RCのポスターその4/POP'N ROLL 300%

何やらこの夏 、
”RCサクセション” という単語が世間を賑わしそうなニュースが飛び込んできましたが、
それを耳にした全国のRCファン、
並びに忌野清志郎&仲井戸麗市ファンの皆様はいかがでしょうか?
まさに真夏の臨時ニュースvol.2!我々にとってはただ事ではありませんね。
これに比べりゃサッカーW杯日本vsクロアチアなんてニュースと言えませんよ、ホントに。

さて、相変わらずRCのポスターネタを続けます。
今回押入れから出てきたのは「捨てないでよかった」的なポスターというのがほとんどなのですが、
持っていたことすら忘れていたものが出てきて驚いているものもあります。
そんなひとつが、これです。
1980年8月に日本武道館で行われたオムニバス・ライヴのポスターです。
RCサクセション、シーナ&ザ・ロケット、そしてプラスチックス。
その名も POP'N ROLL 300% 。

まさかポスターがあったとは…。
まったく記憶に無いけど、これがあるということは買ったんだろうな、たぶん。
RHAPSODYのポスターのように、
80年頃のデザインは「今見るとちょっと…」というものが多いと思うが、
これは現在でもイケルんじゃないかな。
今、部屋に貼ってもいいな、これ。貼らないけど(笑)。

当たり前だがRCもシナロケも皆が若い。
そりゃ26年前だもんなぁ。僕だって高校生だ。

物価も今と違うよ。
チケット代、A席が2,500円。B席が2,000円でC席が1,500円だ。
この三つのバンドの武道館ライヴ、アリーナ席が2,500円だったんだ。
時代とはいえ、驚いちゃうよなぁ。
まぁ、値段はともかく、ちゃんと席によって値段に差があるという良心的な時代であった。
でも、これが当たり前だと思うんだけどね。
だって、今じゃアリーナの最前列と二階席の最後尾が同じチケット代というライヴもあるでしょう?
これってどういう基準で設定しているのかわからないし、客側が文句を言えないのもむかつくよね。



※このエントリーは、以前のブログ『Blueの雑記帳』に書いたものです。
  画像はすべて削除いたしました。
  ここから下は、当時頂いたコメントになります。


Blue1981
2006/06/18 20:53

nobuさん

>合成じゃなくて皆一緒に撮ったもの

う~ん、どうかなぁ…。合成かもしれないけど、一緒に撮影しているような気も…。


Blue1981
2006/06/18 20:49

月見家さん

私はプラスチックスは聴かなかったですねぇ。友人が買った1stアルバムを借りて聴いたくらいかな。

シナロケとRCはともかく、この時のトリがプラスチックスだったのですが、あの音でみんな踊ってましたよ(笑)。ライヴの内容はほとんど憶えていないのに、そんなことだけは憶えています。


nobu
2006/06/18 19:48

(http://ameblo.jp/nobu-s)
わあ。ほんとにこりゃ~貴重ですねえ。
合成じゃなくて皆一緒に撮ったものなんでしょうか。

今年の夏はただごとじゃありませんね~。もう今からドキドキワクワクです!


月見家
2006/06/18 19:40

(http://moon.ap.teacup.com/tsukimiya/)
お蔵出し(?)シリーズ、楽しませてもらっています。

これはスゴイですね。
どのグループのレコードも買ったことあるなぁ…(プラスチックスはEPのみですが)。

当たり前ですが、シーナもチカも若い!

26年前かぁ…(ためいき)。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ