浜田真理子 Live September Love SARAVAH東京 2014.9.25

このライヴが発表されたのは、確か当日の1ヶ月ほど前だったと思います。
しかもチケット発売日も発表から2週間後くらいだったと記憶しています。
そんな突然の知らせでしたが、東京でのワンマンは貴重なので行かない選択はありません。

IMG_2063_convert_20140926221944.jpg

以下、SARAVAH東京のサイトから引用。

 シンガーソングライター浜田真理子がSARAVAH東京に初登場!
 ピアノ弾き語りによる親密なライブをお届けします。
 洋楽邦楽ジャンルは問わず、季節の変わり目に相応しい花鳥風月を味わう歌、
 去りし季節・人・日々に思いを馳せる歌などなど9月生まれの浜田が格別な気持ちで歌います。

そうだ、真理子さんは9月生まれだったなぁ…。
ライヴには素敵なタイトルもついているし、
しかも誕生日直前という日…でもありましたが、
特別にバースデーを意識したこともなく、いつものハマダマリコでした。

IMG_2064_convert_20140926222033.jpg

オープニングに洋楽のカヴァーを持ってくることがたまにありますが、
この日もそのパターンでライヴは始まりました。
その「September Song」を歌い終える…と思った瞬間、
聴きなれたピアノのフレーズが飛び込んできました。
それはスタジオ録音最新作である『But Beautiful』の1曲目。
「森へ行きましょう」。
この瞬間、身体に電気が走りました。
洋楽のスタンダードから一転してハマダマリコの世界へ引き込まれるのに、
時間はコンマ1秒もかかりません。
真理子さんの狙いは知る由もありませんが、実にかっこいいオープニングでした。
どうしても言葉にできない点ではありますが、こういったところが、
僕がハマダマリコに惹かれる理由のひとつなのです。

イントロだけでは何の曲なのかわからない…も真理子さんがよくやる手です。
それがカヴァーならば違和感は感じませんが、オリジナル曲でもそれをやるのです。
このパターンで歌われるのが、たとえばお気に入りの1曲であったら…。
その破壊力…あえてこの表現を使います…はもの凄いものになります。
イントロの1音からそのすべてを聴きこんでいる曲であればあるほど、
受ける破壊力のパワーや大きさは、はかり知れないものになります。

イントロのピアノを何の心構えもなく聴いていました。
一瞬の間の後に、隙だらけのアタマの中へ刺さったのが " ゆかないで " のフレーズです。
ストレートに歌われても僕にとっては凄い曲なのに、
こんなアレンジでやられたらたまりませんよ…の、「のこされし者のうた」でした。
2度目の電気が走ったのは言うまでもありません。

新曲が披露されたのも嬉しいことです。
MCで秋の七草にふれた後、
" オミナエシという曲を描いてみました " とだけ呟き歌われたその曲は、
ハマダマリコ風でもあり、新展開風でもあり…な印象でしたが、
メロディが引っかかるように残る曲で、またライヴで聴いてみたいです。
ちなみにオミナエシにあてられている漢字は女郎花ですが、
真理子さんの曲は、カタカナ、ひらがな、漢字、のどれなのでしょうか?

オリジナルもカヴァーも、昔の曲も最近の曲も、
実にバランス良く取り上げられていて、
Best Of ハマダマリコといったセット・リストでした。
というか、最近のライヴはすべてこのパターンです。
違うメニューで構成されていても、その都度で毎回Best Of的なものになる。
そんな印象を今の真理子さんのライヴに感じます。

この日は雨で蒸し暑い夜。
でも、渋谷の中心から外れた地下の一角で、
少しだけ8月の終わりの郡山も思い出しながらの素敵な時間を過ごし、
外に出たら雨があがって、冷たい風が吹いていました。

音楽は素敵です。
そして、素敵な音楽は本当に素敵です。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

新曲!

新曲は漢字で「女郎花」だそうですよ~。真理子さんご本人に確認しました(^^)。新曲に間に合わなかったので、次回披露されるときを心待ちにしています。いつも素敵なレポートをありがとうございます♪ 今回はほとんど聴けなかったので余計にありがたかったりです^^;。

Re: 赤い人さん

> 新曲は漢字で「女郎花」だそうですよ~。真理子さんご本人に確認しました(^^)。

ありがとうございます!漢字でしたかー。
でも、漢字がいちばん真理子さんらしいと思います。

> 新曲に間に合わなかったので、次回披露されるときを心待ちにしています。

歌ってくれると思いますよ。
私もまた聴きたいので、年内はライヴで取り上げられることをお願いしたいです。

のこされし者のうたのイントロ

新曲は福山や県民会館でも選曲してもらえるかもしれませんね。

追伸
まりこクラブのメンバーによれば、この日の「のこされし者のうた」のイントロ部分はMistyだったようです。

Re: 赤い人さん

> 新曲は福山や県民会館でも選曲してもらえるかもしれませんね。

期待したいと思います。

> 追伸
> まりこクラブのメンバーによれば、この日の「のこされし者のうた」のイントロ部分はMistyだったようです。

おー、そうでしたか。ありがとうございます。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ