あなたの心に / 浜田真理子 -2012-

オフィシャル・サイトから引用。

 浜田真理子 初のカバーアルバム。
 「青葉城恋唄」「夜明けのうた」をはじめ珠玉の名曲をカバー。
 ライブではすでにお馴染みの曲もありますが、本作では10曲中8曲をピアノ弾き語りではなく、
 ギター、ベース、パーカッション、ストリングスなどを取り入れ、流麗なアレンジで仕上げた、
 歌手・浜田真理子の魅力を伝える『The other side of mariko』とも呼べる作品になりました。
 ジャケット・イラストレーションはsakanaの西脇一弘氏。

制作過程については、真理子さんのブログで簡単にふれられているので、
そちらを参考に。→ 春待ち

オリジナルではなくカヴァー・アルバム。
カヴァー自体はライヴでも定番なので何の問題も無いけれど、
最大のポイントはピアノの弾き語りではない作品ということだろう。
それをどう捉えるか…だが、僕は期待のほうが大きかった。
最初に接した彼女のアルバムが 『夜も昼も』 だったこともあるのかもしれない。
ピアノ以外の楽器が入ることに何の違和感もない。

早速、通販で手に入れて聴いた。

オリジナルは1曲も無いけれど、ライヴでお馴染みの曲、
そして 『おみあいCD』 に収録されていた曲もあるので普通に入っていける。
肝心のバンド・サウンドは…これがとても心地よい。
各々が決して主張するような音ではないが、
彼女のうたをうまく活かしたアレンジであり、
切ない曲も、明るい曲も、実に聴かせてくれる。

こうした音をバックにした浜田真理子のヴォーカルは、
当然いつものようでいつものようでは無い。
でも、それは聴く側の耳が慣れていないだけであり、何度か聴くにつれ、
まったく違和感なく馴染むようになった。
それどころか、彼女にとっては新機軸なのだろうけれど、
これまでもこうしたサウンドで作品が発表されていたかのように聴こえたりする。

「青葉城恋唄」は、この曲を好きか嫌いかは別にして、
知らない人はいないであろう有名な曲だけれど、これが絶品だ。
僕が常々思うのが、こうした誰もが知っている曲のハマダ的解釈だ。
有名曲であればあるほど、彼女の個性がそこに出る。
洋楽、邦楽問わず、オリジナル曲に近いカヴァーになることが素晴らしい。
松山千春の「これ以上」はライヴで聴いた時もいいなと思ったが、
こうしてスタジオ録音の作品として聴くのもいい。
ギターとピアノだけで歌われるが、いつもの浜田真理子とは違う。そこがいい。
ファンにはお馴染みの名曲「水の都に雨が降る」。
これは問題作かも…というのは大袈裟だろうけれど、
思い入れが強いファンを多く持つ曲だと思うので、そんな風に感じた。
僕は…良かった。いいヴァージョンだ。
まぁ曲自体が素晴らしいので、どんなアレンジでも受け止められるからだろう。
タイトル曲である「あなたの心に」。
こういった軽快なのに切ないという曲は大好きだ。泣きたくなってくる。
友川かずきの「祭りの花を買いに行く」は、イントロから渋いフレーズがカッコイイが、
ヴォーカルが入った途端、ハマダ・ワールドになるのが快感だ。
以上がアルバムのA面(笑)になる。

B面1曲目の「赤い花白い花」と3曲目の「聞かせてよ愛の言葉を」は、
いつものピアノ弾き語りの浜田真理子スタイルなので、安心して聴ける。
ただ、このアルバムでは良い意味で浮いているので、
だからこそ、彼女の弾き語りの魅力をあらためて感じることができる。
4枚目のオリジナル・アルバム 『うたかた』 に収録されている「哀しみのソレアード」。
どうしてここでも取り上げたのだろうか。
ある時期の中島みゆき的なアレンジで、僕はお気に入りだけれど。
「街の灯り」にまつわるエピソードは熱心なファンには知られているだろう。
こんな想いのやりとりがあるから、僕は音楽を聴くのだと思う。
アルバムを締めくくるのは「夜明けのうた」。
希望のうた、だ。素晴らしい。

これは単なる企画アルバムではない。
いきなり傑作が届けられた。
今の浜田真理子がここにいる。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ