飛び入りの衝撃

先日、twitterのフォロワーの方とライヴの飛び入りについての話題になった。
きっかけはこれ。

 子供ばんどのライヴ…原宿のクロコダイルというライヴハウスに、
 リック・デリンジャーとトム・ピーターソンが遊びに来て、ステージにも飛び入りした

ファンには知られているエピソードだと思うけれど、何とこの日のライヴには、
忌野清志郎と仲井戸麗市までもが飛び入りしたと言うことなのだ。
実際、当時のロッキンfという雑誌に記事が掲載されている。

文字だけで書くと何てことは無いのかもしれないが、
子供ばんどのライヴ…しかもライヴハウスにリック・デリンジャーとトム・ピーターソンが出た。
これだけでも凄いことなのに、清志郎とチャボまで出た…は、凄すぎる(笑)。

ということで、僕自身も、数少ないながらも嬉しい驚きの飛び入りを体験しているので、
自分の記録のためにも簡単に記しておこうと思いました。
僕のことなので、ほとんどがRC、清志郎、チャボ絡みになりますが…。


●1982年8月7日 横浜スタジアム THE DAY OF R&B
言わずと知れたRCサクセションによるチャック・ベリー、サム・ムーアとのライヴだが、
RCのパートに、坂本龍一と矢野顕子が飛び入りして「トランジスタ・ラジオ」が演奏された。
ただ、当時の僕はこのことをあまり強く受けとめらていなかった。
YMOも矢野顕子にも、そんなに興味があったわけでは無いからだ。
今となっては実に貴重なセッションだ。

●1986年11月27日 渋谷LIVE-INN THE仲井戸麗市BAND ONE NITE BLUES'86 CHABO JUMPS AGAIN
『THE仲井戸麗市BOOK』 発表の翌年に、RCのツアーの合間に行われたチャボのソロ・ツアー。
アンコールで何人か…梅津和時、永井ホトケ等にまじってうじきつよしが飛び入りした。
ここでうじきだけが印象に残っているのは、曲の途中でチャボが自分のギターをうじきに渡し、
間奏のギター・ソロをうじきが弾いたというシーンがあったからだ。実にカッコ良かった。

●1987年6月18日 後楽園ホール IAN DURY AND THE BLOCKHEADS
イアン・デュリー、ウィルコ・ジョンソン・バンドまで引き連れての初来日公演。
実に強力な本場のパブ・ロックをご機嫌に聴かせてくれたのだが、
最後の最後に何と忌野清志郎、仲井戸麗市、G2が飛び入りし、「Stand By Me」をセッションした。

●1990年3月13日 渋谷公会堂 THE仲井戸麗市BAND STILL ALIVE & WELL
ファンには有名なアンコールでの浅川マキ飛び入り。
この伝説セッションは来月発売のDVDに収録予定であり、20年振りに観ることができる。

●1994年6月25日 渋谷公会堂 忌野清志郎スクリーミング・レヴュー
アンコールで仲井戸麗市が飛び入りした。
RCサクセション活動休止以来、二人の初めてのライヴでの共演だ。
そして「君ぼく」が特別な曲になった日でもある。

●2008年10月8日 Zepp Tokyo 泉谷展覧会・60×60
下山淳の飛び入りにより、ライヴの最後に実現した、5分の3のLOSER。
しかも演奏されたのが「野生のバラッド」なのだから、そりゃ泣きそうになった。

●2008年12月11日 南青山MANDALA Monthly CHABO「Two Of Us」
kyOnとのデュエットによるvol.6のアンコールに、
二人の共通の友人と言うことで紹介され下山淳が飛び入りした。
チャボに呼ばれて、本当に客席からステージに上がったというのがカッコ良かった。

最後に…チャボのライヴへの、何度かの清志郎の飛び入りも忘れられない。
でも、もうそんな嬉しい驚きのシーンは、二度と体験できない。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

そっか

あの『絵』の渋公の淺川マキのはDVDで出るんですね。
観たいな~。
スクリーミング・レビュー、渋公のチャボは是非、俺も生で観たかったです。
ビデオで観てもあれだけ凄いですからね・・・。
俺の観た飛び入り、今思い出せるのはガンズンの東京ドームでのロン・ウッド、
フジロック02でのレッチリにジョージ・クリントン、
一番最近では、福島での渋さ知らズにミチロウと頭警の二人。
ガンズン&ロニーとミチロウのは同じ曲でした。

Re: LA MOSCA さん

> あの『絵』の渋公の淺川マキのはDVDで出るんですね。

DVDで出ます。でも、観るのは何だか怖い気もします(笑)。
そのDVDですが、同じ日の清志郎が飛び入りした「いい事ばかり~」も収録されますよ。
これもチャボがヴォーカルのリードをとったヴァージョンだったはずですから、貴重です。

> スクリーミング・レビュー、渋公のチャボは是非、俺も生で観たかったです。
> ビデオで観てもあれだけ凄いですからね・・・。

嬉しさと喜びをあわせた驚きの飛び入りと言えば、これが今のところいちばんかなぁ。

> 俺の観た飛び入り、今思い出せるのはガンズンの東京ドームでのロン・ウッド、

これも凄いですよね。
そういえばミックの初来日のときもロン・ウッド出るんじゃ…みたいな噂があったような気がします。

三宅伸治20周年記念ライブ

そこにいたほとんどの人が清志郎の登場を確信して待っていたでしょうから、厳密には「飛び入り」とは言えないかもしれませんが、「我を忘れて泣き叫んだ度合い」が最高だったのは、このときかも・・・。

チャボが突然出て来てびっくりしたというのは、90年のARBラストライブと、スクリーミング・レビューの2回しか見たことがありませんが、どちらも忘れられない経験です。

RCのライブで。。

>twitterのフォロワーの方
Blueの雑記帳でもお馴染みのLA MOSCAさん。。。^^

だいぶ後輩の私です。LA MOSCAさんとblueさんの仰ってる飛び入りと
ちょっと意味が違うかも知れないのですが。。

RCサクセションのライブに飛び入りした人で覚えている人たち…
(ゲストって感じになるのかしら。でも知らされていなかったと思うので…)

いずれも野外ライブなんです(私の場合、日比谷野音か西武球場になります)。

・場所は確か野音で、白井貴子。はっきりと覚えています。
清志郎が歌う白井さんの後ろに回りこんではがいじめポーズをしたのを記憶。

・これも野音で、ヒルビリーバップスの宮城宗則。
だぼっとしたアノラックみたいなの着てステージに登場。
何を歌ったかは忘れました。

・野音か西武球場か、もしかしたら違う場所かもしれませんが
大友康平。歌った曲はこちらも忘れ…

・あとこれはちょっと不確か。RCサクセションのライブに
桑田佳祐。東京でのライブです。

blueさん覚えてますか?
それにしても飛び入りの人達が歌った曲を覚えてないんじゃ
またあきれられちゃいますかね(笑)。

ほんとに私はblueの雑記帳荒らしです。。(笑)


Re: 夢風さん

> そこにいたほとんどの人が清志郎の登場を確信して待っていたでしょうから、
> 厳密には「飛び入り」とは言えないかもしれませんが、
> 「我を忘れて泣き叫んだ度合い」が最高だったのは、このときかも・・・。

もちろんこれもアタマには浮かんでいたのですが…。

> チャボが突然出て来てびっくりしたというのは、90年のARBラストライブ

今となってはこれも貴重なセッションですよねぇ。
チャボの歴史の中ではあまり語られませんけれど。

Re: tamaさん

> ・場所は確か野音で、白井貴子。はっきりと覚えています。
> ・これも野音で、ヒルビリーバップスの宮城宗則。
> ・野音か西武球場か、もしかしたら違う場所かもしれませんが大友康平。
> ・あとこれはちょっと不確か。RCサクセションのライブに桑田佳祐。

ひとつも覚えていない…(笑)。
というか忘れているというのもあるでしょうが、記憶にありません(笑)。
桑田は泉谷しげるの第一期LOSERで、芝浦インクスティックに飛び入りしたのは覚えています。

ご無沙汰してます

素敵なテーマをと関心して、つい参加してしまいます。

IAN DURY AND THE BLOCKHEADS(1987.6.15)大阪 御堂会館
座席を離れ通路で見ていたら、清志郎がスタッフと一緒に
ステージに呼ばれるまで隣に立ってました。

それとやっぱり「札幌市民会館最後の日」 (2007.01.31)
清志郎の登場が忘れられません。
間際に突然家人が連休となり、「じゃあチャボ観に行くか」で急遽北海道入り。
イントロが流れ始めてまさか・・・と思ってたらでした。
あんなに嬉しくて泣いたのは復活祭以上で今もナンバーワンです。

Re: mitsukoさん

> IAN DURY AND THE BLOCKHEADS(1987.6.15)大阪 御堂会館
> 座席を離れ通路で見ていたら、清志郎がスタッフと一緒に
> ステージに呼ばれるまで隣に立ってました。

大阪でも飛び入りしたんですか!

> それとやっぱり「札幌市民会館最後の日」 (2007.01.31)
> 清志郎の登場が忘れられません。

これを観た人は間違いなく幸せですよ。そう思います。

IAN DURY 大阪 御堂会館の翌日

1987.6.16は
the Great RC Succession 1987 GO ON THE ROAD !
 at 京都会館でした。で、IAN DURYが飛び入りしたのです。
後楽園ホール羨ましいな。
当時は関西在住の小娘でしたので、
2日続けて違った形で会えて夢心地でした。

Re: mitsukoさん

> the Great RC Succession 1987 GO ON THE ROAD !
> at 京都会館でした。で、IAN DURYが飛び入りしたのです。

この京都会館の様子は、清志郎の個展で流されたスペシャル映像で観ることができました。
http://blue19812nd.blog50.fc2.com/blog-entry-851.html

> 後楽園ホール羨ましいな。
> 当時は関西在住の小娘でしたので、
> 2日続けて違った形で会えて夢心地でした。

飛び入りはまったくアタマに無かったので、衝撃は本当に凄かったです。

忘れられない強烈な想い出として残ってるのが、 THE仲井戸麗市BAND STILL ALIVE & WELL 青森1/3での当時ブルーハーツの真島昌利の飛び入りです。いかにもチャボらしい「今日は友達が観に来てるんだけど、無名だから知ってる人いるかな~?」と呼ばれ、客席から登場し「いいことばかり~」を演りました。当時高校生の僕には夢のような瞬間でした。

Re: ONOさん

> THE仲井戸麗市BAND STILL ALIVE & WELL 青森1/3での当時ブルーハーツの真島昌利の飛び入りです。

あぁ、そうでした。当時のマーシーは青森まで追っかけたんでしたっけ。
これも貴重な飛び入りですよね。

チャボが『絵』のツアーを横浜教育会館?でやった時かな…

チケットが無くて(当日券も販売されず)玄関付近でイジイジと…館内では『打破』のイントロが…(泣)

その時でした…

一台のポルシェ(カレラかな?)がドルンドルンと玄関に前付け。

キヨシロー登場!

格好は『あふれる熱い涙』のプロモビデオのまんま。
警備員に『駐車場はどこですか?』って礼儀正しく聞いてました。

舞い上がった僕はキヨシローに『こ…こんばんは』
キヨシローも『こんばんは』って返してくれましたよ(笑)

急遽当日券も発売されて(なんと2列目)ライブも堪能できました。

大切な思い出です。

Re: まことさん

> 大切な思い出です。

90年『絵』のツアーに清志郎が飛び入りした回数は少なくなかったようですね。
関東はほとんど出たんじゃないか(笑)という話も聞いたことがあります。
ファンの数だけ素敵な思い出がありますね。コメントありがとうございました。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ