浜田真理子 -Our Favorite Songs- 高円寺JIROKICHI 2020.10.13

今年の2月、高円寺のJIROKICHIでHOBO KING SESSIONを観た。
このライヴはJIROKICHI 45th Anniversaryシリーズのひとつで、
同じく浜田真理子のライヴも3月14日に予定されていたのだが…。

IMG_0689.jpeg

実に8ヶ月ぶりの生のライヴである。
コロナ禍で数々のライヴが中止となってしまったが、
その前に足を運んだ最後が高円寺JIROKICHIのホボキン・セッション。
そしてコロナ禍後、初のライヴがやはり高円寺JIROKICHI。
しかも浜田真理子である。
この必然と思える巡りあわせだけで感動してしまう。

IMG_0686.jpeg

開場時の検温や消毒。
そして20名限定の客席。
やはりこれまでとは異なる環境に身を置くと、
普段通りに開演を待つことはできない。
それでも、この場にいることができる幸福は感じられた。
この場が自分のいる場所のひとつだと確かめられただけでも、
来てよかった、来られてよかったと心から思えた。

IMG_0687.jpeg

配信で何度も観ていた浜田真理子とMarinoの演奏は、
特別な感情は二人にもあったと思うが、
いつものライヴを、いつも通りにやってくれたのだと思う。
そのことで、かえって特別感を味わうことができたような気がする。
その特別感は、他人に大きな声で話したくなるようなものではなく、
自分の中にだけで生まれる小さな喜びや楽しさであり、
だからこそ自分にとっては何よりも大きなものなのである。

IMG_0688.jpeg
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's BBS
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Blog Category
Past Entries
ブログパーツ