GOOD DAY SUNSHINE/BEATLES from『REVOLVER』 -1966-

スペースシャトル「ディスカバリー」が無事に帰還した。

宇宙センターとディスカバリーとの交信の様子をニュースでやっていたが、
そんな中、ビートルズの「グッド・デイ・サンシャイン」を流しているシーンがあったのを観てびっくりした。
おそらくシャトルに向けて「今日はいい天気です」とか、そんな意味合いでの選曲だったのだろうと思う。

しかし、
いくら欧米では日本よりもビートルズが生活の中に当たり前のようにあるのだろうと想像できても、
こういう場面で使用されるというのは、やはり驚いてしまう。

これって「凄い」ことなのではないだろうか?
ボキャブラリーが無くて情けないが、僕は「凄い」と思う。

このニュースをポール・マッカートニーが観たら、どう感じるのかな?
そしてジョンが観たら、何て言っただろう?


ザ・ビートルズ / 東芝EMI(1998/03/11)
Amazonランキング:20828位
Amazonおすすめ度:




※このエントリーは、以前のブログ『Blueの雑記帳』に書いたものです。
  画像はすべて削除いたしました。
  ここから下は、当時頂いたコメントになります。

Blue1981
2005/08/11 23:45

7hot-creamさん ビートルズ以外にも何かかかった曲があるんじゃないでしょうかね。あれが日本だった場合、ビートルズをかけますかね?


7hot-cream
2005/08/11 1:00

(http://spaces.msn.com/members/bluespower/)
こんばんは「グッド・デイ・サンシャイン」ですか 粋な計らいですね。 アメリカのこんなところが嫌いになれない理由だったりします。


Blue1981
2005/08/10 22:08

モナムールさん リンゴはライヴ8に呼ばれなかったことに怒るんじゃなくて、こういった扱いにこそ怒るべきだと思いますね。


モナムール
2005/08/10 19:21

(http://spaces.msn.com/members/rollingstoned21/)
NHK衛星第二でビートルズ特集が。 ポール・マッカートニーが15日?で次がジョン・レノン。ジョージとリンゴはまとめて…という処理が解せないんですが見ましょう(笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ