エドワード・ヴァン・ヘイレンの訃報

エディ・ヴァン・ヘイレンの訃報。
当たり前だが訃報はいつも突然だ。
それでも驚きは大きかった。

IMG_0589.jpeg

病気をしてからは、彼ら…ヴァン・ヘイレンのニュースにふれるたび、
常にエディのことは気にしていたが、もう大丈夫だと思っていた。
勝手にそう思っていた。
だからこそのショック。

午後になってデヴィッド・リー・ロスのツイートを目にする。
コメントを読んだ瞬間に涙が出た。
色々あったのだろう。
でも、そこに書かれていたように、本当に素晴らしい旅だったのだと思う。
1枚のモノクロの写真と、たった1行のコメントだけで、
二人の間に流れる果てしないけれど素敵な時間を共有できたような気がして、
しばらく涙が止まらなかった。

image1_20201007231241ec7.jpeg

ご冥福をお祈りいたします。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's BBS
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Blog Category
Past Entries
ブログパーツ