07/16のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

今日は仲井戸麗市『My R&R』から。98年に新宿パワステで2月から6月にかけて毎月2日間。必ず新曲を演るというテーマを課して臨んだ”SWEET HOME SHINJUKU”から生まれたアルバム。ファンが観たライヴがアルバム制作の一部だったのだ。だから『My R&R』はチャボと一緒に作ったアルバムだと僕は思っている。 https://t.co/uau2SLqJPi
07-16 09:14

RT @michinara3: Tshirts drop at 2pm EST (NY Time) Thursday! https://t.co/kq2fmCOcKu
07-16 13:14

深刻な状況だ。コロナ禍でアーティストの2人に1人が活動をあきらめようと思っている https://t.co/7ckPJm7czH
07-16 16:13

ビートルズ云々よりも、売れたアルバムTOP5の1〜4位がベスト盤なのに5位がマックの『噂』というのが凄いな。再発されたっけ?1 QUEEN / Greatest Hits (1) 2 ELTON JOHN / Diamonds3 CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL / Chronicle, Vol. 14 JOURNEY / Greatest Hits5 FLEETWOOD MAC / Rumours https://t.co/NewQ3HhE5v
07-16 16:35

この言い方なら何でも当てはまっちゃうじゃん。 https://t.co/yK3vIS4KtK
07-16 20:03

『TIME』は名義こそ仲井戸CHABO麗市だがソロ・麗蘭・CHABO BANDのスタイルで構成されているので100%チャボではないかもしれない。ただし当時の活動形態が網羅されているという意味では100%ともいえる。味わい深いボーナストラックのおかげで、オリジナルアルバムというよりも編集盤的で独特な印象。 https://t.co/dcZWOMDrcD https://t.co/kYu9H7ILxe
07-16 20:26

『CHABO』。スタジオライヴ風なエレキが前面に出た特徴的なサウンドは『My R&R』辺りまでは必ず裏にあったアコギのバッキングがないからだと思う。お馴染みの曲がこれしかない順で並ぶ。14曲のヴォリュームだがあっという間に聴ききってしまうスピード感。堂々と自身の名をつけたタイトルが感動的。 https://t.co/O5n0UGCg4b https://t.co/8J9YVTNwxZ
07-16 21:47

#今日聴いたレコード仲井戸麗市 1998〜2015さてソロアルバム1枚を全曲演るライヴはどんな流れになるのだろう。ひねることなく『THE仲井戸麗市BOOK』から『CHABO』までを発表順に。そしてあいだに『PRESENT』を挟み、願わくば『serial experiments lain』もお願いしたい。 https://t.co/CyMd9ak3Yv
07-16 22:05

RCサクセション、83年 SUMMER TOURのチケットはシンプルだけどカラフルだったなぁ♪ 東京公演も日によって色が異なっていたはず。6月9日(ロックの日!)新宿厚生年金会館の半券が見つかった。渋谷公会堂は青か緑だった記憶。 https://t.co/02AB1q2zoH https://t.co/yHIK8ApzK1
07-16 23:21

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's BBS
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Blog Category
Past Entries
ブログパーツ