THE KING OF LIVE/RCサクセション -1983-

同年に発表されたアルバム『OK』のツアーを収録したライヴ盤と思われがちだが、
レコーディングされたのは『OK』が発売される前である。
ちなみに『OK』のツアーは行われていない。
僕は実際にこの時のライヴを観ているが、
ほとんどが新曲だったので、凄く新鮮に感じた記憶がある。

オープニング。
ステージ右手からいきなりチャボが出てきて「ドカドカ~」のイントロを弾きだす。
その間、メンバーが一人一人ステージに現れ、全員が揃った時点で本格的な曲がスタート。
レコードで聴くとやたらイントロが長いが、そういう演出だったのだ。
後期のRCのライヴを考えれば、
「ドカドカ~」で始まり前半に「雨あがり~」を持ってくるのは従来とは逆だ。
しかも、本編のラストは「指輪をはめたい」で感動的に締めくくられたが、
アンコールのラスト・ナンバーには「スローバラード」を持ってくるという、
ちょっと独特な構成のライヴだったと思う。

アンコール以外はほぼライヴのすべてが収録されているので、
このレコードではステージを通して楽しめるだろう。

聴きものとしてはメンバー紹介を兼ねたセッション「Dance Party」だろうか。
そうそう、この曲だが、コーラスをつけているのは確かコーちゃんだったと思う…。
確かそうだった…はずだ。
他にはG2のソロ作から「New Song」(名曲だと思う)をRCヴァージョンで演っているのも貴重。

ちなみにオリジナルBARCA盤には、
当時の写真が満載の歌詞カードを兼ねたBOOKLETが付いていた。

さて、このレコードだが、
元々はライヴ盤用にレコーディングされた音源では無かったそうだ。
清志郎の所有していたプライベート音源をレコード化したという話を何かで読んだことがある。
それならば、他にも録っているだろうな確実に。
きっとあるぜ、宝の山が。あぁ、聴きたい聴きたい聴きたい…。


RCサクセション(1998-12-09)
Amazonランキング:356147位
Amazonおすすめ度:

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ