JUKE BOX ROCK'N'ROLLER/子供ばんど -1983-

本当ならギタリストとしての記事でも書きたかったのだ、うじきつよし。

サンデープロジェクトのホームページを見たら、
ロック・グループ「子供ばんど」のリーダーとプロフにある。
そうなのだ。うじき…いやJICKはいかしたロックン・ローラーだったのだ。

子供ばんどだぞ、子供ばんど。
知っていますか?
80年にデビュー。
89年から活動休止しているが、80年代を代表するハード・ロック・バンドであった。
しかし90年以降は元メンバーの目立つ活動も無く、
うじき…いやJICKは司会等を経て俳優になっちゃうし。
少し前にはベスト・アルバムが出たが、特に再評価もされていない。

問題点はうじき…いやJICK以外のメンバーに華(実力じゃないよ)が無かったのだな。
唯一、湯川トーベンというベーシストがいたが、彼は途中で脱退してしまった。
ちなみにトーベンは仲井戸麗市とも交流があり、
チャボとは元RCサクセションの小川銀次と共に、
イージーズというバンドを組んでライヴを演ったこともある。
また、チャボ・バンド結成時のメンバー・オーディションにも、
ベースで応募したというような話も聞いた。

さて、うじきの記事を書こうと子供ばんどを引っ張り出して聴いていたら、
これがやたら新鮮でカッコイイ!
特にこのシングル盤に久々にまいってしまった。
83年、彼らはあのリック・デリンジャーをプロデューサーに迎え、
ニューヨークでアルバムを録音する。
その 『HEART BREAK KIDS』 収録曲であり、彼らの代表曲のひとつであろう。
まったく単純明快なロックン・ロールであるが、このハードなドライヴ感は気持ちいい。

そういえば、
どこかの子供ばんどのライヴに、
リックとチープ・トリックのトム・ピーターソンが飛び入りした話もあった。
リックとの出会いはこれがきっかけだったのかもしれない。

子供ばんどのライヴは85年、雨の日比谷野音で観たきりである。
うじき…いやJICKは86年、仲井戸麗市のライヴに飛び入りし、ギターを弾かされていた。
彼のギターを聴いたのは、今のところこれが最後である。

カルトQはまだ許せた。
しかしうじき…いやJICK。サンデープロジェクトの司会をやっている場合かぁ?

子供ばんど / ERJ(1995/08/21)
Amazonランキング:357707位
Amazonおすすめ度:




※このエントリーは、以前のブログ『Blueの雑記帳』に書いたものです。
  画像はすべて削除いたしました。
  ここから下は、当時頂いたコメントになります。

Blue1981
2005/07/17 9:53

pop-idさん そうそう。歌詞は何も考えないで作ったようなものだったけど、そこが最高でした。


pop-id
2005/07/17 1:35

(http://popid.exblog.jp/)
今夜はサー俺たちサーいかしたキーブーン!(イカレタ?)でしたよね?このアルバムは愛聴してましたよ!


Blue1981
2005/07/16 22:33

モナムールさん 「CURE」はもちろんうじきとは関係なく観ました。いい映画でした。 そうか、陣内と一緒か…。でも、彼らがミュージシャンを降りてしまう理由って何なんでしょうね。


モナムール
2005/07/16 10:35

(http://spaces.msn.com/members/rollingstoned21/)
黒澤清の「cureキュア」で名演してましたよ>うじき zippo持ってたら萩原聖人の 「…アンタの話が聞きたい」 をやってしまう俺なのですが(笑) うじきの役どころがその方面、洗脳とかのスペシャリストながら、萩原の手に落ちてしまう、っていう難しい役どころで。…うじきさんって陣内孝則と一緒なんでしょうね。10年20年とインパクトあるミュージシャンであり続けるのはそれだけ難しい、ってことなんでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

子供ばんど うじき 好きでした。今は ホント 気のいいおにいさんになってしまった。 すごく 残念。FMの愛知勤労会館・ 5時SATAライブ すごくよかったです。浅草ロックで 見て サティスファクション みて 客の乗せかた、ステージング、興奮ツバかけ喋り、あの ギターテク ロックしてたなぁ。
全体的なドライブ感とか よかったと おもうけど ジャイアントマン 英語の歌詞  ちょっと歌詞に 厳しかったかなぁと 私は思っています。「だからそばにいておくれ」とか すばらしい歌詞の歌もいっぱいあったのに。 日本一 カーリーヘアの 似合う男 JICK  グチャグチャにキダー 弾いて スピーカーから 飛び降りろ!(飛び降りなくていいけど・・)  見たいなぁ。

しんいちさん

これまたこんな古い記事に(笑)、コメントありがとうございます。

> 子供ばんど うじき 好きでした。
ギタリストとしてもカッコイイですよ、うじき。もうロックしないんですかね?

No title

だいぶ前の記事のようですが・・・・
音源アップしました。

JUKE BOX ROCK'N' ROLLER 【LIVE】
http://www.youtube.com/watch?v=SvqdXYaQnMU

Re: ほったさん

> JUKE BOX ROCK'N' ROLLER 【LIVE】

音だけでも演奏シーンが目に浮かびますね。
ありがとうございました。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Information
- Information -

★非公開コメント、承認前コメントは非表示としています。よってコメントを頂いてもしばらくは何も表示されませんが、ちゃんと届きますのでご安心ください

テンプレート変更(12/18)

ツイッターをブログに表示(12/11)

「ツイートを毎日まとめて記事にする」を追加(5/14)

Blueの本棚ブログパーツ設置(2/20)

[ツイートする][Facebook]ボタンを設置

ブログ拍手へのたくさんの拍手を頂き、どうもありがとうございます。
ブログ拍手からは私Blue宛コメントもできますが、コメントは非公開設定にしているため返事をすることができません。拍手コメントを頂いた方には、あらためてこの場でお礼を申し上げます。どうもありがとうございました

★コメント、トラックバックについて

当Blogはコメントとトラックバックを承認後の表示とさせて頂いています。反映されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。

基本的にはすべて承認していますが、明らかに悪意のあるコメント、または不快で不適切なコメント、コメントの度に名前を詐称する別人のなりすましや意味不明のコメントなど、管理者が承認できないコメントとトラックバックは予告無しに削除、及びその後のコメントを拒否させて頂きます。その後、書き込みとアクセス拒否の対応をさせて頂く事もあります。承認するか否か、または拒否の判断は管理者に権限がありますのでご了承ください

今後とも『Blueの雑記帳』をよろしくお願い致します


-- E N D --
.
.
Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue Day Horns
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
The Beatles
My R&R
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ