Town Girl Blue / 浜田真理子 -2017-

新曲。
洋楽のカヴァー。
既発曲。
インストゥルメンタル。

これが「いまの私よ」という宣言に聴こえる冒頭の4曲。

  " 久保田麻琴が全編プロデュースしたDown to Earthな名盤誕生 "

この堂々としたコピーが眩しい『Town Girl Blue』は、
これまでのハマダマリコであり、
これまでにはないハマダマリコであり、
これからのハマダマリコである。

著者 :
ヴィヴィド・サウンド
発売日 : 2017-02-14

ライターの和田靜香さんが書いた素晴らしい解説があるが、
そこから真理子さんの発言を引用する。

  久保田さんのことはやられてきたお仕事含め、実はあまり良く知らなかったから、
  若いときの私なら自分のイメージが変わるかもって遠慮したかもしれないけど、
  もうこの年でしょう?自分がブレないって分かるから。
  それよりどんなことするのかな?という好奇心のがずっと勝ってるのよ。

久保田真琴がプロデュースした作品なのだけれど、
結果としてその久保田さんにプロデュースさせたとも言える作品なのだろう。

再び和田さんの解説から。

  今回はドロドロした感情を沈殿させ、その上澄みのところを歌った感じかな。
  決して真水じゃないのよ。元は泥水でそれをろ過したもの。

この発言は、真理子さんの音楽に出会った当初に、
僕が感じたロック的な格好良さをカタチにしてくれたように思えた。
例えば「爪紅のワルツ」を聴き、僕が直感で連想したのが、
ローリング・ストーンズの「ダンシング・ウィズ・ミスターD」だったり、
1980年のRCサクセションを「ミシン」という曲に昇華させる才能にふれたりしてきたが、
こうした曲の背景にロック的な何かを見て聴いてしまう自分の感性が肯定されたようだった。

それにしても、かっこいい音だ。
例えば映画のサウンドトラックで使われているかのような「Yakumo」。
無国籍だが、決して日本ではない国…街の景色が浮かぶ。
季節も不明だが、おそらく暑い頃だろうか。
青空を思い浮かべながらもカラッとした夕暮れも見えてくる。
何よりもスリリングなメロディとアレンジが素晴らしい。
しかし、この曲で浮かぶ映像は、続く「愛で殺したい」でガラッと変わる。
サウンドは引き継がれながらも一気に昭和の日本へ。
まさに面目躍如だが、いつものピアノの弾き語りではないから、
やはり新しいハマダマリコである。
「Yakumo」が終わり、一瞬の間があいて「愛を殺したい」が始まる瞬間。
身体に電気が走る。
まるでメドレーのようなこの2曲の流れを聴くたびに僕はゾクゾクしている。

リズム隊にのって生きいきと歌うカヴァー。
美しくも不適、かつ映像が浮かぶインストゥルメンタル。
現在のイメージを超えたこうした要素を含め、
久保田さんがこだわりのアナログ録音で盤に刻み込んだ2017年最新型の浜田真理子。
素晴らしい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Information
- Information -

★非公開コメント、承認前コメントは非表示としています。よってコメントを頂いてもしばらくは何も表示されませんが、ちゃんと届きますのでご安心ください

テンプレート変更(12/18)

ツイッターをブログに表示(12/11)

「ツイートを毎日まとめて記事にする」を追加(5/14)

Blueの本棚ブログパーツ設置(2/20)

[ツイートする][Facebook]ボタンを設置

ブログ拍手へのたくさんの拍手を頂き、どうもありがとうございます。
ブログ拍手からは私Blue宛コメントもできますが、コメントは非公開設定にしているため返事をすることができません。拍手コメントを頂いた方には、あらためてこの場でお礼を申し上げます。どうもありがとうございました

★コメント、トラックバックについて

当Blogはコメントとトラックバックを承認後の表示とさせて頂いています。反映されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。

基本的にはすべて承認していますが、明らかに悪意のあるコメント、または不快で不適切なコメント、コメントの度に名前を詐称する別人のなりすましや意味不明のコメントなど、管理者が承認できないコメントとトラックバックは予告無しに削除、及びその後のコメントを拒否させて頂きます。その後、書き込みとアクセス拒否の対応をさせて頂く事もあります。承認するか否か、または拒否の判断は管理者に権限がありますのでご了承ください

今後とも『Blueの雑記帳』をよろしくお願い致します


-- E N D --
.
.
Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Entry Ranking
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue Day Horns
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
The Beatles
My R&R
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ