初めての真理子さん~浜田真理子入門 うどん屋の2階 2013.3.23

会場のうどん屋の2階というのは、本当にうどん屋の2階でした。
正式なお店…いや研究所の名前はうどんキッチン&カフェ絹延橋うどん研究所のようです。

CIMG6985.jpg

最寄駅は能勢電鉄の絹延橋。
もちろん初めて乗る電車ですし、初めて降りる駅です。
日帰りで足を運びましたが、本格的な旅気分にさせられます。
その歴史を感じさせてくれる駅名が素敵ですが、お店の前には阪神高速がどーんと通っています。
その正面には五月山という山が、やはりどーんと構えています。

CIMG6986.jpg

ライヴはワンドリンクではなくワンうどん付き。
このうどんが美味しくて、ここに慣れてしまったら、
ライヴハウスのワンドリンクが馬鹿らしくなりそうです。

開場前に1階でうどんをごちそうになって、その後、整理番号順に2階に入場します。
2階でも、待っている間にコーヒーやビール、おにぎりやケーキなどが注文でき、
お客さんもかなりリラックスした雰囲気で真理子さんを待つことになりました。

ピアノが大きなガラス窓の前に置かれていて、
そこに向かってまるで学校のように机と椅子が並んでいます。
そして窓の向こうは五月山。
ライヴ中に自然に日が暮れていくというシチュエーションはなかなかでした。
春は桜が凄いらしいので、季節によってはかなり素敵なのでしょう。

CIMG6987.jpg


開演時間直前に所長の前説があり、いよいよ真理子さんの登場です。

  近い…

と真理子さんも言っていましたが、最前列はかなりの至近距離。
しかもいつもとは逆で、お客さんに背を向ける感じでの演奏となります。
やりにくいだろうなぁ…と思いましたが、逆にこれが観る側としては新鮮でした。
歌もピアノも、すぐそこで聴こえ、鳴っています。
もちろんPAを通していますが、席によってはほぼ生歌。
何という贅沢な時間だったでしょうか。

セットリストは、入門編をどれだけ意識したのかわかりませんが、
オリジナルとカヴァーで、今現在の浜田真理子を聴かせてくれるメニューでした。
最近のライヴ定番曲に交じって、「この恋をすてたら」や「スプーン」など、
僕が久しぶりに聴く曲があったのも嬉しかったし、
いつも以上に、各曲についてのMCが多かったのも、やはり嬉しかったです。
曲を解説するというのではなく、何故、この曲を歌うのか、歌いたいのか、
今、この曲は真理子さんにとってどんな曲になっているのか…など、
話を聞いていて、曲の味わいが深くなるし、違った魅力が加わるし…といったMCで、
その意味では入門編に相応しい進行だったと思いました。

インタヴューやエッセイで " 私は二度と同じ演奏はしない(できない) " と言っていますが、
聴きなれているはずの「はためいて」を聴けばそれが真実だとわかります。
おそらく、僕がこれまで聴いた「はためいて」は、
そのすべてのイントロが違っていると思います。
今回も、曲の紹介が無ければ、歌いだされるまでわからなかったでしょう。
アドリヴなのか、それとも決めているのかはわかりません。
でも、曲の表情はよい意味で変わるし、ある意味でスリリングさも感じます。
素晴らしいのは、それを違和感なく…どころか、心地よく聴かせてくれることです。
だって、曲のイントロを毎回のように変えていたら、下手すりゃお客さんは怒るでしょう(笑)。
しかし、怒るどころか聴きどころになるのです。
これは真理子さんのライヴの大きな特徴だと思います。

ライヴを締めくくったのは「胸の小箱」。
僕にとってこの曲は、絶対にライヴではこの位置しかありえません。
本編最後にも合うかもしれませんが、やはり最後に歌われるべき名曲です。
イントロを聴いた瞬間に " あぁ、来てよかったなぁ " と思いました。

次回はハマダマリコ初級編…を、
所長にはぜひ、実現させてほしいと思います。

CIMG6988.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ