酔醒/古井戸 -1975-

SOLL-176 CBSソニー 1975.10
CSCL-1252 CBSソニー 1990.9.15.(CD)

SIDE:A
1.飲んだくれジョニイ 2.おまえと俺 3.ねえ君 4.スーパードライバー5月4日 
5.ステーションホテル 6.遙かなる河

SIDE:B
1.Wisky Romance 2.雨に唄えば 3.私の風来坊 4.黄昏マリー 
5.人生に幸多かれ 6.懐かしくない人

ELECからCBSソニーに移籍後のアルバム。

  古井戸が自らの手で、アレンジ・プロデュースし、
  混沌としたニューミュージック界に波紋を投じた…

レコードの帯にはこう書かれている。

前作『四季の詩』をさらに発展させ、
初期のフォークっぽさは完全に消され、古井戸独自の音になった。
しかし、時代もあったのだろうその洗練されたサウンドは、
ニューミュージックに波紋を投げるどころか、
おそらくニューミュージックとしか聴こえなかったと思う。


古井戸(2006-04-05)
Amazonランキング:47248位
Amazonおすすめ度:


僕は90年にCD化されて初めて聴いた。狂喜した。
RCサクセションの「Johnny Blue」の元曲である「飲んだくれジョニィ」のあまりにも渋い演奏。
仲井戸麗市2ndアルバム『絵』のTOURで披露されていた、
「スーパードライバー5月4日」のロックなカッコ良さ。
シングルになった「ステーションホテル」のチャボらしいPOP感。
何とチャボの奥様であるおおくぼさんのコーラスが聴ける楽しいナンバー「雨に唄えば」。
全12曲、非常に質の高いナンバーばかりである。

僕は後追いで聴いた訳だからこの音に何の違和感も無かったが、
ELEC期から聴いてきたファンは、やはりその変化に戸惑っただろうなぁ。

また、このアルバムから加奈崎芳太郎と仲井戸麗市の違いが、
ハッキリとしてきたのではないだろうか。
加奈崎作はA-2、6とB-5である。
僕にはチャボの曲とは明らかに違った質感を持つように聴こえる。


※このエントリーは、以前のブログ『Blueの雑記帳』に書いたものです。
  画像はすべて削除いたしました。
  ここから下は、当時頂いたコメントになります。

Blue1981
2006/01/08 14:00

yukoさん 「雨に唄えば」のコーラスは100万弗シンガーズとなっていて、その中に”ひちゃこ”とクレジットされています。これはおおくぼさんしかいないだろうと…。 例の本、京都で二つの書店が扱ってますね。ガケ書房って何か行ってみたいお店だな。入手が難しかったら通販を使うのが確実でしょう。楽しみです。


yuko
2006/01/08 0:55

(http://spaces.msn.com/members/yuko-music/)
こんばんはちょうどさっき、iTunesでシャッフルにしてたら ♪雨に唄えば が かかってたので反応してしまいました。えー これおおくぼさんがコーラスなのかー 知らなかったーそうそう あの雑誌がいよいよ発売みたいですね。手に入るかな?
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ