ARABAKI ROCK FEST.17 CHABO BAND HANAGASA 2017.4.29

2015年のARABAKIにもCHABO BANDは出演。
ビートルズの「ア・ハード・デイズ・ナイト」を披露してくれた。
ちょうどポール・マッカートニーの来日と重なった今年。
そのポールは一曲目に「ア・ハード・デイズ・ナイト」を演っている。
CHABO BANDはコンスタントに活動できているわけではないので、
過去のレパートリーであることですぐにでも演奏できるだろうし、
ポール来日とタイミングも合うし、チャボらしさも出るし…。
こうしたことから同じ曲で始めてくれたら嬉しいなぁと思っていたが、
「Fox-trot」で始まった瞬間、そんなことは一瞬でアタマから飛んだ。

IMG_7519.jpg

HANAGASAステージは唯一の屋内ステージで、
せっかくの野外フェスの魅力…しかもい天気でのそれを感じられないのが残念だが、
あの演奏の前ではそんなことさえ吹っ飛んでしまう。
実際、2年ぶりの再会だったようだが、
久しぶりという事を完全に忘れさせてくれる最高のパフォーマンスだった。

ところで、アタマに書いた僕の希望は、中盤で別の最高の形で実現した。
チャック・ベリーをやらないわけにはいかないだろう…と演奏されたのは、
「ロックン・ロール・ミュージック」だった。
もちろんチャック・ベリー・ソングなのだが、
チャボの頭には当然ビートルズのそれもあったろう。

♪ さぁさみんなでロックンロールミュージック
  アラバキ ロック ジャンボリー
  踊ろよダンスウィズミー

このようにチャボらしい日本語詞が全開だったが、
チャック・ベリーへだけでなくビートルズ、ポール・マッカートニー、
更に当時の自分自身への想いまでを短い時間の中に詰め込み、
誰にでもわかる形で出してくれた感動的なヴァージョン。
ここだけで100%の仲井戸麗市を感じさせてくれた。

特筆すべきは「君が僕を知ってる」。
この日はRCサクセションと同じオリジナル・キーで演奏された。
どうしてもあの間奏をあのまま弾きたかったのだろう。
その後に演奏されたのが「リトル・ウィング」だったことから、
ARABAKIならでは…がその理由だったと思う。

一昨年と同じ感想でしめくくりたい。
CHABO BAND。最高だった。
ビートルズで清志郎でRCサクセションだった。
ということは、仲井戸麗市だったわけだ。
本当に最高だった。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's BBS
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ