CMの中のBEATLES

ビートルズは自分たちの曲を決してCMに使わせなかった。
ポール・マッカートニー曰く「安っぽくなる。CMに出ると価値が下がると思う」とのことだ。
この「安っぽくなる」という意味は、人によってそれこそ様々な捉えられ方があるだろう。
何れにせよ、CMで使われる事はビートルズ現役時代には無かったようだ。
しかし、マイケル・ジャクソンがビートルズの曲の権利を買った事件?あたりから様相は違ってくる。
ナイキのCMに「REVOLUTION」が使用されたことがあったそうだし。

とは言っても、ここ最近は日本のCMでもオリジナル音源では無いがビートルズ・ナンバーや、
メンバーのソロ・ナンバーが当たり前のように流れている。これはどうなのだろうか?
ひとりのファンとしては、好き嫌いはあるが嬉しかったりすることも多いので、別に気にしてはいない。
しかし、ポール・マッカートニーだったらどう思うのかな?

と言うことで去年からCMで流れるビートルズ、
または関連する曲を結構耳にすることが多くなってきたので、
そんな中で印象が強いもの、印象に残ったものについて書いてみます。
※2005年5月22日現在

某自動車メーカーの「スターティング・オーヴァー」。
オリジナルはジョン・レノン。
遺作となった「ダブル・ファンタジー」(80)収録の名曲だ。
しかし、夫婦(役?)がカンペを見ながら(だよね?)棒読みの英語で歌うというのは…。
曲が好きなだけに、このCMはどうも…。はっきり言って、僕は嫌いだ。
だって、過去に某缶コーヒーのCMで、
ホンモノのジョンとヨーコの映像にこの曲が流れていたんだもの。
このCMは素敵だった。そんな前例があるのだから、やっぱり比べてしまうよなぁ。
ただ、これを微笑ましく思う人もたくさんいるだろうから、その辺が難しいところである。

「プリーズ・プリーズ・ミー」。
オリジナルは記念すべきビートルズの1st「please please me」(63)収録。
このCMはビールだったかな?サビの「カモン、カモーン…」が歌われるヤツですね。
これはまったく使用された意味がわからないので感想を述べることができない。
歌っているのは誰だ?
だいいち、どんなCMだったのかもまったく浮かばない。
ま、CMソングなんて、ほとんどがそんなもんですけど。

うーむ…。やはりこの使われ方は安っぽいような気がする。

「ミスター・ムーンライト」。
「BEATLES FOR SALE」(64)収録。オリジナルはビートルズでは無い。
しかし、ビートルズのカヴァー・バージョンによって有名になった曲であろう。
この曲がCMから流れて「あっ、62年のドクター・フィールグッド&インターンズの曲だ!」
なんて思う人はいるのか?絶対にいないと思う。
これも使用の意図がいまいちわかりません。
何のCMだったのかも思い出せないし。
だいいち、ビートルズのヴァージョンが基になっているのか?

うーむ…。やはり安っぽいような気がするぞ。

「パワー・トゥ・ザ・ピープル」。
オリジナルはジョン・レノン71年発表のシングル。
CMはスポーツ・ドリンクだったと思うが、他にも使われていたと思う。
これはサビのフレーズそのまんまだろう。パワーというところと商品をかけているのだ。
しかし「革命が必要ならば”民衆に力を”と歌おう」という曲だよ…。
曲の解釈は聴いた人の自由だけど、
この辺もポールが言うところの「安っぽくなる」に繋がりそうだ。

「アクロス・ザ・ユニヴァース」。
オリジナルは「LET IT BE」(70)収録。
SMAPが出演していたCMでした。これは誰のカヴァーだろう?
聴いたところでは、
ビートルズの「ANTHOLOGY2」に収録されていたヴァージョンに近くて良かったな。
しかし電話のCMにこの曲かぁ。歌詞にある言葉が云々にっけているのかな?
何だかわからんなぁ。

「ハロー・グッドバイ」。
オリジナルはビートルズ67年のシングル。
学習塾?のCMだったかな?これも誰のカヴァーか不明です。
歌詞の内容から勉強に引っ掛けてこの曲を選んだんだろうな。
何となく意図がわかるような…。
しかし、勉強とは最も遠いところにいるのがビートルズのような気もする。

と、ここまで書いてきたが、ビートルズとジョン・レノンの曲ばかりではないか!
ジョージやリンゴの曲はともかく(リンゴ擦った?があったが…)、
ポールの曲が無いのは不思議だ。
やはり、ポール自身にクレ-ムを入れられるのが怖いのだろうか?

さて、ビートルズに限らず、CMから突然思いもしなかった曲が流れると本当にびっくりする。
ただ、実際にはあまりそういう経験は少ない。
でも、少ないながらも過去に心からびっくりしたことがある。
例えばクラッシュやストラングラーズが流れたときがそうだった。
クラッシュは「アイ・フォート・ザ・ロウ」。
しかし、これはロックをガンガンCMソングとしている某自動車メーカーだったし、すぐに慣れた。
このメーカーはいまだにロックを流しているので、
まぁいずれはセックス・ピストルズなんかも使うかもね。

ただ、ストラングラーズは本当にびっくりした。
ベッカムが出ていたスポーツ・メーカーのCMだったと思う。
でも、この曲の事はほとんどの人は知らなかったと思うけど…。
「ピーチズ」という曲で、
ジャン・ジャック・バーネルのゴリゴリしたベースがTVから流れてきたときは耳を疑ったし、
本当に信じられなかった。

そして、そんなびっくりCMソングの個人的第1位。
それはローリング・ストーンズの「シーズ・ア・レインボウ」である。
これは驚いた。
この商品およびメーカーのCMは何種類かあり、
他のCMソングもロックを使用しており凄かった。
クリームの「ホワイト・ルーム」にジミ・ヘンドリックスの「パープル・ヘイズ」。
ステッペン・ウルフの「ワイルドでいこう」なんてのもあった。
もちろんオリジナル音源だから凄い。
どこのCMかはもうお判りですよね。

さて、今後、ホンモノのビートルズの音源が日本のCMで流れる日は来るのかな?
そして、それは何の曲でどこのCMなんだろう?
どうせなら、
遊園地がジェットコースターの映像をバックに「ヘルター・スケルター」を流す位のことをやってくれ。




※このエントリーは、以前のブログ『Blueの雑記帳』に書いたものです。
  画像はすべて削除いたしました。
  ここから下は、当時頂いたコメントになります。

Blue1981
2005/05/28 0:57

ayakomさん その番組、たまに目にする事がありましたけど、音楽までは気付きませんでした。しかしジャンピン・ジャック・フラッシュで料理を作るなんて…。それにしても、日本じゃまだまだロックはBGMなんでしょうか?


ayakom69
2005/05/27 23:18

(http://spaces.msn.com/members/aya-kom/)
お久しぶりにお邪魔します。テレビでその手の曲が流れると耳が反応しちゃいますよね。脳が違和感を感じてるのがわかるというか。。ニュースとかでも曲の雰囲気だけで一部だけ引用して流したり、完全にBGMなんです。そのせいでその曲が頭にスタックしたりして。ちなみに数年前までこぶ平とヒロミがやっていた子供が料理する番組はBGMがもれなく60−80年代の洋楽でしたが、見たこと、ありますか!?初めて見た時はびっくりでした。”Jumpin' Jack Flash”に合わせてエプロンした子供が料理作ってたので(笑)違う意味で毎週楽しみでした。洋楽を洋楽として聴いてる者にとっては受け入れがたい日本文化かなあ、と思います。 ayakom


Blue1981
2005/05/25 1:03

NO ONEさん 私もTVはあまり観なくなりました。それでもCMソングは無意識だとしてもチェックしていますね。まぁ、ロックに関しては某自動車メーカーが暴走していますが、あれはあれでどんな曲が次にかかるのかが楽しみではあります。


Blue1981
2005/05/25 1:00

東京青さん 「ヘルター・スケルター」がCMソングだったら、絶対めちゃくちゃカッコイイですよ。録画して永久保存です。


NOONE
2005/05/24 8:53

私はあまりTVを見ないので、ピンとこないんですが、懐かしい曲がふいに流れたりすると嬉しいですね。だからといって、その商品を買うわけじゃないんですが。


東京青
2005/05/24 2:11

(http://spaces.msn.com/members/tokyoblue/)
嬉しい。今、最後読み終える前に「ヘルター・スケルター」の曲の事を考えてたんですよ~。だからいやん❤って嬉しくなっちゃったです♪

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Information
- Information -

★非公開コメント、承認前コメントは非表示としています。よってコメントを頂いてもしばらくは何も表示されませんが、ちゃんと届きますのでご安心ください

テンプレート変更(12/18)

ツイッターをブログに表示(12/11)

「ツイートを毎日まとめて記事にする」を追加(5/14)

Blueの本棚ブログパーツ設置(2/20)

[ツイートする][Facebook]ボタンを設置

ブログ拍手へのたくさんの拍手を頂き、どうもありがとうございます。
ブログ拍手からは私Blue宛コメントもできますが、コメントは非公開設定にしているため返事をすることができません。拍手コメントを頂いた方には、あらためてこの場でお礼を申し上げます。どうもありがとうございました

★コメント、トラックバックについて

当Blogはコメントとトラックバックを承認後の表示とさせて頂いています。反映されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。

基本的にはすべて承認していますが、明らかに悪意のあるコメント、または不快で不適切なコメント、コメントの度に名前を詐称する別人のなりすましや意味不明のコメントなど、管理者が承認できないコメントとトラックバックは予告無しに削除、及びその後のコメントを拒否させて頂きます。その後、書き込みとアクセス拒否の対応をさせて頂く事もあります。承認するか否か、または拒否の判断は管理者に権限がありますのでご了承ください

今後とも『Blueの雑記帳』をよろしくお願い致します


-- E N D --
.
.
Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Entry Ranking
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue Day Horns
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
The Beatles
My R&R
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ