忌野清志郎 完全復活祭 日本武道館 -2008-

どんなに好きなバンドやアーティストのCDを買っても、
それを早く聴きたいとは思うけれど、
今はさすがに家まで走って帰る…なんてことはしない。

でも、今回だけは違う。
本当に走った。
会社から駅まで。
駅の構内からホームまで。
電車に乗っても、気持ちだけは走っていた。

当たり前だよ。
だって『忌野清志郎 完全復活祭 日本武道館』のDVDを手に入れたんだもの。


帰宅後、DVDを観ることだけに集中するため、
一緒に手に入れたベスト・アルバム『入門編』を流しながらすべての用事を済ませる。


忌野清志郎,忌野清志郎&Char,忌野清志郎&THE 2・3’S,忌野清志郎 Little Screaming Revue,THE TIMERS,DANGER,忌野清志郎&坂本龍一(2008-05-28)
Amazonランキング:300位
Amazonおすすめ度:


ソファに腰掛け、ディスクをセットし、部屋の灯りを消す。
夜だけど構いやしねぇ。
音はできるだけ大きくする。
大きく一回、深呼吸してから(笑)、PLAYボタンを押した。

演奏が始まる前。
拍手をしながら清志郎を待つ観客が映し出されるシーンだけで、
既に自分の部屋が日本武道館となる。

自分の部屋時間で18時16分。
まずはあのオープニングだよ、あのオープニング。
清志郎自身が撮影していたという闘病中のスチールが連続する、
感動的なあのオープニングだ。

本当に今日は5月か? 
2月10日じゃないのか?
TV画面を観ているだけなのに、とてもリアルだよ。
本当に再び武道館の客席に座っているようだ。
身体中の細胞が、あの日を忘れていないのだろう。

     **********

「JUMP」の5分間の感動は、とても言葉や文章で伝えられるものではない。
ギターが、ベースが、ドラムが、キーボードが、そしてホーンが、
全ての楽器がHAPPYな音として鳴っているという、こんなシーンは今まで観たことが無い。

そして「いい事ばかりはありゃしない」でチャボが登場するシーン。
この素晴らしさを形容する言葉なんて、この地球上には無いんじゃないかと思う。
清志郎とチャボのツー・ショットは、最上級のかっこいいよりもかっこいい。

あとは最後まで、僕が武道館で観たままが収録されている…と言いたかったのだが、
いやいや、「激しい雨」だけは違うのだ。
RCのレコード・ジャケットがスクリーンに映されるという粋で感動的な演出は、
あの場では観られなかったんだっけな。席が良すぎて(笑)。
でも、こうやって作品化されたことで、バッチリだよ。
あらためて観ても、この演出は抜群だなぁ。

「君が僕を知ってる」、最高だぜ。
「毎日がブランニューデイ」、いいなぁ。
「コーヒーサイフォン」、沁みるぜチャボ。
「スローバラード」、すげぇ!
「ドカドカうるさいR&Rバンド」、ロックン・ロール!
「よォーこそ」、すげぇ、すげぇ!!
「雨あがりの夜空に」、すげぇ、すげぇ、すげぇ!!!

それにしても、いかに感動的なライヴだったかがわかるな。
バンドもお客さんも、これだけ笑顔がいっぱいなんだもんな。

     **********

映像はとても美しいし、音も良い。
編集は人によっては好みがあるだろうけれど、僕は良いと思った。
清志郎とチャボが映るシーンはすべて良かった。
変にいじくることなく、ストレートにライヴ全体をパッケージしたことは成功かもしれない。

期待していた特典映像は…。
あれだけ細切れに観せられたら、ファンとしては欲求不満になるよ~(笑)。
まぁ、でもそうそう贅沢は言えないだろう。

さて、すべて観終わった後に嬉しい知らせが飛び出すが…。
これは期待して待ちたいと思う。

     **********

今年の春、レコード・コレクターズの増刊で「ロックDVDベスト100」という本が発売された。
そこで選ばれていた上位10作品は次の通り。

1位 ビートルズ 『アンソロジー』
2位 ボブ・ディラン 『ドント・ルック・バック<デラックス・エディション>』
3位 レッド・ツェッペリン 『DVD』
4位 『<ディレクターズカット>ウッドストック~愛と平和と音楽の3日間』
5位 ローリング・ストーンズ 『Gimme Shelter<Director's Edition>』
6位 『ザ・コンプリート・モンタレー・ポップ・フェスティバル』
7位 『ラストワルツ<特別編>』
8位 ビートルズ 『ハード・デイズ・ナイト』
9位 マーク・ボラン&T・レックス 『ボーン・トゥ・ブギー』
10位 U2 『魂の叫び』

順位はともかく、すべてが名作であることには間違いないし、僕も特に異論は無い。
ただ、僕にとってのロックDVDの1位は、今日から『忌野清志郎 完全復活祭 日本武道館』である。

     **********

実は、このDVDを観る前から注目していたライヴとしてのラスト・シーン。
最後はあのエンド・ロール~リハーサル・スタジオでの集合写真だとわかっていたが、
ライヴ本編はいったいどんなシーンで〆るのか…。

「LIKE A DREAM」を歌い終えてステージから下がる清志郎を、笑顔のチャボが迎える。
そこでライヴは終わるのである。

まったく最後の最後まで…という感動的なDVDであった。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ワクワク♪

Blueさんの感動が伝わって来ました…そして、私も2月10日を思い返しましたよ~。

あのライヴを体験しているのに、ワクワクします(笑)

あの感動再び!ですね!
何度でも体験したいですね!
あ、何度でも夢を見せてやる♪だから、これからも、夢見せてくれるでしょうね!

うむむ~

今日、ゲットしてきましたよ~。
しかし、帰ったの遅かったので、まだ外見のみで、DVDの中身は明日のお楽しみにしました。
ううっ。期待が高まる。。

お。18:16から見始めたんですか?^^

ヒナさん

すげぇぞ~このDVD(笑)。
これを観たら何回もあの武道館を体験できますよ。

nobuさん

すげぇぞ~このDVD(笑)。
早くnobuさんの感想も聞きたいなぁ。

>18:16から見始めたんですか?^^
いえ、全然違う時間なのですが(笑)。
あくまでも自分の部屋時間で18時16分ということです(笑)。

Blueさんのこのエントリー、あまりに素敵だったので、
自分のブログで紹介させていただきました。

ホント、あんなにみんなが笑顔で幸福感に満ちたライヴだったというのを、
DVD観て改めて感じましたネ。

いいっすね~
実は自分はCDとセットでアマゾンにて注文しているのでまだ届いてないんですよ。6月になってからかな?
今から楽しみです。
ちなみに26日の藤井裕のライブの記事うpしているので、興味あるならお越しくださいね

LA MOSCA さん

>Blueさんのこのエントリー、あまりに素敵だったので
それは嬉しいなぁ! ありがとうございます。

それにしてもこのDVD。
あの日を完全パッケージした…と言っても過言では無いと思うのですが、どうでしょう?

マイトさん

まだ届いていないのですか!
通販も便利ですが、私はいまだに店頭で欲しいものを手にしてワクワクしながら帰る…
っていうのから離れられませんねぇ(笑)。
でも、楽しみが先延ばしというのも、期待が膨らみますね!

堂々の一位!

Amazonランキング、音楽部門、堂々の一位!
ランキングとかそういうものからは別の次元で評価されてきた清志郎ですが、さすがに一位はファンとしては嬉しいです。ラッキーラクーンナイトでの調子が良くなかったと聞いて落ち込んでいたので、このニュースでわたし自身も元気になれました。
清志郎には、いいペースを早く見つけて、LSD(Long Slow Distance)で頑張って欲しいです。

Keiko さん

>Amazonランキング、音楽部門、堂々の一位!
あ、ホントだ(笑)。

>ラッキーラクーンナイトでの調子が良くなかったと聞いて
そうなんですか?
でも、2月からぶっ続けですからね。
そろそろ疲れが出る頃なのかもしれないなぁ…。

>LSD(Long Slow Distance)で頑張って欲しいです。
同感です。

こんばんは。
昨日届きました。
東京暮らしは遠い昔。今では九州の南の小さな町に住みライブなんて夢のまた夢です。
DVD鳥肌物でした。
チャボさんの登場シーン・・・涙でした。

そして、きょう『Poetry』が朝一で届きました。
目を閉じて聴きました。
「今日歌いたい唄」の涙のチャボさんが浮かんできてDVDを再度観ながら右の耳はイヤホンでCDでした。
以前もそうだったけれど…戸山ハイツの隣のカッちゃんは元気なのかな?と思ったり(笑
昨日と今日、素的な音楽日和でした。
 
6/10日の感想。楽しみにしています。




コノさん

さすがに通してではありませんが、手に入れた日から毎日観ています(笑)。
チャボの登場シーンは言葉になりません。
何度観てもあれを表現する言葉が見つかりません。

6/10、楽しみです。素敵なコメントありがとうございました。

はじめまして!

RCと清志郎&チャボへの愛に溢れたブログですね~~。
ものすごく興味深く読ませて戴いてます!

私と生のRCの出会いはMARVYツアーです。
あのMIDNIGHT BLUEから始まるオープニングのカッコよさと言ったら!!!

・・・と昔のことは置いといて、復活祭は残念ながら行くことが出来ませんでしたが、このDVDには震えさせていただきました~~。
もう本当!感動です!!!
オープニングから最後の弾き語りまで、全てがすばらしい!
今回初めて聞いた「baby何もかも」が個人的には最高に聞こえます。。。
おかげ様で、勢いにノッてWANTEDも注文してしまいました。(笑)

それではこれからも宜しくお願いします!

macha さん

コメントありがとうございます。

>あのMIDNIGHT BLUEから始まるオープニングのカッコよさと言ったら!!!
以前どこかに書きましたが、「よォーこそ」を抜かせば、
私も「MIDNIGHT BLUE」でのオープニングが最高だったと思っています。
あのイントロを弾く、ピンスポが当たったチャボの背中を今でもハッキリと思い出せます。

こちらこそよろしくお願いします。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ