悲しみのアンジー/ローリング・ストーンズ -1973-

いよいよストーンズの米ツアーが始まり、新譜発売も近づいてきた。
あちこちでストーンズの話題でもちきりな予感だが、
音楽以外のニュースも提供するところが大物である。

ドイツの総選挙で首相を狙っているアンゲラという女性候補がいるそうだ。
愛称がアンジーらしい。
彼女が自身の選挙のキャンペーンで「悲しみのアンジー」をテーマ曲に使用したことから、
ストーンズから無断使用の抗議を受けたようだ。

ただ、無断で使用したことはともかく、
取り上げた理由も自分の愛称に引っ掛けたくらいだろうし、
その歌詞の内容もほとんど検討しなかったらしい。可愛いものではないか。
ストーンズも余裕で無視しても良かったのに。
まぁ、新譜のリリースとツアーには丁度良いニュースになった、という程度のものであろう。

選挙とロックと言えば、
84年にアメリカでレーガンがブルース・スプリングスティーンの「BORN IN THE U.S.A.」の人気を、
その歌われている内容を無視して自分の票に結び付けようとした有名なエピソードが思い出される。
こちらはいまだにスプリングスティーンに関する文章や記事でも取り上げられるくらいなので、
当時の反応は結構凄かったのだろう。アンゲラさんの比では無いようだ。

さて、「悲しみのアンジー」の国内盤シングルを引っ張り出してみた。
73年の1月の来日が中止になったあとに発表されたものなので、
そういう時期だったこともあるのだろうか日本では人気があるバラードである。
でも、本当に人気があるのかな?
過去には「ブリッジズ・トゥ・バビロン」の国内盤に、
この曲のライヴ・ヴァージョンがボーナス・トラックで収録。
ボーナスどころか作品自体を台無しにしたということがある。
これも「悲しみのアンジー」が人気があるという誤解が生んだ出来事なのではないだろうか?

そういえば日本も選挙が近い。いつも以上に盛り上がっている(ように感じる)。
ここらでマニフェストと同時に、各党はテーマ曲を作る、または選ぶのも良いのではないか。
ストーンズと同じくしてポール・マッカートニーも新譜を出す。ツアーも行う。
自民党と民主党でストーンズとポールの曲で戦うなんてことが実現したら…。
絶対にあり得ないだろうが、架空の話として想像してみるのも面白い。

でも、自民党はエルヴィス・プレスリーかX JAPANだろうな、きっと。




※このエントリーは、以前のブログ『Blueの雑記帳』に書いたものです。
  画像はすべて削除いたしました。
  ここから下は、当時頂いたコメントになります。

Blue1981
2005/08/29 1:09

7hot-creamさん 「GOATS HEAD SOUP」からのPVは全部カッコイイですね。「SILVER TRAIN」と「DANCING WITH MR.D.」が個人的に大好きです。この時期のPV、ほとんどの人は「IT'S ONLY ROCK'N ROLL」くらいしか目にしたことが無いんじゃないでしょうか。


7hot-cream
2005/08/28 23:35

(http://spaces.msn.com/members/bluespower/)
こんばんは 2種類あるんですね知りませんでした私の見た方はバラがあるという印象があります。 まったく 記憶のかなたになってましたストーンズのコピーバンドしてたのに… 確かにPVを発売してほしいですね。


Blue1981
2005/08/26 22:51

モナムールさん だからこの時期のPVが公式に発売されていないのはおかしいですよね。個人的にいちばん好きな時期ですから。


モナムール
2005/08/26 7:32

(http://spaces.msn.com/members/rollingstoned21/)
>angie2パターン ミック・テイラーがピアノ弾いてるのと、キース/テイラーがアコギのヘッドに花さしてプレイしてる奴でしょ。 ピアノバージョンのチャーリーがニヤニヤしてて、カメラが自分をとらえたから顔を引き締めるのがいい感じです。


モナムール
2005/08/26 7:30

(http://spaces.msn.com/members/rollingstoned21/)
「bridges to babylon」リリース時にりょう、武田真治主演の「フェイス」ってドラマやってて。それの主題歌がangieだったので、ボーナスにangieが収録されたんだと思います。「stripped」に収録だったら完璧だったのに。 david bowieが月面着陸の際にspace oddity使われて結果ヒットしたものの、「歌詞とかどうでもいいんだ?」って思ったとか。宇宙の深遠さにショック受けて、永遠に宇宙空間に漂う(=自殺)ことを選んだトム少佐の歌なのに。


Blue1981
2005/08/26 0:39

(http://spaces.msn.com/members/blue1981/Blog/cns!1pNSn8ydrfYIDnoyOrByZvxA!1036.entry)
7hot-cramさん 「アンジー」のPVはもちろん観ていますよ。2種類あるのは知っていますか?確かギターにバラ?の花があるのと無いのとで見分けがつきます。あと、ヴォーカルと演奏パートはレコードと別ヴァージョンでしたよ。 ちょっとそのことに関連した記事を書いたことがあるので、URL入れときます。参考までに。


7hot-cram
2005/08/26 0:06

(http://spaces.msn.com/members/bluespower/)
こんばんは アンジーはストーンズをますます好きにさせてくれた一曲です。アンジーのビデオ見たことがありますか?キースが完全にラリッてます。 一目瞭然です。完全に口パクかぁ で感じでしたが 印象に残るビデオクリップです。


Blue1981
2005/08/26 0:05

abcing30さん コメントありがとうございます。マリアンヌ・フェイスフル。好きなのはやはり60年代のキュートな彼女ですか? また遊びにきてください。


abcing30
2005/08/25 21:09

(http://spaces.msn.com/members/neonfadeout/)
ロックと政治って切り離せないよね。ストーンズも然り。。アタシはマリアンヌ・フェイスフルが好きです。。若き日のミックも大好き。。食べられたい(笑)


Blue1981
2005/08/25 20:03

NO ONEさん ツアーが始まって来日が近づくと、毎度のことですがストーンズは情報過多になっていくんですよね。盛り上がるのは別に良いんですけれど、あまりにもニュースが流れすぎて、実際にライヴを観たときの感動が半減しちゃうんですよ。前回はそれを避けるために意識して情報をシャットアウトしました。今回もそうします。 「アンジー」に代表されるバラードやスローなナンバーを歌うときの、ミックの独特の節回しが私は苦手だったりします。曲によっては、その良さを無くしちゃうこともあるんじゃないかな。でも、それが好きな人もいますからね。


NOONE
2005/08/25 15:09

(http://spaces.msn.com/members/inmyplaceinyourplace/)
ちょうど私も、ストーンズ関係のことを昨日書いたところでした・・。 アンジー好きですよ。聴きやすい曲だと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ