ライトニング・イン・ア・ボトル

ブルース…といっても、僕はまったく詳しくは無い。
好きなロック・ミュージシャンでブルースに影響を受けている人は多いし、
事実、昔はブルースをそのまんま演っていた人もいる。
チャボもブルース好きだしね。
僕自身は本物のブルースよりも、それらに影響を受けた音、
所謂ホワイト・ブルース、
ブルース・ロック(下火…)のミュージシャンのほうが聴きやすいし好きである。
ジャズとブルースを掛け合わせ、ロックで味付けをしたエリック・クラプトンのクリーム。
ギンギンにギターをドライヴさせて弾きまくるロッキン・ブルースのジョニー・ウインター。
正統派な中にハードさと器用さを備えていたスティーヴィー・レイ・ヴォーン。
スト-ンズ時代のミック・テイラーの流れるような素晴らしいプレイの数々。
そして、圧倒的な存在であるロック界唯一の天才ジミ・ヘンドリックス。
これらのブルースをベースにしたギタリスト達は今でも大好きだ。

さて、「ライトニング・イン・ア・ボトル」である。ブログを通して知った映画だ。
yukoさんやYさんが記事にしていて、
コメントをつけている人達も絶賛なのでこりゃ観てみたいと思い、
会社を定時にあがって渋谷はシネマライズへ向かう。

この映画は、
ブルース生誕100年を記念してニューヨークで行われたコンサートの模様を伝えるものだ。
総勢50名のミュージシャンが集結した大規模なイベントである。
ブルース・ミュージシャンだけでなく、ロック畑からの参加も多い。
しかもすべて有名どころだ。

エアロスミスのスティーヴン・タイラーとジョー・ペリー。
出ているオーラが違う。抜群だった。
C.C.R.のジョン・フォガティ。渋い。曲もお得意の「ミッドナイト・スペシャル」をぶちかましていた。
女性ブルース・ロッカーのボニー・レイット。
最高なロックおばさん(失礼!)でした。文句なしにカッコイイ!
そして何とデヴィッド・ヨハンセン! これがいちばんびっくりしたかな。
今でも存在感は健在でした。

若かりし頃のバディ・ガイの映像に、
そのステージを観ている様なジミヘンの姿が映し出されるが、
これは実際のものなのか、それとも編集したものなのか…。
どちらにしても、バディにジミヘンが憧れたということは納得できる。
凄いギタリストだったんだなぁ。
でも、ジミヘンもまさか21世紀に行われたブルース生誕100年のイベントに自作曲が取り上げられ、
しかもバディ・ガイに演奏されるとは思ってもみなかっただろう。いい話である。

ゲイトマウス・ブラウンは、ファイヤーバードの9フレットあたりにカポタストをつけてのプレイが渋い。
ギターを弾く姿が美しい。そして力強い。こんなオヤジがいるのが信じられない。
89年のストーンズのライヴでのジョン・リー・フッカーにもびっくりしたが、
ブルース・ミュージシャンは凄いな。

ソロモン・バークはソウルそのものだった。間違いなくハイライトのひとつだろう。
そしてトリのB.B.キング。愛器ルシールを弾く姿は貫禄を通り越していた…。

感動的な音楽映画であった。


/ 日活(2005/09/09)
Amazonランキング:17820位
Amazonおすすめ度:





※このエントリーは、以前のブログ『Blueの雑記帳』に書いたものです。
  画像はすべて削除いたしました。
  ここから下は、当時頂いたコメントになります。

かすみ2004
2005/04/14 9:34

(http://spaces.msn.com/members/kasumi2004/)
ひとそれぞれ、見る角度がちがうから、レポート読むと刺激されますね。私もチャック・ベリーの映画気になります。


yuko
2005/04/14 7:11

(http://spaces.msn.com/members/yuko-music/)
わー やっぱりレポートの仕方が違いますねぇよくわかる。私は知らないことがいっぱいで、みなさんのブログが知識の源になります。チャック・ベリーの伝記映画「HAIL HAIL ROCK'N'ROLL」そんなのがあるのですね!気になる気になる!
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ