『THE KING OF LIVE AT BUDOHKAN 1983』 2011.05.04 RELEASE

  1984年にVHSで販売された 『THE KING OF LIVE』 をDVDにて再発!
  RCサクセション、1983年絶頂期の日本武道館ライヴ映像を収録!
  特典として、ライヴ音源をリマスタリングしたCD付!

というアイテムが、ユニヴァーサル・ミュージックからリリースされる。
81年の最初の武道館公演のDVDもEMIミュージック・ジャパンから再発されるので、
公式に発売されていたRCの武道館ライヴ映像が、今年の5月に出揃うことになる。

その 『THE KING OF LIVE』 だけれど、僕が所有しているのはVHSではなくレーザーディスクだ。

CIMG9131.jpg CIMG9132.jpg CIMG9133.jpg

この作品は98年に、あの久保講堂ライヴとのカップリングでDVD化されている。
タイトルは 『ザ・ロックン・ロール・ショー 80/83』 。

手軽にRCの主要映像を観られるのでお得なDVDだったけれど、
ジャケットが(おそらく)81年の野音だったり、
ライナーやパッケージ全体のデザインも含めて、個人的満足度は今ひとつだった。

CIMG9134.jpg CIMG9135.jpg CIMG9136.jpg

その後、どういう経緯だったのか不明だが、
2004年にハピネット・ピクチャーズから編集違いのDVDが突然リリースされた。
タイトルは 『キング・オブ・ライヴ/RCサクセション・アット・武道館』 。

実は、映像の編集だけでなく音もかなり違っていて、
マニア的にはなかなか興味深いDVDではあったのだが、決定的な欠点があった。
それは「いい事ばかりはありゃしない」が未収録だったことだ。
よって、ハピネット・ヴァージョンではこのようなシビレるシーンを観ることができない。

CIMG9138.jpg CIMG9139.jpg

やはり、これはアウトでしょ。
ということで、84年のオリジナル・ヴァージョンでのDVD化になるので、
ファンとしては嬉しいことなのだが、何故だか音源のみがCDになって特典として付くらしい。
これは微妙な…。

映像とまったく同じならば、ハッキリ言ってCDには魅力は無いと思う。
どうせなら、映像には未収録の「おはようダーリン」や「2時間35分」のようなレア曲。
そしてGee 2woの「New Song」なども含めた完全版なら手放しで喜ぶのになぁ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最も記憶に残ってる武道館。

『THE KING OF LIVE』のみのDVDってなかったんですね。

このビデオはRCでは最も回数多く観たものかもしれません。。
初めていった武道館。83年は2日間、両日とも行きました。

完成度が高い…ってナマイキですが(笑)
どこを観てもかなりかっこいい…みたいな。完璧な感じがして…。

清志郎の顔のアップ、写真集もありますよね。
「N.Y. CITY MIND」撮影:奥村光也+忌野清志郎、文:忌野清志郎
これもよく見たし読んだな。。とても好きでした。
この写真集と同じ場面の映像がビデオにも入ってますよね。
“ベイビー!逃げるんだ。”のところ。
N.Y.のストリートで踊ってる清志郎が好きでした。

写真集の方に清志郎の文で、
「とんだりはねたりしてるのに、ちらっと見るだけで通りすぎてく、
自信がガタつく、ニューヨークは偉大だ、ちっぽけだぜ俺は!!」とか。。
それでも最高にカッコイイですよね。。

これは絶対に買っておきたい。。blueさんありがとう。

Re: tamaさん

> 『THE KING OF LIVE』のみのDVDってなかったんですね。

そうなんですよ。
唯一ハピネットのDVDがありますが、これは特殊な作品でしたしね。

> このビデオはRCでは最も回数多く観たものかもしれません。
> 初めていった武道館。83年は2日間、両日とも行きました。
> 完成度が高い…ってナマイキですが(笑)
> どこを観てもかなりかっこいい…みたいな。完璧な感じがして…。

特にオープニングの「雨あがり~」は強烈でしたからねぇ。
ただ、個人的には「こんなもんじゃねぇぞ、RCは。もっとスゲェんだぞ」って思ってますが(笑)。

> 清志郎の顔のアップ、写真集もありますよね。
> 「N.Y. CITY MIND」撮影:奥村光也+忌野清志郎、文:忌野清志郎

あぁ、後で引っ張り出して見てみます。
写真集の中身、私は忘れてるな(笑)。

思い入れ強いです、この映像

『ラプソ』~『BLUE』ぐらいまでの昇りつめていくカンジとも、
『ティアーズ・オブ~』辺りの落ち着いた雰囲気とも、
『COVERS』の頃の様な尖がったカンジとも違う、
この時期の大物然とした余裕しゃくしゃくなトコが大好きです。
あとミーハーなこと言うとココでのチャボのカッコ良さは格別だと思います。
コレって確か、TV放映がありましたよね。川崎徹が絡んでませんでしたっけ?

Re: LA MOSCAさん

> この時期の大物然とした余裕しゃくしゃくなトコが大好きです。

確かにこのRCは余裕の存在感ですね。

> あとミーハーなこと言うとココでのチャボのカッコ良さは格別だと思います。

いやー、本当にカッコイイ!惚れますねぇ。

> コレって確か、TV放映がありましたよね。川崎徹が絡んでませんでしたっけ?

ありました。詳しい内容は忘れましたが、当時のバンドのメンバーと観た覚えがあります。
川崎徹はどうだったかなぁ?

ご無沙汰でした

何年ぶりになるでしょうか?LiveDVDはできればどちらも完全版で出してほしかったですね、特に81年のは当時同時発売されたテープでA面の終わり方に納得してなかったので(「チャンスは今夜」の後に「ボスしけてるぜ」のイントロが・・・)。

Re: 檸檬亭椎那さん

> LiveDVDはできればどちらも完全版で出してほしかったですね、
> 特に81年のは当時同時発売されたテープでA面の終わり方に納得してなかったので
> (「チャンスは今夜」の後に「ボスしけてるぜ」のイントロが・・・)。

まぁ、今の時代は単なる再発よりも拡大版が欲しいものです。
日本でもデラックス・エディション仕様などでの再発が、
もっと一般的になればいいのになって思います。

ハピネット版も再発

なんと5/25に、ハピネット版も新ジャケで再発されるようですね。

相変わらず「いい事~」は未収録で、

<新規特典映像収録内容(計28分予定)>
■バックステージ映像(会場入りからリハーサル中の模様を収録)
■未発表 4カメ・ダイジェストライブ映像【「おはようダーリン」~「いい事ばかりはありゃしない」~「チャンスは今夜」】
■ライヴ映像からのCM素材集【「つ・き・あ・い・た・い」「ステップ」他】

とのこと。
一体、この映像の権利関係はどんなことになっているのやら…。編集や特典の違いこそあれ、元は同じ素材のものを同じ月にぶつけるというのは驚きです。清志郎がああいうことになった今となっては、もっときちんとした管理(&リリース計画)が必要ではないかと思いますね。

Re: 鎌倉権五郎さん

> なんと5/25に、ハピネット版も新ジャケで再発されるようですね。

はい、そのようですね。

> <新規特典映像収録内容(計28分予定)>
> ■バックステージ映像(会場入りからリハーサル中の模様を収録)
> ■未発表 4カメ・ダイジェストライブ映像【「おはようダーリン」~「いい事ばかりはありゃしない」~「チャンスは今夜」】
> ■ライヴ映像からのCM素材集【「つ・き・あ・い・た・い」「ステップ」他】

バックステージと未発表それぞれの映像は興味があります。
驚きの映像かもしれません。

> 一体、この映像の権利関係はどんなことになっているのやら…。
> 編集や特典の違いこそあれ、元は同じ素材のものを同じ月にぶつけるというのは驚きです。
> 清志郎がああいうことになった今となっては、
> もっときちんとした管理(&リリース計画)が必要ではないかと思いますね。

もちろん清志郎の事務所や所属したレコード会社には頑張って頂きたいのですが、
こういったことは今に始まったことでは無いので、私は仕方が無いと思っています。
また、今やネットではRCや清志郎の非公式音源が堂々と公開され、何でもアリになっていますし。
私自身は、これまでもこれからも、こういった多くの中から自分が納得できるモノ、
そして必要なモノを自分なりに判断し、入手していきたいと思っています。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Information
- Information -

★非公開コメント、承認前コメントは非表示としています。よってコメントを頂いてもしばらくは何も表示されませんが、ちゃんと届きますのでご安心ください

テンプレート変更(12/18)

ツイッターをブログに表示(12/11)

「ツイートを毎日まとめて記事にする」を追加(5/14)

Blueの本棚ブログパーツ設置(2/20)

[ツイートする][Facebook]ボタンを設置

ブログ拍手へのたくさんの拍手を頂き、どうもありがとうございます。
ブログ拍手からは私Blue宛コメントもできますが、コメントは非公開設定にしているため返事をすることができません。拍手コメントを頂いた方には、あらためてこの場でお礼を申し上げます。どうもありがとうございました

★コメント、トラックバックについて

当Blogはコメントとトラックバックを承認後の表示とさせて頂いています。反映されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。

基本的にはすべて承認していますが、明らかに悪意のあるコメント、または不快で不適切なコメント、コメントの度に名前を詐称する別人のなりすましや意味不明のコメントなど、管理者が承認できないコメントとトラックバックは予告無しに削除、及びその後のコメントを拒否させて頂きます。その後、書き込みとアクセス拒否の対応をさせて頂く事もあります。承認するか否か、または拒否の判断は管理者に権限がありますのでご了承ください

今後とも『Blueの雑記帳』をよろしくお願い致します


-- E N D --
.
.
Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Entry Ranking
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue Day Horns
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
The Beatles
My R&R
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ