浜田真理子LIVE STREAM Vol.2 2020.5.15(Fri)

IMG_8303.jpeg

song never sung
教訓 I
離別(イビョル)
のこされし者のうた
純愛
さよならをもう一度

IMG_8307.jpeg

どこの会場でもどんなMCの後でも曲が始まれば浜田真理子の世界。
配信でもそれは同じだ。
あっという間の30分は何という30分でもある。
ありがとう真理子さん。

IMG_8309.jpeg


日時:2020年5月15日(金)
O.A 19:20 START 19:30(30分程度) 
出演:浜田真理子(p,vo)
無観客ライブ配信
料金:投げ銭(donation)1000円~
会場:松江のどこか その2
配信方法:YouTube mariko channel
音響:撮影:配信:奥田隆・Marino
衣装協力:藤崎コウイチ

イベント詳細ページ
https://hamadamarikolive2.peatix.com/

IMG_8308.jpeg

みなさん、お元気ですか。一月ぶりですね。
4月ってなんだったんだろう。という感じ。
本を読んだり、映画を観たり、音楽を聴いたり静かな時間をすごしています。
コロナ禍一日も早く収束することを祈っています。

今は動かず身体もゆっくり休めています。地球も休んでいるという感じですね。
水がきれいになって魚が戻ってきたり(ジュゴンまで!)空気がきれいになってPM2.5が少なくなったとか。
動物がどんな風に思っているか聞いてみたいな。

6月の京都ライブも中止になりました。
初夏の京都楽しみにしていたんだけど・・・。
今は我慢の時期ですね。がんばろう。

さて前回の配信ライブではたくさんのみなさまに観ていただき、
また投げ銭もいただきました。ありがとうございました。
クラウドファンディングや、寄付、音響さんや会場にもお支払いをしました。
それから、ハマダの母校島根大学の学生さんで、
バイトなどができず退学しなければならなくなるかもという人が多いとのことでしたので、
島根大学にも。いろいろ考えて寄付等していきますね。

さあ今月の配信も松江からお届けします。場所は当日発表します。
どうぞお誘いあわせの上、ごらんくださいね。
また、投げ銭のやり方、面倒だなと思う方もあるかもしれませんが、
向こう1年間このシステムで続けますから、どうぞ一度トライしてみてくださいね。
新しいこと体験するチャンスだよーなんつって笑。

初めて配信ライブをごらんいただく方へ
このたびのコロナ禍、長期戦になりそうです。
音楽家としてこれからどうやっていけばいいのかなとずっと考えてきました。
もしかしたら、コロナが過ぎてしまってからも
ずっと使っていけるようなシステムを今作るべきなんじゃないかなと思いました。
そこで、ライブ配信を思いつきました。
これから毎月1回向こう1年間松江のどこかからライブ配信をお届けします。
(松江が外出禁止になれば自宅から)

チケット制ではなく、投げ銭制です。
一口1000円からお願いします(それぞれ6口まで投げられます)。

収益は(始める前から使い道を言うのもアレですが、)できれば、
配信に協力してくれた音響さんや、今後ゲストを呼ぶ際のギャランティ、
それからライブを中止することになった小さなライブハウスや
場所を提供してくれた小さなお店にお見舞い金としても使いたいと思います。
いや、そんなに集まらなかったらごめん笑。
まずはやってみないことには。
ハマダのチャレンジにお付き合いいただければと思います。

投げ銭は強制ではありません~。
YouTubeで無料でごらんになれます。
動画はそのまま1週間は見られるようにします。
(今回は5月21日19時30分まで。その後は一旦削除します)
見逃した方や、何度も見たい方(照れる)は期間中にどうぞ^^
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's BBS
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Blog Category
Past Entries
ブログパーツ