唄の市番外編Ⅰ FIRST/泉谷しげるVS古井戸 -2006-

1979年にSMSレコードから出ていた二枚組ライヴ盤がCD化された。
元々は無許可で出されたらしい。
ただ、当時は他にも同じシリーズで貴重なライヴ盤がいくつか出ていたし、
無許可云々という話は、少なくとも僕の耳には入ってこなかったと思う。

このレコードは友人Tが持っていた…ような気がするが、記憶は定かでは無い。
僕は所有していない。
更に、チャボ・マニアの僕にしては珍しく、後から探そうともしなかったレコードだ。
ジャケットも最悪だったし、レコードの情報もほとんど無かったし。
よって、どれだけ貴重なものかも、最近まで知ることが無かった。

1972年11月、渋谷公会堂での泉谷と古井戸のジョイント・ライヴを収録したものだ。
71年10月から72年にかけて行われた『唄の市』の集大成的イヴェントだったらしい。

CD化に伴い、ジャケットも新しくデザインし直されたが、これがまた…。
もう少し何とかならなかったものだろうか。

さて、古井戸のライヴはDISC.1に収録された全11曲。
74年に発表される『古井戸ライブ』に比べると、かなりラフでハードな雰囲気。

後の「賛美歌」を彷彿させるチャボの朗読が入る「花言葉」。
『唄の市 第一集』でも同じようなライヴ・テイクを聴くことができるが、
この時期の古井戸のステージでのハイライトだったのだろう。
チャボは若干22歳。うーむ…。とても22歳のガキ(失礼!)とは思えない。

加奈崎芳太郎のヴォーカルはまったくパワー全開で、
しっとりと聴かせるはずの「ポスターカラー」でさえシャウト(笑)している。
素晴らしい。

DISC.2は泉谷しげるだ。
ライナーにはオープニングは「春夏秋冬」と書かれているが、CDの一曲目は「東西南北」。
幕が上がると場内は騒然となり、合わない手拍子が広がりすぎ、泉谷が歌えなくなる…。
こんなオープニングだったらしい。よって収録されなかったのだろう。
残念である。
前半は弾き語りで聴かせるが、中盤からはバンドを従えてのハードな演奏となる。
アレンジやギターの音など、当時の時代を感じさせて新鮮だ。

そして最後は泉谷と古井戸による生々しい「何とかなれ」で終わる。

詳しいデータが消失しているのだろうが、音はともかく、
エレックの再発はこのデータが決定的に欠けているような気がする。
例えば、古井戸や泉谷のバックを努めたミュージシャンは誰なのだ。
実際のライヴのセット・リストはどうだったのだ。
また、これだけのイヴェントだったのに、
ステージの模様を写した写真が一枚も無いのも不思議である。
CD化されるだけで凄いのに、もうそれだけでは満足できなくなっているのだ、僕は。

そういえば、泉谷とチャボは25年後にも同じ渋谷公会堂でジョイントしている。
題して『対決 -復讐するは我にあり-』。

この時の泉谷バンドは、演奏が途中で止まってしまうものがあったりと散々な出来だった。
しかし、ライヴとしては貴重であり、なかなか面白かった。

現在の泉谷には音楽活動をする気配すら感じられないが、
できればもう一度復帰し、チャボや清志郎と絡んで欲しいと思う。

  **********

唄の市 番外編Ⅰ FIRST / 泉谷しげるVS古井戸
VPCC-84573 VAP/ELEC RECORDS 2006.9.21

DISC.1
1.雨の日の街 2.酒をのむの歌 3.ちどり足 4.窓の向こうは冬 5.抒情詩 
6.東京脱出 7.何とかなれ 8.花言葉 9.大雪のあとで 10.熊野神社を通って 11.ポスターカラー 

DISC.2
1.東西南北 2.戦争小唄 3.久しぶりです 4.よせてはかえす 5.行きすりのブルース
6.陽が沈むろに 7.ヒマ人クラブ 8.つなひき 9.大通りを横切って 10.終りをつげる
11.[ アンコール ] 何とかなれ



古井戸 泉谷しげる, 泉谷しげる, 古井戸, 加奈崎芳太郎, サトウハチロー, 仲井戸麗市 / バップ(2006/09/21)
Amazonランキング:25287位
Amazonおすすめ度:

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ