小島麻由美 『JIVE!JIVE!JIVE!』 billboard LIVE TOKYO 2017.3.12

数年前に「赤い帽子」という曲を知ったのをきっかけに、
少しずつ彼女の音楽に触れていくうちにすっかりファンになった。
2015年のARABAKI ROCK FESや、
2016年のHMV GET BACK SESSIONアルバム『二十歳の恋』再現、
そして今年の年初には塚本功とのデュオと、
これまで体験した、すべて異なる編成でのライヴは素晴らしく、
ますます彼女に惹かれている。
そんな状態なので、今回のビルボード公演は楽しみだった。

IMG_7086.jpg

公式インフォから引用。

  独特の歌詞、多様な要素を内包した音楽性で独自の世界観を表現するシンガー・ソングライター、
  小島麻由美が塚本功、勝手にしやがれメンバー、
  そしてDUB MASTER Xとのコラボセットでビルボードライブ東京に初登場!

またしてもこれまでと違う編成。
彼女はメンバーを固定しているわけではないのかもしれない。
こうした試みは、ファンにとっては好みによって凶と出る場合もあるだろうから、
決して良いことばかりではないとは思うが、僕にとっては今回も吉だった。
人数の割には音が適度に薄いバッキングは心地よく、
独特な彼女のヴォーカルの魅力をじゅうぶんに引き出していた。

それにしても最高の演奏とグダグダなMCのコントラストが凄い(笑)。
どこまで決めているのか不明だが、おそらく何も決めていないのだろう。
MCではステージ上のメンバーだけでなく、お客さんにも突然の無茶ぶりをする。
ライヴのよい流れが断ち切られてもおかしくないシチュエーションなのだが、
不思議とそうはならない…少なくとも僕はそう感じる。
その理由は、おそらくだが、その次に来る音楽・演奏の素晴らしさをわかっているからだ。
音楽の巨大な説得力がすべてを包み込む。
だから、あのMCを含めて小島麻由美の音楽ということなのだろう、きっと。

「モビー・ディック」「泡になった恋」「パレード」など僕のお気に入りは嬉しかったが、
何と言っても「赤い帽子」であった。
年初の塚本功とのデュオで歌われたときも感動したが、バンドアレンジはやはり最高だ。
大作でも無いし、特別に感動的な内容の歌詞でも無い。
しかしメロディ、演奏、ヴォーカル、楽器、テンポ、リズムなど、
曲を構成するすべての要素が僕の身体に入り込み、ココロを強くふるわせる。
こうした曲には何年かにいちど出会うのだが、これもそんな1曲だ。

現在は新作発表に向けて準備中のようだ。
曲作りについてはなかなかうまくいってないようで、
塚本功と、やはりグダグダなMCでこの重要な話をしていたが、
僕たちに届けられる時には最高のものになると断言していた。
この流れは、まさに前述した僕が感じる彼女のライヴのMCと演奏のそれではないか。
近々届けられるだろう最高の音楽を期待したい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Information
- Information -

★非公開コメント、承認前コメントは非表示としています。よってコメントを頂いてもしばらくは何も表示されませんが、ちゃんと届きますのでご安心ください

テンプレート変更(12/18)

ツイッターをブログに表示(12/11)

「ツイートを毎日まとめて記事にする」を追加(5/14)

Blueの本棚ブログパーツ設置(2/20)

[ツイートする][Facebook]ボタンを設置

ブログ拍手へのたくさんの拍手を頂き、どうもありがとうございます。
ブログ拍手からは私Blue宛コメントもできますが、コメントは非公開設定にしているため返事をすることができません。拍手コメントを頂いた方には、あらためてこの場でお礼を申し上げます。どうもありがとうございました

★コメント、トラックバックについて

当Blogはコメントとトラックバックを承認後の表示とさせて頂いています。反映されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。

基本的にはすべて承認していますが、明らかに悪意のあるコメント、または不快で不適切なコメント、コメントの度に名前を詐称する別人のなりすましや意味不明のコメントなど、管理者が承認できないコメントとトラックバックは予告無しに削除、及びその後のコメントを拒否させて頂きます。その後、書き込みとアクセス拒否の対応をさせて頂く事もあります。承認するか否か、または拒否の判断は管理者に権限がありますのでご了承ください

今後とも『Blueの雑記帳』をよろしくお願い致します


-- E N D --
.
.
Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Entry Ranking
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue Day Horns
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
The Beatles
My R&R
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ