Boys,be ambitious 仲井戸CHABO麗市×ワタナベイビー 南青山MANDALA 2017.7.13

つい一週間前に体験した藤井一彦との共演があったが、
それとは違った…かつ、同じような強い想いを感じさせてくれるセッションだった。
ただ、ワタナベイビーはライヴ中に何度となく " 狙った的 " なMCをしていたので、
多少はサービス的な選曲をしてくれたこともあったかもしれない。
しかし、たとえそうだとしても、じゅうぶんにRC愛が溢れたものだったし、
それに包み込まれたチャボも、かなりRCに近い部分で演奏していたように感じられた。

IMG_8080.jpg

ワタナベイビーのパートでは「い・け・な・いルージュマジック」。
チャボのパートでは「モーニング・コールをよろしく」。
第三部では「Sweet Soul Music」「サマーツアー」。
これらRCサクセションに関わる曲以外にも、
「魔法を信じるかい?」のように清志郎が見える曲がチョイスされていた。
特に「Sweet Soul Music」のRCサクセション感は強烈!
藤井一彦が、その個人的な想いからのRCやチャボに対する愛を感じさせてくれたのに対し、
ワタナベイビーは当時のRCサクセションの魅力をあの場に持ってきてくれたような印象で、
少ない曲ながらもたっぷりとRCを聴いた気にさせてくれた。

さらに凄かったのは、88年の武道館ライヴを隠し録りしたというテープから、
記憶で歌詞とメロディと演奏を起こしたというチャボの未発表曲「吉報」。
古くからのファンはもちろん、RCファンには嬉しいプレゼントだったと思う。
ただし、取り上げられた曲の貴重さを横に置いて考えると、
93年のパンフレットに記された仲井戸麗市自身の言葉を思い出して複雑になるが、
チャボ自身にも発見はあっただろうし、
清志郎に対してお祝いの気持ちを歌った曲という事でも、嬉しかったとは思う。

他のセッション曲では「育児研究中」も印象に残るいい曲だったし、
僕にとっては…もう何年前になるのだろう…?
『こちら葛飾区亀有公園前派出所』がアニメになった時のエンディング曲だった、
ホフディランのデビュー曲「スマイル」にもグッときた。
全編を通して幸福感に溢れた、いいセッションだった。

さて、今回のシリーズは、偶然なのかここまでかなりのRC的な色合いが強い内容だ。
チャボも自然にそれを楽しんでいるように見えるし、
僕個人の、今年の初めから感じている想いがそこに加わると、
俄然、2017年の今後の展開が楽しみになってきた。

" THE GREAT RC SUCCESSION "

頼むぜ、チャボ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごかった~!

藤井さんとのライブがふっとんじゃうほどの強烈なライブでした。
ベイビーの捨身のアタック(笑)がすごい結果をもたらせましたね。
とくに「サマーツアー」には、一気に82年の空気がよみがえったような気がしてあとからちょっとウルウルしそうでした。

こうなると野音に向けてドキドキが高まります。
昨日、応援しているインディーズバンドのライブで野音に行ったのですが、思わず10月9日の座席からの見え方を確認してしまいました。

Re: 夢風さん

> ベイビーの捨身のアタック(笑)がすごい結果をもたらせましたね。

確かに!本人も想像以上だったんじゃないかな。


> とくに「サマーツアー」には、一気に82年の空気がよみがえったような気がしてあとからちょっとウルウルしそうでした。

懐かしいとか解禁とかじゃなく、素直に82年のRCを楽しめました。
家でCDやレコードを聴いてるだけじゃ感じられない雰囲気でした。ライヴならでは…ですね。


> こうなると野音に向けてドキドキが高まります。

そうですね。野音ではチャボなりにRCしてくれるといいなぁ。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Information
- Information -

★非公開コメント、承認前コメントは非表示としています。よってコメントを頂いてもしばらくは何も表示されませんが、ちゃんと届きますのでご安心ください

テンプレート変更(12/18)

ツイッターをブログに表示(12/11)

「ツイートを毎日まとめて記事にする」を追加(5/14)

Blueの本棚ブログパーツ設置(2/20)

[ツイートする][Facebook]ボタンを設置

ブログ拍手へのたくさんの拍手を頂き、どうもありがとうございます。
ブログ拍手からは私Blue宛コメントもできますが、コメントは非公開設定にしているため返事をすることができません。拍手コメントを頂いた方には、あらためてこの場でお礼を申し上げます。どうもありがとうございました

★コメント、トラックバックについて

当Blogはコメントとトラックバックを承認後の表示とさせて頂いています。反映されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。

基本的にはすべて承認していますが、明らかに悪意のあるコメント、または不快で不適切なコメント、コメントの度に名前を詐称する別人のなりすましや意味不明のコメントなど、管理者が承認できないコメントとトラックバックは予告無しに削除、及びその後のコメントを拒否させて頂きます。その後、書き込みとアクセス拒否の対応をさせて頂く事もあります。承認するか否か、または拒否の判断は管理者に権限がありますのでご了承ください

今後とも『Blueの雑記帳』をよろしくお願い致します


-- E N D --
.
.
Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Entry Ranking
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue Day Horns
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
The Beatles
My R&R
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ