讃美歌/古井戸 from 『古井戸ライブ』 -1974-

「GALLERY FC TOUR in 小淵沢 CHABO'S DJ TIME SPECIAL NIGHT!」追記。

二日目のバスで移動している途中での出来事。
チャボから突然「皆は何で俺を知ったの?」という質問が飛んだ。
RCサクセションから知ったという人がいちばん多かった。次点は麗蘭以降かな。
そんな中にも、何と古井戸からという方も何名かいた。
実は今回の参加者の中に、チャボと同い年の方(しかも9/16が誕生日!)がいて、
その方は、古井戸の渋谷公会堂ライヴを観ている…という。

バスの中でその話になり、チャボが「君はあの頃の俺を観ているのかぁ」と懐かしそうに…。
いや照れくさそうな感じだったかな…言った。

そして…。

  国道246は今日も車がいっぱい
  タバコをくわえながら 僕は白塗りの自転車をとばす…


渋谷公会堂ライヴというのは、もしかしたら『古井戸ライブ』として発表されたもの。
1973年のリサイタル…のことかもしれないのだ。
そのライヴ盤には11分にも及ぶチャボの朗読である「讃美歌」が収録されている。
もちろんそのレコードでも最大の聴きものとなっているのだが、
この詩の一節をチャボが突然バスの中で語りだしたのだ。

もちろん冗談めかしてのことだったのだが…。

  そして僕に関わってくる全てのものをとばしたい
  小学校の時の川口先生や…幼なじみ かずおちゃんやかっちゃんや
  ちえこちゃん関口君をとばしたい…


それでもチャボ自身の口からこの詩が飛び出しているのだ。
これ…、僕達は凄く貴重な体験をしているのではないだろうか?

  僕が三途の川を渡るとき
  大きなバケツに綺麗な水をいっぱいくんで
  空からにわか雨にして降らすんだ…


あまりにも有名で美しいこの一節まで飛び出すことは無かったが、
さすがにこれは…ね…。望んじゃうとキリが無い。

僕は一人で興奮していたのだが、他の皆はどうだったんだろうか(笑)

チャボと一緒に過ごしたバスの中。
その時間は短かったけれど、今回のツアーでも印象的だったひとときだ。
まるでマジカルでミステリーなバス…。
ドリーム・ランド行きのマジック・バスだったのかも…。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わあ。

すごいツアーですね!
チャボさんと一緒にバスに乗ってお話したんですかあ。。わあ。
ほんとにマジカルでミステリーな空間だー。

nobuさん

マジカル・ミステリー・バスではなく、実は「たけのこ号」だったんですけどね v-290

そのバスにCHABO同乗、そしてそんなエピソード…凄いツアーだなぁ…夢みたい!
リバプールでなく「ドリームランド行き」でもw、よし、明日ギャラリー申込みだ~、って、お茶会はさておき
今回のようなイベント?は定期的に行われるんですか?私はFCというモノに入った事がないので
入会すればどんなメリットがあるのか(チケット先行予約はあるとして)入会事項を見る度悩んでいます
でも、ライブ等のお知らせメールは送信してもらっていまして、これもFC会員と同じなんですか?
明日はギャラリーとふぁんくらぶっ、とふたつ申込みしちゃいます、一気にFC掛け持ちです(笑)

anilineさん

FC TOURは今後も開催されるんじゃないかなぁ。
外国だとさすがに簡単に参加できないけれど、国内ならば気軽に行けますよね?

メールは違いがあるのかどうかはわかりません。すいません。

こんばんは。
うん わたしもあの時ドキドキしてました。なにせあの詩を聞いて号泣しちゃった経験がありますから。。。。「あのCDの・・・あのライブのこと話してるっ」て心臓が高鳴ってました。
チャボさんが「俺がキリストみたいなカッコしてた」って言ってましたね。それはイメージになかったので帰ってからすぐに古井戸ライブのCDのジャケットを見てみました。見開いたところがそんな感じ。
ほんとに貴重な話を聞けましたよね。夢みたい。

yukoさん

あれって、何気に凄かったと思うんだけど…。

>「俺がキリストみたいなカッコしてた」って言ってましたね。
言ってた言ってた。" キリスト " って凄い表現するなーって思った(笑)

賛美歌思い出

 古井戸を「なさえちゃん」でしか知らなかった頃、布団に入って聴いていた深夜放送から賛美歌が・・・涙が滂沱ぼうだのごとく流れ、まんじりともせず一夜をあかしたのを覚えています。
次の日レコード店へ。今でも宝物です。高校1年か2年の頃の思い出・・・

笑いカワセミさん

コメントありがとうございます。
RCサクセションからチャボを追いかけていますが、古井戸時代となると、
残っている音源と数少ない資料でしか触れることができません。
もちろんそれでも当時のことが窺えるのですが、
やはり70年代古井戸をリアルに観て聴いていたファンの方々の声が聞きたいのも事実。
古井戸のライヴ・レヴューなんて読んだことありませんし。

>布団に入って聴いていた深夜放送から賛美歌が・・・
凄いなぁ…。
「讃美歌」は個人的にもとても興味がある曲です。
歌われている内容はもちろんですが、何故「讃美歌」とタイトルしたのか…など興味は尽きません。
あまり古井戸のことはここには書けませんが、また古い記事にでもコメントを頂けたらと思います。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ