ギャラリー新年会 2014 ことしもよろしく 南青山MANDALA 2014.1.11

2013年は開催されなかったので楽しみでした。
一部がミニ・ライヴで二部が抽選会というプログラムは変わりなかったのですが、
今回の抽選会は新しい賞が設けられたのと、意外な品物があったりで、
いつもとは違った楽しみ方もできました。

写真20140111

ライヴのセット・リストは次の通り。

1.Blues Is Alright(お正月ver)
2.Good Morning
3.Hey Mr.DJ(Van Morrison Cover)
4.冬の日
5.春よ来い(はっぴいえんどCover)
6.ダーリン・ミシン
7.糧
8.散歩

2012年開催事は古井戸ナンバーが多く歌われていましたが、
今年は特にテーマはなかったように思います。
その中で特筆すべきとしては年末の大瀧詠一さんの訃報にふれて歌われた「春よ来い」。
チャボ自身は交流はなかったとのことですが、
おおくぼさんがジャケット撮影で仕事をしていたようです。
取り上げた理由は単に訃報云々ということだけでなく、
はっぴいえんどナンバーは古井戸時代の重要なカヴァー曲であったという話と共に、
そんな曲のひとつとして紹介し、歌われました。

ちなみに当時のフェイヴァリットとしてチャボが挙げていたバンドは、
ジャックス、はっぴいえんど、村八分の3つでした。

RCの「ダーリン・ミシン」は嬉しい選曲です。
個人的には12月に聴きたいイメージなのですが、間違いなく冬に相応しい名曲です。
2009年以降にチャボがライヴでRCナンバーを取り上げるときは、
やはりどうしたって特別な感情が湧いてきましたが、
今回の「ダーリン・ミシン」は楽しかった…のです。
僕自身が受けた印象は、RCのライヴで聴いた雰囲気に近かったように思います。
チャボによるRCナンバーに対して僕自身がやっと、
そんな感じで接することができるようになってきたということなのでしょう。

抽選会は過去に比べてコンパクトにまとめられていましたが、
当たる商品がTシャツやステッカーなどこれまでのものの他に、
チャボ賞として70年代からこの日までチャボの家にあったというバット(笑)や、
チャボが当選者のために歌ってくれるソング・フォー・ユー賞など、
意外な品物や新しい試みが楽しめました。

ギャラリー新年会は、今後も可能な限り続けて欲しいと思います。
ことしもよろしく。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ