ストーンズのアルバム・タイトル

ローリング・ストーンズの新作のタイトルが発表された。「A BIGGER BANG」だそうだ。

僕は個人的に、アルバム・タイトルというのは重要だと思われている割には、
そんなに気にされていないような、何となく中途半端な感じだと常日頃から感じている。
これは曲のタイトルも同様だ。

だって「この曲カッコイイ!」という場合、ほとんどがその音楽を指している。
メロディ、楽器のフレーズ、音質、歌詞などだ。
「このタイトルカッコイイ!」とか、「アルバム名最高!」とか、
そりゃ実際にはあるし、言う人も多いんだろうけど、でも少ないよね。
何とも矛盾した言い方だが実感だ。

さてローリング・ストーンズ。
僕は、ストーンズのアルバム・タイトルは60年代から順に、
どんどんカッコ悪くなっていると思っている。
あくまでも個人的な意見ですよ。ストーンズ・ファンの人、怒らないでください。
でも本気でそう思っている。マジです。

いったい誰が考え付いたのか、60年代はカッコイイしセンスも良くてたまらん。
英米と混ざるがいくつか。

「12×5」とか「OUT OF OUR HEADS」。
「DECEMBER'S CHILDREN」に「AFTERMATH」。
「BETWEEN THE BUTTONS」に「BEGGARS BANQUET」。
そして2枚のベスト・アルバム。
「HIGH TIDE AND GREEN GRASS」と「THROUGH THE PAST, DARKLY」。カッコよすぎる。

特別に感じてしまうのは、もしかしたら所謂60年代ロックに対する幻想なのだろうか?
でもビートルズのアルバム・タイトルに対しては、僕はこういうものはあまり感じない。
やはり、60年代ストーンズは特別だったと思う。

そして70年代。
「STICKY FINGERS」に「EXILE ON MAIN STREET」。「IT'S ONLY ROCK'N ROLL」。
この辺りまでは、タイトルを聴くと、自然といろんなイメージが沸くようなものばかりだったと思う。

語感も素晴らしい。
だって「BEGGARS BANQUET」や「STICKY FINGERS」なんて口にするだけでカッコイイでしょ?

80年代に入ると短いフレーズや単語のタイトルが多くなる。
しかし、あまりロックなイメージを感じさせるものではなくなってきたような気がする。

中でも「TATTOO YOU」はタイトルもジャケットも嫌いである。中身は最高だが。
他には「UNDERCOVER」「DIRTY WORK」「STEEL WHEELS」。
「FLASHPOINT」「VOODOO LOUNGE」「STRIPPED」。「BRIDGES TO BABYLON」…。
みなさん、どうでしょうか?

80年以降で僕が好きなタイトルは「STILL LIFE」である。
ライヴ・アルバムに静物画と付けた意図はわからないが、これは素晴らしいと思う。

新作は「A BIGGER BANG」かぁ…。中身に期待しよう。




※このエントリーは、以前のブログ『Blueの雑記帳』に書いたものです。
  画像はすべて削除いたしました。
  ここから下は、当時頂いたコメントになります。

Blue1981
2005/08/01 21:41

なぎささん 「ブラック・アンド・ブルー」のタイトルは、何かで誰かが”ブラックとブルー・アイドという意味”みたいなことを書いていたのを見た記憶があります。これが本当なら、あまりヒネリが無いけれどストーンズらしいですね。


なぎさ
2005/08/01 2:55

コメント[壁]ー^)ノ ドモありがとうございました☆私はBLACK AND BLUEってタイトルが一番好きだじょ☆意味はわかりませんが何か、音楽に関してその当時のストーンズのルックスに対しての深い、ポリシーを感じさせます☆ >>「BEGGARS BANQUET」や「STICKY FINGERS」 同感です☆ ある意味、ストーンズの代名詞みたいなものですよね!

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ