浜田真理子 NEXT TEARDROP SHIBUYA CLUB QUATTRO 30th ANNIVERSARY "QUATTRO STANDARDS" 2018.6.19

真理子さんのカウントからドラムで始まる「ミシン」なんて、誰が想像しただろうか。

  当初はひとりで演る予定でリハをしていたら、
  そこにバンドのメンバーが入ってきちゃって…。
  
こんな経緯で演ってみたらよかったので、本番でもバンドで…となったらしい。

元々から強烈で独特なパワーを秘めているこの曲は、
これまでも僕の知る限り、色々なアレンジで披露されてきた。
まずはもちろん聴く人の感情を揺さぶるピアノでの弾き語り。
そして作品化されたphonolite stringsとの妖しい演奏。
忘れちゃならない鍵盤と歌が会話するようなリクオとのセッション。
これだけでもバラエティにとんでいることがわかるが、
今回のバンド・アレンジはこうしたことの集大成と言うか、
どんなアレンジでも受け止められる曲だという事を証明したような演奏だった。

そしてこの「ミシン」に象徴されるように、
この夜は新作『NEXT TEARDROP』のレコ発らしい、
実に聴きごたえがあり、
新しいハマダマリコを存分に堪能できるライヴだったのである。

IMG_0604 (編集済み)

それにしても、ドラムのカウントから曲が始まるハマダマリコなんて初めてである。
こうしたリズム隊があるだけでも新鮮なのに、
曲の合間にはサックスのアドリヴが入ったりする。
浜田真理子のライヴとしては新しいサウンドになるわけだが、
柱となる歌につける色具合と言えばよいのか、それが絶妙で、
慣れない音が聴こえてきても、
それは邪魔になるどころか引き立たせる役割を果たす。
違和感を感じないどころか、
当たり前のようにハマダマリコを聴かせてくれた演奏が素晴らしかった。

こうしたことを僕が感じたその要因は、
彼女にまったくブレが無かったからだろう。
今の私はこれなのだという確信と自信。
そしてそれを伝えたいという意思と熱意。
さらに具体的な音として具現化してくれるメンバーがいる。
条件は揃った。
ステージの中央にピアノ。
それを囲むように各楽器が配置される。
そのど真ん中で生き生きと、楽しそうに歌い、
ピアノを弾く彼女の姿が印象的だった。

オープニングこそ、ソロで「純愛」を披露したが、
後は一部、二部、そしてダブル・アンコールまで、
曲によっては楽器編成の変化があり、
もちろんソロの弾き語りもあったけれど、
ほぼバンドで聴かせてくれたのが素晴らしい。
しかも、そのすべてが目の前で自然に演奏される。
洋楽カヴァーの「Since I fell for you」と「Before the next teardrop falls」から、
弾き語りでのオリジナル「さつきの憂うつ」や「まちあわせ」までのふり幅。
浜田真理子ファンとしてこの夜の音に感じる不思議さが、
しかし一瞬にして快感に変わるという快感。

この夜を一言で表せば " かっこいい " 。
さらに付け加えるとしたら " やばい " 。

特にこの " かっこいい " と " やばい " を堪能できたのが、
アンコールで演奏された「安来節」だ。
ヘヴィなリズム隊にサックスが駆け巡り、
さらにその上をのびやかに、しかし力強いヴォーカルがのる。
すげぇ。
圧倒されながら聴きほれた。
ロックとしか言いようのない演奏だった。

これまでと違うスタイルなのに、ハマダマリコを思い切り堪能できた2時間。
ここでいう " ハマダマリコ " はもちろん今の彼女を指す。
しかしこの " 今の彼女" はこれまでの彼女ではなく、これからの彼女である。
既に浜田真理子の次が楽しみで仕方がない。

IMG_0606 (編集済み)

     **********

浜田真理子

NEXT TEARDROP
SHIBUYA CLUB QUATTRO 30th ANNIVERSARY
"QUATTRO STANDARDS"

渋谷クラブクアトロ30周年シリーズ公演に、
浜田真理子、レコ発記念の単独公演が決定!!

出演:浜田真理子 歌 ピアノ
    加瀬達 ベース/檜山学 アコーディオン/伊藤大地 ドラム/池村真理野 サックス
    Live Mix 久保田麻琴

浜田真理子活動20周年イヤーの記念すべき2018年、
小泉今日子との「マイラストソング」公演は全公演SOLD OUT。
CDリリースを6月6日(水)に控えての渋谷クアトロ公演が決定いたしました。

20180619live.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's BBS
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ