90年代邦楽ベストディスク50

何気なく " 仲井戸麗市 " で検索をかけていたら面白いもの…というのは失礼だな。
僕のツボにはまったものに出会いました。
sgfkさんという方が自身のブログで「90年代邦楽ベストディスク50」なる企画を起こしています。
詳細はリンク先を確認してください。

企画の楽しさはもちろんだけど、
90年代の僕自身を振り返ることもできると思い、やってみました。
バトン形式になっているので、ここに遊びにきてくれている皆さんも回答してみてください。

それにしても、良く50枚を選定したなぁ。
僕だったら無理です。


―Q1 「ベストディスク50」で聴いたものに○、聴いてないものに×をつけてください。  

※(   )はリリース年月日

○仲井戸麗市「絵」(90・2・21)   
○フリッパーズ・ギター「カメラ・トーク」(90・6・6)
○エレファントカシマシ「生活」(90・9・1)
○尾崎豊「誕生」(90・11・15)
×岡村靖幸「家庭教師」(90・11・16)
○真島昌利「HAPPY SONGS」(91・4・10)
○ユニコーン「ヒゲとボイン」(91・9・30)
○麗蘭「麗蘭」(91・10・30)
○ニューエスト・モデル「ユニバーサル・インベーダー」(92・2・21)
×矢野顕子「SUPER FOLK SONG」(92・6・1)
○佐野元春「Sweet 16」(92・7・22)
○ザ・ブルーハーツ「STICK OUT」(93・2・10)
○BLANKEY JET CITY「C.B.Jim」(93・2・24)
×The ピーズ「とどめをハデにくれ」(93・5・21)
○THE GROOVERS「Top Of The Parade」(93・7・24)
○小沢健二「犬は吠えるがキャラバンは進む」(93・9・29)
×カーネーション「EDO RIVER」(94・8・21)
○Mr. Children「Atomic Heart」(94・9・1)
○桑田圭祐「孤独の太陽」(94.9.23)
○忌野清志郎&仲井戸麗市「GLAD ALL OVER」(94・12・7)
×スチャダラパー「5th WHEEL 2 the COACH」(95・4・26)
×真心ブラザーズ「KING OF ROCK」(95・5・1)
×BUCK-TICK「Six/Nine」(95・5・15)
○スピッツ「ハチミツ」(95・9・20)
×Hi-STANDARD「Growing UP」(95・11・1)
×フィッシュマンズ「空中キャンプ」(96.2.1)
○サニーデイ・サービス「東京」(96・2・21)
×hide「PSYENCE」(96・9・2)
○ホフディラン「多摩川レコード」(96・12・16)
×the pillows「Please Mr. Lostman」(97・1・22)
○ザ・イエローモンキー「SICKS」(97・1・22)
×eastern youth「孤立無援の花」(97・2・25)
○中村一義「金字塔」(97.6.18)
○コーネリアス「FANTSMA」(97・9・3)
○CHARA「Junior Sweet」(97・9・21)
×堂島孝平「すてきな世界」(97・11・21)
×Baffalo Daughter「NEW ROCK」(98・1・28)
×奥田民生「股旅」(98・3・18)
×ボアダムス「SUPER ae」(98・5・25)
×CASCADE「80*60=98」(98・6・17)
×JUDY AND MARY「POP LIFE」(98・6・24)
×ゆず「ゆず一家」(98・7・23)
×スボンズ「LET IT BOMB」(98・9・19)
○thee michelle gun elephant「ギヤ・ブルーズ」(98・11・25)
○ギターウルフ「ジェットジェネレーション」(99・1・22)
○椎名林檎「無罪モラトリアム」(99・2・24)
×BUMP OF CHICKEN「FLAME VEIN」(99・3・18)
○宇多田ヒカル「First LOVE」(99・4・28)
○ザ・ハイロウズ「バームクーヘン」(99・6・9)
×THE MAD CAPSULE MARKETS「OSC-DIS」(99・8・25)

もちろん「聴いた」という内容は様々だけど、28枚ありました。
それが何かは挙げはしないけど、聴いた中で何も心に残っていないものが5枚あります(笑)


―Q2 「ベストディスク50」にこれを入れろ!これと入れ替えろ!
     というアルバムがあれば挙げてください。


・HIS 『日本の人』(1991)
・早川義夫 『この世で一番キレイなもの』(1994)
・STREET SLIDERS 『WRECKAGE』(1995)


―Q3 90年代邦楽で、あなたの心に最も残るアルバムはなんですか?

・仲井戸麗市 『絵』(1990)


―Q4 90年代邦楽で、あなたの心に最も突き刺さったフレーズ(歌詞)はなんですか?

<ジェファーソン・エアプレインに 飛び乗って…> 

                         (仲井戸麗市 " ホームタウン "from『絵』)

こういう場合、やはり何かしらの意味がある一節を取り上げることが多いだろうけれど、僕はこれ。
アルバムの冒頭でこの歌詞をチャボが歌うのを聴いたとき…。
何と言ったら良いか、言葉では絶対に表すことの出来ない興奮と感動。
日本語のロックで、一番カッコイイ歌詞、フレーズだと思っている。


―Q5 ロックファンとしてのあなたにとって、90年代最も大きかった出来事はなんですか?

RCサクセションの無期限活動休止。

以上です。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[音楽] その後の「90年代邦楽ベストディスク50」

先日企画した「90年代邦楽ベストディスク」ですが、じわじわとウェブ上で回答してもらっているのに出会って嬉しく思っております。 一応「バトン」とはいえ回答する人を指名する「手渡し方式」ではなくて、面白いと思ってくれた人に勝手に拾ってもらう「どうぞご自由にお持

コメントの投稿

非公開コメント

数えるほどしか聴いたことないです。

90年代・・ありゃ、山崎まさよしは入ってないんだ・・残念。

さらみさん

私自身この50枚に限ればですけれど、こんなに聴いていたとは驚きでした。
ただ、統一感があるのか無いのか…。

>ありゃ、山崎まさよしは入ってないんだ
そういや、そうですね…。

自分のブログで

回答してみました。

かなり少なかったです。

アルバムって聴いてないんだなぁ…。

月見家さん

私は「聴くだけは聴いて」います(笑)

過去帳を紐解いて

ツイッターからお邪魔して・・
自分にとっての90'sは特別なもの。
アフターRCとでも言うべきか。
先輩達の音楽から我が世代の音楽を手に入れた時代。
http://popid.exblog.jp/4575412

Re: POP-IDさん

> 自分にとっての90'sは特別なもの。

振り返ってみて、私はどうだったかなぁ?

> アフターRCとでも言うべきか。
> 先輩達の音楽から我が世代の音楽を手に入れた時代。

いい音楽がたくさんありましたね。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ