仲井戸麗市SONGBOOK その6/清志郎との共作

古井戸時代から清志郎との共作曲を発表してきたチャボだが、
<作詞・作曲/仲井戸麗市・忌野清志郎>という形に限っての共作は、そのキャリアの割には意外と多くは無い。
ただ、二人以外に作者がいる場合(例えばG2が加わってのG忌麗など)や、
詞と曲で別名義(例えば曲のみチャボの「毎日がブランニューデイ」)等を入れるとその数は増えるけれど、
それらの曲はあえて外しました。

それでは数少ない共作を。

【古井戸】
●バスケットシューズ/古井戸(72)
●コーヒーサイフォン/古井戸(73)
『オレンジ色のすけっち』に収録された「バスケットシューズ」。
この曲が記念すべき二人の初共作として発表されたものだ。
チャボ自身がヴォーカルをとるこの曲は、二人の特徴が良く出ていると思う。
全編でチャボらしいメロディが歌われているのだが、
突然「♪涙がこぼれた~」の部分で清志郎っぽさが爆発する…と僕は感じているのだが、どうかな。
『ぽえじー』収録の「コーヒーサイフォン」。
こちらは、今でもたまにチャボはライヴで歌うのでファンにはお馴染み。
曲ができる経緯については、チャボのエッセイ『だんだんわかった』に詳しい。

【RCサクセション】
●雨あがりの夜空に/RCサクセション(80)
土屋公平による「日本のロックのスタンダード」という発言を待つまでも無く、
RCサクセションと言えばこの曲であり、80年代日本のロックを代表する曲でもある。

●ミスター・TVプロデューサー/RCサクセション(80)
アルバム『PLEASE』収録。
アルバムを埋めるためのちょっとした小品…という曲だけれど、意外と人気があるんじゃないかな。
スタジオの隅で、ちょこちょこと二人で作ってしまったような曲だ。

●Johnny Blue/RCサクセション(81)
●チャンスは今夜/RCサクセション(81)
●あの娘のレター/RCサクセション(81)
これらはすべて『BLUE』収録曲。
「Johnny Blue」は古井戸の「飲んだくれジョニィ」の改作だし、
「チャンスは今夜」はチャボがRCでの初リード・ヴォーカルをとった曲というように、
仲井戸麗市色が強い曲が並んでいるが、完全にRCサクセション・ナンバーとして鳴っている。
「あの娘のレター」は名曲(だと思う)の割にはあまり表に出ないので未だに不満。

●SUMMER TOUR/RCサクセション(82)
●ハイウェイのお月様/RCサクセション(82)
RCの曲では浮いている「SUMMER TOUR」だが、それがいちばんヒットしたシングルというのも…。
「ハイウェイのお月様」は、個人的には82年当時のRCのライヴで聴けたヴァージョンが何とも最高で、
清志郎が「チャボが熱いのを歌ってくれるぜぇ!」と紹介していたのを思い出す。
RCのライヴではレコードとは違い、
間奏の後にもう一度「♪ハイウェイのお月様~」が入るアレンジとなっていてとても感動的だった。
『GLAD ALL OVER』(94)ではもちろんこのRCライヴ・ヴァージョンのアレンジが復活しており、
僕はこれを聴いて野音で泣いた(笑)。

●ブルドッグ/RCサクセション(83)
●ベイビー!逃げるんだ。/RCサクセション(83)
『OK』収録の「ブルドッグ」はチャボの、そしてシングル「ベイビー!逃げるんだ。」は清志郎の、
それぞれ単独作といってもいい曲だと思う。あまり共作っぽくない。
【各ソロ活動】
●ランタン/仲井戸麗市(93)
RC時代に共作し、チャボによればデモ・テープ前の段階で未完成だった曲。
『DADA』で発表された。実にチャボらしい曲だと思うが、
これがRCサクセションで発表されたと想像すると、色々な意味で興味深い。

●メロメロ/忌野清志郎LSR(97)
これは「ランタン」と逆で、清志郎が『GROOVIN’ TIME』でRC時代の曲を発表したケース。
シングルにもなった。なかなか切なくて良いメロディを持つ曲なのだが、
LSRによるヘヴィで強烈なアレンジとはアンバランスで、あまり合っていないような気がする。

●激しい雨/忌野清志郎(06)
説明不要。
『夢助』に収録された、ほとんどのファンは狂喜しただろう、本当に最新の共作曲。
歌詞にRCサクセションが出てくるのはもちろん、いくらでも深読みができてしまうその内容。
スティーヴ・クロッパーによる王道R&Bアレンジも素晴らしい。
発表当時はとても冷静に聴けなかったが、
今ではチャボのギターでこの曲を歌う清志郎をステージで観るのが楽しみだ。
これはそう遠くは無いと信じている。

     **********

えー、以上14曲の共作ですが、興味があるので投票を企画してみようと思います。

  チャボと清志郎の共作曲であなたがいちばん好きなのは?

コメントも200字以内で付けられるようにしました。
ここを訪れてくれた方々は、遊んでいくって感じで、是非、参加してみてください。

期間は当面無制限にします。よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。
ちょっと前にこのblogを偶然見つけて、以来毎日のように感動しながら、少しずつ読ませていただいてます。
4年くらい前に麗蘭のステージを観て以来と、CHABOさんのファン歴はまだまだとても浅いので、めちゃくちゃ勉強になります。ほんとに、こんなblogに出会えるのを待っていました。。

CHABOさんと清志郎さんは別々に知ったので、お二人の共作ってあんまり思い入れがないのですが、それでも昨年の麗蘭での「雨上がり~」は本当に感動しました。男性の友情って、素敵ですね。

これからもちょくちょくお邪魔させていただきます。
よろしくお願いします。

ayakoさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
勝手なテーマを決めて好きに書いているので、勉強になるなんてとんでもないですー。
でも、チャボのファンは大歓迎です。よろしくお願いします。

>CHABOさんと清志郎さんは別々に知ったので
私はこの事実に愕然としちゃうのですが(笑)。でも今ではこういうファンのほうが多いんじゃないかな。
RCサクセションは遠くなったなー v-406

雨上がりに一票入れました。
ちゃぼの情報はここで全て仕入れています。とても便利b
キヨシローのコーラスだけで言うと、泉谷の春夏秋冬のコーラスが一番好きです。加奈崎芳太郎のアルバム「life」のキヨシローも好きだったなぁ。

夏にチャボとキヨシローがステージで演る日も遠くないか。
何があろうと見たいステージ。

サイフォンさん

投票、コメントありがとうございます。
サイフォンさんは「雨あがり~」ですか。
まだ6票(笑)ですが、「あの娘のレター」に票が一気に集まったのは意外でした。
私は○○か△△の一騎打ちになるのかな…って予想していたのですが…。

>ちゃぼの情報はここで全て仕入れています。とても便利
いや、ちゃんとオフィシャルの情報も確認して下さいね v-292

こういう投票企画、面白いですね。
しかも「あの娘のレター」に集まったなんて聞くと・・(笑)

私もそれに加担した一人なんですが(汗)

アレとアレと迷いましたけどね・・(笑)

恭さん

>こういう投票企画、面白いですね。
でも、例えば「RCサクセションであなたがいちばん好きなアルバムは?」とか、
「麗蘭でいちばんあなたが好きな曲は?」とかだと大きすぎて途方にくれちゃいますよね。
ですから、何かのテーマで括ることができて、尚且つファンならほとんど誰でも参加できて、
そのうえでちょっとだけマニアック…っていうのがいいなぁって思っています。
ここをたまたま見た人でもポチッと参加してもらえるようなのが企画できればな…って感じです。

それにしても恭さんは「あの娘のレター」ですか。いきなり3票入ったので、驚きました。
しかも全員がコメント付きだったから、この曲に思い入れがある人は多いのかな?

>アレとアレと迷いましたけどね・・(笑)
ねぇ(笑)。アレとアレはどうなんでしょう v-290

えーと…恭さん…某所に引き続き、またしてもシンクロです(汗)
「あの娘のレター」の1票目は私でした…。
「あの娘のレター」に入れるのは、私ぐらいだろうと思っていたのですが、続いて票が入っていたので意外だったんですよね。

いろいろと不思議なものです。

Blueさん、不明瞭な会話で申し訳ありませんv-280

月見家さん

v-290
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ