サマー・ロックトークセッション NHK-FM 2008.8.28

まずはNHK-FMのブログから引用。

 サマー・ロックトークセッション
 8月25日(月)~29日(金) 後11:00~前0:00

 「ワールドロックナウ」の渋谷陽一が日替わりでゲストをお招きしてお送りする真夏のロックトークバトル!
 音楽評論家、音楽情報誌発行、そしてDJとして、アーティストたちからも絶大な信頼を誇る「渋谷陽一」。
 その信頼は、30数年に渡る彼の長い活動の中で築き上げたもの。
 彼は現在、NHK-FMで「ワールドロックナウ」のDJを担当している。
 番組は、そんな渋谷陽一氏を同志としてリスペクトするビッグアーティストを日替わりでスタジオに招き、
 彼らと渋谷陽一氏が独特のトークバトルを繰り広げ、ふだん聞くことのできないゲストの本音を引き出す。
 時には渋谷陽一氏にあおられミニライブも……?

 【司会】渋谷陽一
 【ゲスト】25日(月)浜田省吾 26日(火)佐野元春 27日(水)坂本龍一 28日(木)仲井戸麗市 
      29日(金)桑田佳祐(サザンオールスターズ)

     **********

ソロ、麗蘭、RCの曲からチャボのナンバーをピックアップしながら、
その合間にチャボのソロ観とバンド観や曲作りやギターについてなどの二人のトークが入る。
新しいエピソードやニュースはまったく無かったので、
こういう言い方は適切かどうかはわからないけれど、
トークに関してだけ言えば、初心者向けな内容だったように思う。
番組のラストに今後のライヴについてのプロモ・トークがあった程度で、
その他は渋谷陽一もチャボも、それこそ何度も話してきたことばかりだったと思うが、
過去のこういった番組も、やはり似たような感想を持ったので、あえてそうしている気もするなぁ。
というか、そういう定番的な内容じゃなくてはいけないのだろう。

     **********

さて、OAされた曲の中で「打破」はRCサクセションのライヴ・ヴァージョンだった。
後半に清志郎のコーラスが入る例のヤツだ。
これは渋谷陽一、完全に意識した選曲だっただろう。
もちろん曲の後に清志郎の話になった…と言っても重く深く話されたわけでは無い。
ただ、実に自然な会話だっただけに、二人の想いの強さもしっかりと伝わってきた(と、僕は感じた)。

     **********

ところで『THE 仲井戸麗市 BOOK』から「早く帰りたい PARTⅡ」もOAされた。
これも清志郎がコーラスで参加している曲である。
単なる偶然かもしれないけれど、この時期の渋谷&チャボのトークだ。
清志郎も一緒に…というのはあまりにも考えすぎだろうけれど、
そのような想いがあったんじゃないか…なんて、僕なんかはどうしても深読みしてしまうな…。

※渋谷陽一の社長はつらいよ 
  2008.8.28のエントリー

※OAされたのは次の曲
  I'm a BAND MAN(ライヴ) / 麗蘭
  打破(ライヴ) / RCサクセション
  SOSが鳴ってる / 麗蘭
  ガルシアの風 / 仲井戸麗市
  早く帰りたい PARTⅡ / 仲井戸麗市
  久遠 / 仲井戸麗市
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

再放送してほしいです

こんにちは!
私も聴きました~
やっぱりラジオからチャボの声が聞こえるのは格別です。

昨夜が好天だったら良かったんですが、
「ガルシアの風」が気象情報で中断されて悲しかった。。
もちろん、大変な雨でしたから、それ自体は放送すべき
(特にNHKは)であり、文句はないのですが、
やはり、聴く側は思い入れを持って聴いている訳で
残念な思いが~
日を改めて、放送してくれたら嬉しいですね。

ishutoさん

>「ガルシアの風」が気象情報で中断されて悲しかった。。
う~ん…残念でしたけれど、でもあれは致し方ないですね。

渋谷陽一もブログに書いていましたけど、番組というよりも、
二人の与太話みたいなものだったかも(笑)。
「かなり楽しいと思う」って、楽しいのは渋谷、お前だろ!ってチャボ風に突っ込みたい(笑)。

ただ、この二人の絡みはいいですねぇ。あらためてそれを思いました。

確かに

つい欲張り過ぎちゃうのは反省(^^ゞ

確かに渋谷陽一、幸せそうでしたね。
嬉しそうに突っ込み入れたり(^_^)

渋谷陽一のブログは知らなかったので
早速昨夜行ってきました。
バンド紹介とか「お、映像がっ」って思って
見たら、渋谷アニメキャラだけ動いてて
あとは写真、笑っちゃいました。
色々、コピーライトの問題があるから
映像は使えないのでしょうね。

新しいブログ、教えていただき
ありがとうございました!

ishutoさん

伝説の『サウンドストリート』の影響を持ち出すまでもなく、
やっぱり渋谷陽一のラジオには、私は本能的に反応してしまいますねぇ(笑)。

ところでチャボ&渋谷のタッグと言えば、この二人による去年のビートルズ特番は最高でした。
http://blue19812nd.blog50.fc2.com/blog-entry-446.html

No title

我が家のラジオ…なぜかFMが入らない
前日の夜に気づき、どうしようもなかったので諦めました(涙)
最終日の桑田さんも聴きたかったのになぁ 残念

いちどだけ渋谷さん拝見したことあるんですけど
(CHABOさんゲストのラジオ公録で)
文章とだいぶ印象が違って、驚いたのを憶えています
CHABOさんとは独特の信頼関係で結ばれてる感じでした

ayakoさん

今回の一週間、チャボの日しか聴きませんでした。
他の日はどうだったんでしょうねぇ。

私はチャボの『一枚のレコードから』発表時に、二人の生トーク・ショーを観ましたよ。
このときは初めて知るエピソードがあって、かなり面白かったです。

しまった

聞き逃してしまいました・・。聞きたかった。
司会、渋谷陽一ですかぁ。

でも、なんか様子がわかって嬉しいです。

nobu さん

えーと、それじゃ「打破」がかかった後のトークをここに起こしてみます。

 渋:RCサクセションの演奏で、「打破」。チャボの曲だったんですけれども…
 仲:あーサンキュー。ありがとう。
 渋:まぁ、最後、清志郎が " 仲井戸麗市! " って言ってくれて…
 仲:ギンギンにやってるね(笑)。いいテイクだ。
 渋:まぁ清志郎も僕もチャボも、ほとんど同い年ということで、それぞれの年齢を重ねて、
   清志郎も凄く厳しい、色々な、まぁ、その、戦いをやっているわけで…
 仲:そうだな。
 渋:僕ら自身としても、とても他人事じゃないからね。
 仲:はい。
 渋:絶対、彼はがんばってくれると思うし、また、絶対歌ってくれると思う…
 仲:うん、あのね。本人の凄い前向きなね、意志とか声も確認できてるしね。
   少し時間かかるかもしれないけど、きっと、あの清志郎だからね。
   戻ってくるのを信じてます。戻ってきます。

あの清志郎だからね…のところを、チャボは強く言ってました。

そうかあ

会話の詳細、嬉しいです^^
ありがとうございます

nobuさん

いえいえ、どういたしまして。
次回は清志郎とチャボ&渋谷陽一の絡みを、是非聴きたいですね。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ