『ゾディアック/デヴィッド・フィンチャー』を観る

監督の名前だけで、その映画を観たいと思わせるのがデヴィッド・フィンチャーだ。
彼の映像を意識したのはローリング・ストーンズの「Love Is Strong」のPV。
あの、ストーンズのメンバーが怪獣(笑)のようにでかくなっているヴィデオだ。
人によってはギャグにもなりそうな内容だろうが、
僕はとても感性を揺さぶられた作品だった。

映画監督としてのデヴュー作は『エイリアン3』(92)。


(2005-02-18)
Amazonランキング:64493位
Amazonおすすめ度:


僕が初めて観た彼の映画は『SE7EN』(95)だが、
その後に観た『ゲーム』(97)が決定的となる。
映画自体の面白さはもちろんだが、『SE7EN』の影響か、
何故だか雨のシーンが印象に残る独特な暗めの映像も僕を捉えた。


(2000-12-21)
Amazonランキング:15689位
Amazonおすすめ度:


他の監督作は『ファイト・クラブ』(99)、『パニック・ルーム』(02)。
特にジョディ・フォスターと組んだ『パニック・ルーム』は期待しまくったのだが、
その期待があまりにも大きすぎたためか、実際に観たときは肩透かしだった。
今、冷静に観ると、サスペンスとしては手堅くできた映画で十分に楽しめると思うのだが、
僕がフィンチャーに期待していたのは単なる良くできた映画ではなく、
次が想像つかない息を呑む展開とあっと驚かされるクライマックスだったのだ。


(2001-10-26)
Amazonランキング:12589位
Amazonおすすめ度:



(2004-09-08)
Amazonランキング:107907位
Amazonおすすめ度:


ということで、彼が有名な未解決事件であるゾディアックを扱うというニュースを聞いたときは、
やはり期待感でいっぱいになった。
同時に「ドキュメンタリー的に撮るのかな。それならフィンチャーじゃなくてもいいんじゃないか…」
という思いもあった。
まぁ、何にしても観に行くわけであるけれど。

さて、事前の情報はほとんど仕入れずに観たのだが、
まさか2時間半以上もあるとは思わなかった(笑)。
そして、僕の予想は当ってしまった。
これは映画というよりもドキュメンタリーである。
事件を知るには最適だと思うが、2時間半は厳しいのではないか。
彼らしい演出もあるにはあるが、やはりエンターテインメントとしてのそれではないので、
フィンチャー映画としての評価は賛否に分かれそうである。

1日は映画サービス・デーなので1,000円で観ることができた。
この料金ならばお釣りは十分にくる映画だったけれど。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

DVDで観ました。

『ジョン・レノン、ニューヨーク』にコメントしたくて探してたんですが
(映画観に行かれましたよね?)
なかなか見つからなくて…。ほんと沢山あって…大変(笑)。
大好きな「ファイトクラブ」を見つけたのでちょっと読ませて頂きました。
ここにコメントすることにしました(笑)。お許しを。。

私、「セブン」もDVDで観たのですが、
ラストシーンが何とも……なので1回見たきりとなっています(笑)。
DVDは制作途中の特典映像とか観たくて買ってしまうんです。
「ファイトクラブ」は監督とブラピとエドワードノートンの音声解説が
あったと思いましたが面白かったな。

『ジョン・レノン、ニューヨーク』、映画では観てないのですが、
NYも素敵だし、ウォーホール出たり、自然なジョン、ヨーコさん日本人だし、
観てて無理がないというかとても心地よいと思いながら観てました。
関わってた方々のコメントも良かったです。
私はあまり聞いたことなかったと思いますが、ジョンの肉声がいいですね。
ほんとに素敵だと思ったので、これは何度でも観たいと思いました。
でも最後のサイレンの音はちょっと…でした。
なくても良かったなあ。。と思いました。


Re: tamaさん

> 大好きな「ファイトクラブ」を見つけたのでちょっと読ませて頂きました。
> ここにコメントすることにしました(笑)。お許しを。。

映画のエントリーはほとんどストップ状態です。
こんな場所へのコメントあるがとうございます。懐かしい(笑)。

> 私、「セブン」もDVDで観たのですが、
> ラストシーンが何とも……なので1回見たきりとなっています(笑)。

私もそんなに好きな映画じゃなかったのですが、観かえしていくうちに印象が変わってきましたよ。
やはりこれはフィンチャーを代表する作品なんじゃないかな。

> DVDは制作途中の特典映像とか観たくて買ってしまうんです。
> 「ファイトクラブ」は監督とブラピとエドワードノートンの音声解説が
> あったと思いましたが面白かったな。

これは長かった(笑)。もう少しコンパクトだといいんだけどな。
ちなみにDVDには石鹸が特典で付いていました(笑)。

> 『ジョン・レノン、ニューヨーク』

実はこの映画、パスしたままなのです。
最近、ビートルズものでも、何となく気が乗らなくて。
ジョージも観ていません。
私の周りで観た人の評判もいいですよ。いつか観てみます。
Profile

Blue

Author:Blue

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's BBS
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ