライヴの中でベストだ。

撤回します。

     **********

あなたにとってのチャボの曲BEST3は何?

こんな質問をされたとしても、僕はまったく迷わない。

ミュージック/麗蘭 from " 麗蘭 " -1991-
GET BACK/麗蘭 from " SOSが鳴ってる " -2004-
SUMMER SAMBA/仲井戸麗市 from " PRESENT#3 " -1996-

僕にとってこの三曲は全てに共通点がある。
ファンならば同じように思ってもらえる方も多いだろうと確信する。
三曲とも、音楽は素晴らしいということを音楽で表現している曲だ。
思い切り簡単に言えば、音楽へのラヴ・ソングだ。
聴いたときから、聴くたびに、聴けば聴くほど…、
チャボの音楽に対する想いに感動する名曲達である。

これらの曲で歌われている音楽に対する想いや愛情など。
それがこんなに出ていたライヴを体験したのは、もしかしたら初めてかもしれない。
もし音楽の神様がいるのなら、この日の磔磔には降りてきていたのではないか。

CIMG5437.jpg

音楽…いや、麗蘭風に言えばミュージック。
この日の麗蘭はミュージックでいっぱいだった。
ミュージックが磔磔から溢れでるかのような夜だった。
何の曲を演ったとか、ギターや歌はどうだったとか、そんなことでは伝えきれない。

CIMG5431.jpg CIMG5429.jpg CIMG5432.jpg

ハッキリ言っちゃえば、SHIBUYA-AXとメニューは同じである。
何を演るのか、僕は観る前からわかっているのだ。
当然新鮮さは薄れてしまうので、
さすがの麗蘭磔磔でもニュートラルな気分はあり得ない。

しかし、この日の磔磔の熱さはどうだ。
僕は何でも「最高!」の一言でライヴを表現してしまうのはどうかと思ってしまうという、
とても悪い性格を持っている。
そのくせ、そういう自分も「最高!」と言ったりするという最低なヤツなのだが、
この日の磔磔を「最高!」の一言以外でどう表せばいいのだ。
かなり乱暴になるが、音響や照明など細かいことは本当にどうでもいい。
演奏の出来不出来云々もへったくれもない。
磔磔と麗蘭と観客が何かの化学反応を起こしたかのような瞬間を何度も僕は感じたぞ。

麗蘭、磔磔、最高!(笑)
とは言っても、冷静に音楽的なこともいくつか記しておきます。

磔磔で披露された新曲があった。
お茶会でチャボは「最近T.REXを良く聴いている…」と言っていたが、
その影響かグラムなテイストのロックン・ロール。
しかも、そのタイトルはおそらく「アイ・ラヴ・ロックン・ロール」だぞ。
ジョーン・ジェットか(笑)。

それにしても、もうひとつの新曲の「明日の為に、今日もある」のスカ・ビートもそうだが、
2曲とも麗蘭ではほとんど演らなかったタイプなんじゃないかな。
今までは、どんな時でもチャボと蘭丸のユニット的な面がどうしても強力で、
それが特徴でもあったと思うんだけど、
新曲は4人のロック・バンドな麗蘭をバッチリと観せて聴かせてくれた気がする。

磔磔の直前にJAMES BROWNが亡くなった。
「今夜R&Bを…」には「SEX MACHINE」が途中に加えられ、
更に演奏中に何度もチャボは " ジェームス・ブラウン! " と叫んでいたのが感動的。
ちなみに開演前のBGMもJ.B.だった。

     **********

この日もアンコールで「雨あがりの夜空に」が演奏された。
SHIBUYA-AXでもそうだったのかは記憶に無いし、
28日、29日の磔磔ではどうだったのかも知らないし、
更に言えば意図的だったのかそうでないのかもわからないのだが、
今回チャボは歌の途中で突然「清志郎!」と叫んだのだ。
それが凄く印象的だった。

だって、その叫びを当てはめると次のような歌詞になるのだ。

  雨あがりの夜空に吹く風が 清志郎! 早く来いよと俺たちを呼んでる

深読みさせてもらうが、たまらんよチャボ。

     **********

「Hello Good-bye」の最後で、毎回チャボはこうシャウトする。

  世界中に良い年を!

地球上の人みんなが音楽を、そしてロックを聴いたら、
世界中が平和になるんじゃないかな…と麗蘭を観ていたら本気で思えてくる。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

麗蘭のライブに行くっ!

12月30日(土)麗蘭 @磔磔(3日目)今年も色々ライブを見ましたが その締めとなりますのは麗蘭磔磔。わたしのチケットは3番だったので最前列で見ることができました。これ以上の幸せはきっとない年末です!!!!ちょうどCHABOさんの前辺りに陣取りました。いままで磔磔

コメントの投稿

非公開コメント

あけましておめでとうございます。
私は単純なので 一言で表現しちゃう!ごめんねぇ(笑)ってことで麗蘭最高!
本当に素晴らしかったです。また早く次のライブが見たいですね。
今年もいっぱいCHABOさんのライブが見れますように!また会場でお会いしましょう!今年もよろしくお願いします<(_ _)>

yukoさん

v-281 HAPPY NEW YEAR!

>麗蘭最高!
そのとおりです(笑)。麗蘭、最高です!

今年、チャボはやってくれると思います。
何を…ってそれはまだ具体的には浮かびませんが、凄い一年になりそうな予感がしています。
そしてその予感は当たりそうな気がします。

2007年、お互いにミュージックな一年を過ごしましょう。
今年もよろしくー v-290

最終日の磔磔,凄かった~です!!

私、気分悪くしちゃって最後の辺りで帰ってしまいましたが、冷静になれば
そんな事(何かイヤな事)が起ころうが,それを忘れさせて
くれるのが音楽、ミュージック、ライブ!なんですから
負けないでまた懲りずに今年も麗蘭&仲井戸さん(勿論あの方も!!)バシバシ観戦します!

「雨あがりの夜空に吹く風が~」で聴こえてきた
「清志郎!」の叫び声はちゃんと確認!
*さっき地味変の年賀状見てプリントしたくなりました

人のフリ見て・・・ってやつで、私の方こそ人に迷惑をかけない
生き方しようって思えたんで、勉強になりました、麗蘭,有難う!

では皆さんも,今年は昨年以上にバリバリ楽しめたらいいですね!
(うっかりして渋谷の回にレスしてましたので訂正しておきました^^;)

Blueさん、あけましておめでとうございます♪

嬉しい一年になりそうですね。

野音でチャボにも会えるんだわとワクワクです。

今年もどうぞよろしくお願いします☆

ani-lineさん

v-281 HAPPY NEW YEAR!

「いい事ばかりはありゃしない。でも、悪い事ばかりもありゃしない」とチャボも言っています。
今年もミュージックな一年、よろしくお願いします v-290

Rainbowさん

v-281 HAPPY NEW YEAR!

2007年は「今年の為に、去年があった…」と良い意味で思えるような一年であって欲しいなぁ。
今年もよろしくお願いします v-290
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ