旅に出る二人 仲井戸麗市 with 早川岳晴 下北沢GARDEN 2016.6.10

チャボと早川さんのライヴと言ったら、やはり2010年のGO!!60ツアーだ。
あのツアーを実際に体験し、観た人たちの多くの声を知り、感じた想いは、
未だに僕のココロに深く残っている。
二人で演る演奏としても、もうこれ以上は無いだろうというやりきった感もあった。

そんなGO!!60ツアーから6年目に、再び同じ形態でのツアー。
規模は縮小されたとしても、
" GO!!60ツアー再び! " の期待を持たれても不思議じゃないだろう。
僕自身もこの二人の形態での新しい何かを期待していた。
選ばれる曲はもちろん、根底に流れるテーマも含めて。
だから、これまでだったらツアーの何本かに足を運ぶところだが、
東京公演一本に絞り、情報もほぼシャットアウトして臨んだ。
驚きたかったし、驚かされたかったからだ。
はたして…。

IMG_5500.jpg

結果としては、これまでのライヴを踏襲した内容であり、
もちろん演奏される曲に違いはあったけれど、
僕自身がそこに新しい何かを見つけることは無かった。
ライヴが始まって早々にそう感じたため、途中からはテーマを探ったが、
これまたキャッチすることはできなかった。

しかし、こうしたことにより、逆にチャボの変化を感じることとなる。
新たなライヴでは、必ずと言っていいほど新曲を披露してきた人だが、
今回は即興的でイージーなタイプが1曲のみである。
今年は麗蘭が25周年という事で、レコーディングやライヴが計画・発表されている。
よって、当然のように新曲はあるだろう。
しかも早川さんは麗蘭のベーシストである。
この二人で先がけて新曲を披露するという手もあったはずだ。
しかし、演らなかった。
思えば麗蘭結成当時は、出来た曲の発表形態にソロ、バンドと分けず、
今目の前にあるカタチ…土屋公平と…で発表するという意思があったからこそ、
あの麗蘭1stアルバムが名盤になったわけである。
しかし、今は再びソロ、CHABO BAND、麗蘭で、
曲の発表の場を分けているのではないだろうか…というのが僕の想像であり、
チャボの変化だと感じるところだ。
何かしらの理由は隠れているに違いない。

IMG_5498.jpg

何故、旅に出たのか。その選曲、演奏、理由、テーマ、対象…。
それらを掴むことはできなかったが、だからこそこの後の麗蘭には期待したい。
今後の展開から、前半の活動の本来の姿が見えてくるような気もしているからだ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Information
- Information -

★非公開コメント、承認前コメントは非表示としています。よってコメントを頂いてもしばらくは何も表示されませんが、ちゃんと届きますのでご安心ください

テンプレート変更(12/18)

ツイッターをブログに表示(12/11)

「ツイートを毎日まとめて記事にする」を追加(5/14)

Blueの本棚ブログパーツ設置(2/20)

[ツイートする][Facebook]ボタンを設置

ブログ拍手へのたくさんの拍手を頂き、どうもありがとうございます。
ブログ拍手からは私Blue宛コメントもできますが、コメントは非公開設定にしているため返事をすることができません。拍手コメントを頂いた方には、あらためてこの場でお礼を申し上げます。どうもありがとうございました

★コメント、トラックバックについて

当Blogはコメントとトラックバックを承認後の表示とさせて頂いています。反映されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。

基本的にはすべて承認していますが、明らかに悪意のあるコメント、または不快で不適切なコメント、コメントの度に名前を詐称する別人のなりすましや意味不明のコメントなど、管理者が承認できないコメントとトラックバックは予告無しに削除、及びその後のコメントを拒否させて頂きます。その後、書き込みとアクセス拒否の対応をさせて頂く事もあります。承認するか否か、または拒否の判断は管理者に権限がありますのでご了承ください

今後とも『Blueの雑記帳』をよろしくお願い致します


-- E N D --
.
.
Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Entry Ranking
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue Day Horns
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
The Beatles
My R&R
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ